2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07





トラちゃんの月命日

報告が遅くなってしまいましたが、うちの子のトラちゃん
去年の11月21日に永遠の眠りにつきました
今日は2回目の月命日になります


P1190017.jpg


慢性腎不全の末期で、夏頃には心臓が肥大してることも分かって
心臓の薬ピモベンダンを追加して飲ませていたのですが、これがとても良く効いてくれて
毎月処方してもらう度に「トラちゃん調子はどうですか?」って聞かれると
「お陰様で絶好調です~♪」って答えてました
末期としてはまあまあ調子がいいですって意味なんですが


P1270983.jpg


なので、来春のお誕生日はどうなるかわからないけど
お正月は一緒に迎えられる♪と、信じて疑ってませんでした

でも「すごく悪いです」と答えざるを得なくなったのが亡くなる1ヶ月前のことでした
最後に処方してもらったひと月分のお薬を、その日の夜最後に止めることにしました


P1270984.jpg


最後の時間を一緒に過ごすことができたのは、本当にせめてものことと思っています
心臓が止まってしまったあと、オシッコが一滴一滴とゆっくり落ちてきて
その一滴一滴さえも、愛おしくて愛おしくてたまらなくずっと見続けてました


P1030630_20180122154300919.jpg


もう何日も前からお水も飲めなかったというのに、30分経ってもまた一滴
そしてまた一滴と、トイレシーツに吸われていくトラちゃんのオシッコ
透明でオシッコ臭もまったくない水のようなオシッコです
40分を過ぎた頃ついに途切れてしまって、代わりに溢れる涙が止まらなくなりました


P1040605_20180122154301683.jpg


もう年齢も年齢ですし、何日も前から覚悟もしておかなくちゃと思ってはいましたが
その日が明日なのか今日なのか、その瞬間が数時間後なのか数分後なのか
ギリギリまで素人にはわからないものです


P1030056.jpg


年齢は19歳と7ヶ月弱、若しくは20歳と7ヶ月弱のどちらかになります
正確な生まれ年もわからないなんて本当に最低な飼い主ですが
どの子よりもずっと長く傍にいてくれて、どこまでも親孝行なトラちゃんでした


005 (3)


子猫の時から甘えん坊さんで、抱っこも大好きで、抱っこして!って求められても
私が忙しくしてると我慢できずに強引によじ登ってくる子だったんですよ


CIMG0388


年老いて、なお一層抱っこをせがむようになったトラちゃんなのに
いつも、もうちょっと待っててね!って我慢ばかりさせていました
後で後悔すると分っていても、そうするしかなくて


CIMG0621


トラちゃんのアルバムを見てると歴代の保護猫と一緒に寝てるお写真ばかりなんです
新入りにはまったく無関心で、意地悪することもなかったのでどの子にも好かれてました


P1240281_20180122154715da5.jpg


トラちゃんのお気に入りのひとつがこの洗面ボールです


CIMG0416


それと食器棚の上


CIMG0265.jpg

いつも3キロ台の華奢な身体つきなので高いところはお手の物でした


子猫を卒業した頃から、一般的にいう可愛いお顔とは言えないかもしれないけど
私にとってはトラちゃんの全てがかけがえのない存在でした


97070301007_20180122154014034.jpg


猫の歩みは本当に早いですね


97062901005.jpg


駆け足で一生を終えてしまいますね


97070302008_20180122154011266.jpg


トラちゃんは、先に走って行ってしまったぷくちゃんの分も
かんぺいちゃんの分も、のんたんの分も生きて傍にいてくれました
本当にありがとう



P1060645_20180122154302fba.jpg



今頃はみんなで仲良く猫団子を作ってることでしょう



970703002_201801221540104b6.jpg


ごろーちゃんも、先に旅立った卒業生達もみんな一緒にいるんでしょうね



これは11月1日に撮った最後のトラちゃんです 


P1370960.jpg


この一枚を最後にカメラはやめましたが
心のアルバムには最後の瞬間までしっかりと刻んであります









本当は2~3行の簡単な報告にするつもりだったのに、結局また長々と・・・(すいません)






保護猫とうちの子、言葉で区別はしていても愛情に区別はないです
ただ自分の年齢を考えた時うちの子にするのはかんぺいちゃんまでと思っていました
























スポンサーサイト
[ 2018/01/21 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(2)

酸素ハウスをレンタルしました

今日は我が家のトラおばあちゃんのことです
ここ数日前から荒い呼吸をするようになって検査を受けたのですが
その結果、胸水が溜まっていて心臓もかなり肥大してることが分かりました


原因は色々と考えられるとのことですが、トラちゃんはだいぶ前から
慢性腎不全なので、合併症の高血圧になってるようです



お気に入りの場所
P1350370.jpg
サクラちゃんと



高血圧 → 心臓肥大 → 胸水貯留
確定ではありませんが、病名としては肥大型心筋症と肺水腫が濃厚かな?と思います


トラちゃんは押さえつけられるのをすっごく嫌がるので、病院も全力で拒否します
もう高齢な事も考えて、また心臓が悪いことも分かったので、なるべく負担をかけないで
痛み苦しみをとってあげられたらと思っています
なので、昨日は血管拡張作用のあるピモベンダンという新しいお薬と
コンベニアを打ってもらって様子を見ることにしました


帰宅後、いっときも早く呼吸を楽にしてあげたかったので、レンタルの酸素ハウスを申し込んだら
夜遅くではありますがタイミングよく届けてもらうことができました



酸素濃縮器

P1350816.jpg



ケージ

P1350817.jpg



始め、この2台をりビングに並べて設置してもらったのですが
酸素濃縮器の音がすっごく大きくて騒音でしかないんです
どのくらいかと言うと、ジェット機に乗ってる感じ?(旅行のためなら我慢できるけど)
そのうえ、排気の熱で室温がかなり上がってしまいます


エアコンフル稼働で室温調整して、早速トラちゃんを入れてみましたが
嫌がって全く入ってくれません(ケージの温度調整はアナログ式)


で、今日は濃縮器だけを隣の部屋に入れて設置しなおしてみました
結果、リビングでの騒音問題は解決されました
室温も影響うけないので問題なしです
ただ、隣室はうるさいし暑いしで、猫らは1匹たりとも近寄りませんが・・・





で、今度は入ってくれるかな♪と願いましたが、またしても全く入ってくれません
強制的に入れて、暫くドアを閉める方法もありますが、そうなると心臓に負担が・・・


そこで、最近のトラちゃんはソファーの背中で寝るのが好きなので



P1350809.jpg



この場所にホースを延し



P1350811.jpg



口元に酸素が届くように置いてみました



P1350812.jpg



でも、今度は直ぐに向きを変えてしまったんですw
微かな風さえも嫌なんですね


で、次に少し距離を取って置いてみたんですが、それもダメで
離れた場所に移動してしまいました



P1350819.jpg



これは、せめて少しでも酸素が届くようにと、ケージを向けてる写真です
お水はよく飲むので、飲んでる間に少しでも!と願ってるのですが、本当にイヤなのね(涙)



P1350810.jpg





この寝顔も、一見、穏やかに寝てるように見えますが、苦しくて寝むれてないみたいです
酸素室に入ってくれさえすれば、多少なりとも楽になると思うのですが
今は、エアコンの音とトラちゃんの荒い息づかいだけが聞こえてきます
薬が早く効いて、少しでも楽になってくれることを祈るばかりです




































[ 2017/07/03 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(0)

トラちゃん20歳になりました♪

お祝い報告が今頃になってしまいました(汗)

1997年4月後半生まれの我が家の次女トラちゃん
ついに20歳のお誕生日を迎えることが出来ました♪



P1340848_20170511164223e65.jpg





あっ! どうも どうも 

ありがとうございま~す♪



あっ! こちらからも

どうも どうも ありがとうございます~♪





だっ 大丈夫ですよ!


頭おかしくなってないです(生まれつきよ)


いま、たっくさんの「おめでとう~♪」 が、聞こえてきたもんですから(空耳?)



いやあ~でも本当に嬉しいです
だって、トラちゃんを保護した時、もう低体温になっていて死んでると思ったんですから
その子が、こうやって209歳の誕生日を迎えられて
心から「ありがとう♪」を言いたいです




最近のトラちゃんは2階に引きこもりぎみで


P1350116.jpg



下に降りてくる回数がめっきり減りました



P1340974.jpg


体重も2.5kgを切ってしまいました


こちらは1年前のトラちゃんです


P1320225.jpg


こうやって比べてみると、この頃はまだ目力がありましたね


こちらは、今日の夕方に撮ったものです


P1350160.jpg


最近はよくよろけたり、足元がふらついたり、だいぶ危なかっしくもなってきて

なのに、トラちゃんが大好きなラウルが・・・



P1350056.jpg



トラちゃんを見るたびに駆け寄ってきて、スリスリしたりごっつんごっつんと
頭突きで甘えまくるので、その度によろけてまともに歩けないトラちゃん
思うように行きたいところに行けなくて、「もうここでいいや」になってしまうこともシバシバ



P1350057.jpg



さすがのトラちゃんも「うー」って怒るんですが、全く意に介さないラウル

ラウルのお母さんって三毛猫?って言うくらい慕いまくってます



P1350034.jpg


その100分の一でいいから、私に回して頂戴よ


今日は珍しくリビングで過ごすトラちゃんが


P1350153.jpg



よく、この格好のままで固まってる時があります



P1350164.jpg



どこか痛いの? それとも苦しいの?
と、とっても心配になるんですが



P1350166.jpg


穏やかに眠ってる姿を見るとホッとします


少し痴呆かな?って症状も見られますが
そのお陰で、何とかご飯を食べてもらえてます
食べられなくなると、それだけで辛いですから
本当にありがたいです


愛おしくて大切な一日一日を、これからも重ねて過ごしていきます















[ 2017/05/11 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(0)

のんたん(猫界初)育にゃん殿堂入り決定

11年前の若き日ののんたんです(まだ出入り自由にしてた頃)


CIMG0624.jpg

車は3台目の愛車だったトヨタのヴェロッサ(懐かしい)



2年半前のまだまだ太っていた時期


P1220993.jpg


この首輪はウール素材で柔らかいし、良く似合っていたのでお気に入りの首輪でしたが
のんたんは皮膚が弱かったみたいで、首輪の所だけツルツルに毛が抜けちゃってたんです
なので、これ以降付けるをやめたのですが、猫の皮膚は意外とデリケートなので
肌に負担をかけない優しい素材の猫首輪をお薦めしたいです(参考まで)



この表情もよくしてたな~(懐かしい)


P1260416_201702021602593cf.jpg

びっくり飛び出しお目目(笑)



2015年8月だいぶ痩せてきた頃だけど


P1270533.jpg


後ろに大ちゃんときんちゃんがいるのが懐かしくて嬉しい♪



こちらは雫ちゃんと


P1270177.jpg




実は昨日、雫ちゃんママさんからサプライズプレゼントが届きました



P1340471.jpg



たくさんのおやつと、素敵なブリザードフラワーと
猫ちゃんを抱いた天使のお人形さんです
雫ちゃんからのお手紙には♪


のんたんの命日のこと
兄弟の大ちゃんの命日ももうじきなこと
かんぺいちゃんのこと
皆んなのこと忘れないでいてくれること
とっても嬉しいです


雫ちゃん!
雫ちゃんママさん!
覚えていて下さってありがとうございます


お花とお人形は、かんぺいちゃん人形と一緒にお写真の前に飾らさせていただきました



P1340473.jpg



お花の箱の蓋部分がフォトフレームになっているのも、とっても素敵ですね
あとでお写真を入れて飾らせていただきます


大ちゃんとかんぺいちゃんも、とっても喜んでくれてます



P1340474.jpg
(羽がついてるので天使だと思うんだけど、勝手に私と猫と思ってます)すいません・・・



それと、私にまで可愛いチョコをありがとうございました♪



P1340476.jpg



いただくの勿体ないけど、バレンタインに美味しいコナコーヒーと一緒にいただきますね
本当にありがとうございました(*^^*)


雫ちゃんものんたんにいっぱい甘えていたし
のんたんもいっぱい可愛がていたので
きっと今も、天国からずっと見守っていてくれるでしょう



P1270717.jpg



それにしても、こんなに可愛い時代もあったね



P1260982_201702021622173f7.jpg






我が家に来た猫達は、みんなのんたんが面倒をみてくれたんですよ
毎日のんたんに毛繕いしてもらって、毎日添い寝もしてもらって
色んな事をたっくさん教わって、そしていい子になって卒業していったの


だから、みんなのんたんが大好き
のんたんも、みんなの事が大好き
育にゃんの鑑のようなのんたん
今も毎日お空から見守ってくれてることでしょう


突然ですが、ここに、のんたんの育にゃん殿堂入りを宣言させていただきます!



P1270972_20170202162214455.jpg



今日は、のんたんがお空に逝って1年と1日目でした



のんたんは私の誇りよ



















[ 2017/02/02 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(0)

かんぺいちゃんです!

P1340218.jpg






あっ 




いま笑いました?





(ずいぶんな・・・・・)




これでも、一応かんぺいちゃんに似せて作ったつもりなんだけど(汗)




こちらは本物のモデルかんぺいちゃん♪♪


かんぺい (2)

(キャッー)やっぱり本物は激可愛いわ~♪




生で見る羊毛フェルトかんぺいちゃんはもっと似てるんだけど
モニター越しの写真で見ると笑っちゃうレベルですね(何でだ?)



P1340219.jpg



これはかんぺいちゃんと言うよりも、できそこないトラ人形みたいですね
濃淡茶色の濃い色の方が濃すぎたからじゃないかしら・・・



因みに左横はこんな感じ


P1340220.jpg



実物


CIMG5329.jpg



右横


P1340221.jpg



実物


P1140052.png



後ろ


P1340222.jpg



実物


P1130716.jpg
(友情出演は希唯ちゃん)



お尻と肉球


P1340223.jpg
(肛門付けるの忘れてた・・・)



モデル


P1190151_20170110165958b01.jpg
(のんたんと濃厚ラブシーン中)



大きさ比較(アレッタと)


P1340226.jpg





実は去年の3月に羊毛フェルトの講座を見つけて即申し込んだんですよ
講座は4月5月6月の3ヶ月間で、月一回3時間の講座が3回の合計9時間
この9時間で先生にフォローしてもらいながら何とか一体完成!のはずが
不器用が災いして未完成のまま時間切れになってしまいまして(継続受講は出来るけど)
最後の仕上げが自己流なので、これで精一杯・・・
それも完成させたのはつい先日(ごめん かんぺいちゃん)


と言うのも、羊毛を出すと猫たちが大興奮して落ち着いて作ってられないんです
なので、仕上げは部屋に隔離状態(自分が)にしてやっと何とか完成させました


完成してからも写真撮りたいのに、こころちゃんったら・・・



P1340229.jpg



ぱいゆちゃんも・・・



P1340230.jpg



みんなに狙われて写真も撮ってられないの



P1340236.jpg




もうやめてよー 

私の大切なかんぺいちゃんに何すんのよ!



P1340234.jpg




そうそう、眉毛とお髭は本物なんですよ(かんぺいちゃんのではないけど)
いつもだったら抜け落ちてるヒゲはためらいもなく掃除機に吸わせてたんだけど
この数ヶ月は大切に1本1本拾い集めてました




P1340233.jpg




で、このかんぺいちゃんを遺影の前に飾って毎日撫で撫でしたいんだけど
猫らがそんなこと許してくれるはずはなく




P1340238.jpg



やむなくこちらに非難&展示です(^^♪




始めの計画は、カルチャーで教わりながらまずかんぺいちゃんを作って
後は、大ちゃん・のんたん、ぷくちゃんやみんなの分を作りましょ♪
里親さんにもプレゼントしましょ♪
きっと、これなら喜んでくれるでしょう♪(o^^o)
って、妄想が止まらなかったんだけど、講座が始まって即撃沈(ちーん)
いやいや細かい細かい作業が延々・・・(えーそこまでやるの?この辺は適当でもいいよね)
で、そんなのは大雑把な私には無理って事になりました(ちゃんちゃん)



でも、何個も作ってる他のメンバーの作品は素晴らしかったですよ(売れるレベル)
私も続けられる時間があれば、きっと、もっと上達するはず?


それと、14人くらいのクラスだったんだけど猫は私だけでみんな生存中のワンコなの
猫とワンコって似てるようで違うし
猫ブームなんていっても、まだまだワンコの方が多いですね


それとそれと、ペットロスで悩んでる方には是非是非オススメしたいです
作ってる最中も完成後も、もう愛おしく愛おしくて涙が出るくらい


価格的にはオーダーして作ってもらった方が安いかもしれないけど
それを超える物があります



今日はかんぺいちゃん2回目の命日でした




P1230697.jpg




かんぺいちゃん♪


母さん もう一度抱きしめたいよ


















[ 2017/01/15 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(2)