2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02






旬くんの里親募集

お陰さまで旬くんのトライアルが決まりました!
結果は後日ご報告しま~す
  (1月31日)


旬くんが生涯を共にするパートナーを募集しています

では、旬くんどうぞ!



はじめまして!  僕 しゅん 「旬」 です 

2009_1211_093420-CIMG4894.jpg



この度 生涯苦楽を共にする家族を募集する事にしました。

(もうずっと前から募集してるけどね・・・・)


居候生活も長くなると、色々気を使う事が多くて・・・

(気を使ってるようには、全然みえないよ・・・)





とりあえず 自己紹介します

僕たち3兄弟は 10月のとある日 悪い人に公園にすてられました (遺棄は犯罪です)


でも世の中捨てたもんじゃないですね

「捨てる神あれば拾う神あり」  
優しい女の人が助けてくれたんです


そして公園での生活がスタートしました



その時の写真がこれです 

10月19日




公園に僕たち専用のお家を造ってくれ 毎日おいしいご飯も食べさせてくれて
結構快適な生活だったな。。。。。 (怖いときもあったけどね)




そんなこんなしたある日、今のお母さんが公園では可哀想だからと言って
兄弟一緒にお母さんの家に迎えてくれる事になりました




初めて病院に連れて行かれ シャンプーも初体験



元々僕たち可愛いから  綺麗にしてもらったら益々可愛くなって・・・・

ここは何処?

ねっ 凄く可愛いでしょ

(う~ん  もう既に旬だけビビリだって分かるね~)




そして、始めてかんぺいお兄ちゃんとも会いました

はっ はじめまして お兄ちゃん?

僕 かんぺいお兄ちゃん大好きなんだ  いっつも一杯遊んでくれるから





そして、そして  凄~~く 可愛いまる子ちゃんもいました

まる子ちゃん


まる子ちゃんも僕達と同じで、捨て子だったんだよ



動画もあるから見て!




まる子ちゃんは喧嘩が凄く強いんだ

いきなり叩かれてるし・・・





そして 妹の三毛に新しい家族が決まりました


妹は凄く可愛いくて、公園時代の写真を見て、何人からも是非家の子に! って言われてたんだよ

三毛とヒロ



次は僕とヒロ君  お見合いでどちらかに決める事になったんだけど
ヒロ君に決まったんだ


2009_1107_083446-CIMG4467.jpg

2009_1106_220850-CIMG4461_20100131185920.jpg

(母の膝の上  お見苦しい・・・)

ヒロ君は甘えん坊で淋しがりやだから、最後1匹残ったら可哀想だと思って
お見合いの時 僕、わざと寝たふりをしていたんだ

(本当は旬の風邪の症状が一番酷く、当日はインターフェロンの注射をしたばかりだったので
肝心のお見合いではほとんど寝ていました)






家猫生活って  超!  超!   快   適 ♪




ただ、怖い伯父さんもいて
  




結構  僕も苦労している

(後で知ったんだけど、この時おじさん具合が悪かったんだって)
(僕の風邪が移ったんだって・・・  ごめんね おじさん!)





それに風邪をひいて鼻がいつも詰まっているから寝るときは

口を開けてないと窒息しちゃうんだ~


ぐるじぃー








やっと鼻も垂れなくなったっと思ったら、今度は結膜炎にかかってしまって

そんでもって結膜炎もやっと治ったので、お母さんが気合をいれてお見合い写真を

撮ってくれたんだけど。。。  イマイチ (ピンボケだし。。。)


2009_1111_170102-CIMG4557.jpg





僕の魅力は何といっても



バックシャン!


2009_1105_165043-CIMG4451.jpg



左耳の模様が ナイス! だよね 



ハート模様   蝶々   桜の花びら 



欲深い君は何に見える?



それから 尻尾は長いよ!  






三毛ちゃんもヒロ君も元気かな~

(三毛ちゃんはチャンツイ、ヒロ君はノーブ君になりました)





もう猫団子は作れないけど


2009_1107_132112-CIMG4476.jpg



新しいお家で、猫団子作ってるんだろうな~ 。。。。







旬くんは、平成21年9月中旬頃の生まれ
レボリューションで蚤・ダニ・回虫等の駆虫済み
白血病・エイズ等の血液検査は陰性です(兄弟猫で検査済み)
3種混合ワクチン2回済みです


里親様にお願い

終生家族の一員として大事に育ててくださる方
完全室内飼い、ペット可のお住まいの方
適時のワクチンや必要な医療を受けてくださる方
千葉近県にお住まいの方 等など
一般的な条件がございます

また、アンケートのご協力とかかった医療費の一部のご負担(次の保護猫の為に)をお願いしております

お問い合わせはコメント欄もしくはメールでいただければ幸いです
 


スポンサーサイト
[ 2010/01/22 ] 里親募集 | TB(0) | CM(0)

保母犬 ごろー

ぷく と トラ の子守役は ごろー です

甲斐甲斐しく保母役さんになって面倒を見てくれました


ごろーに甘えるちびにゃん



ぷく も トラ も、いつも ごろー の側を離れず、寝るときでもお散歩でもいつも一緒



私が子猫と一緒に寝たくて、抱っこしてベッドに連れてきてもすぐにごろーの元に戻って
しまったりして、私よりごろーの方が好きだったんですよ

ごろーとトラ




ごろーのお母さん(百合子)は、父が公園から拾ってきた捨て犬

わんこ034

(母犬百合ちゃんと散歩するごろー)




わんこ033

(生後1~2ヶ月頃 兄弟のまあちゃんと文太と)




犬と猫と一緒に散歩していると   わあ~   可愛い♪   仲がいいのね~   
と、たくさん声をかけてくれて、ちょっと自慢だったな

わんこ035

(庭でぷくと)




ごろーはとっても良い子で、お散歩はいつも私の横にぴったりとくっついて離れず

誰もいない所で、引き綱を放して遊ばせても、呼ぶとすぐに帰ってくるおりこうさんでした




でも困ったちゃんのとこもあって、首輪抜けはするし、高いところにも昇るのも好きなので
塀の上を飛び越えて、勝手に近所の犬好きのお宅に遊びにいったりして



いつか脱走したごろーを探しにいったら、よそのお宅のリビングでくつろいでいたり
その家人と一緒に散歩をしたりしていた事もあったけ


よその人と散歩するごろーを見つけた時はショックでした。

ビックリして後をついて歩いていたら、殺気を感じたのか後ろを振り返ったごろー


犬でも マズイ って分るんだね~
慌てて駆け寄ってきたけど、暫らく懲らしめの為に口を聞いてやらなかった


一生懸命ご機嫌伺いする姿に、直に許してあげたけど






当然犬嫌いの人もいるから、保健所に通報されて保護センターに収容された事も2回程

(センターの、たくさんのワンちゃん みんな助けてあげたいけど、その時の私には何も出来ませんでした)



必ず病気を貰って帰ってきて・・・






もう昔の話ですが・・・





その愛犬 ごろー も15歳で永眠しました








[ 2010/01/20 ] 家族紹介 | TB(0) | CM(2)

始めまして

始めまして! お立ち寄りいただきありがとうございます

4にゃんの元捨て猫と保護猫の猫まみれの日々を、気の向くまま書いていきたいと思います
どうぞよろしくお願い致します


まず4にゃんの家族を紹介いたします

一番古株の大年寄級、姉妹猫の ぷくトラです(名前がおざなり・・・)



とらとぷく


上がトラ、下がぷくです



1998年4月後半頃の生まれ 11歳 

ぷく  縞三毛   体重4.8キロ 女の子

トラ  むぎわら三毛 3.7キロ 女の子



今はすっかりおばさん猫になり、昔の面影はいずこ・・・・ですが
子猫の時のいたずらときたら。。。


あっという間にカーテンから障子・ふすま・畳
そして一目惚れして買った段通(高かったの)はボッロボロ

爪とぎの数を増やせど、何のその




怒られるのが又楽しいの! と、顔色をうかがいながら悪事のしほうだい

こんなやりたい放題の我儘姉妹猫ですが、生い立ちは

決して恵まれてはいなかったんです






この子達は1998年5月4日近所の林の中の、人が入ることがない茂みの中に
捨てられていた所を保護したんです

スーパーの袋に入れられて、遠くから投げ捨てられたんでしょう







ゴールデンウィークの始め、4月下旬頃 どこからか微かに赤ちゃんの泣き声が・・・・




嫌 ~~ な      予    感   






直ぐにごろー(犬・いつも一緒)を連れて泣き声のする方に探しに行きましたが
泣き声が止んでいて、見つける事ができず帰宅


辺りには家も数件あるので誰か助けてくれたのかな?(やれやれ  良かった。。。 )





その後、5月というのに肌寒い日が続き、冷たい雨も降り続いていたある日

また泣き声が・・・・   ( ぎゃ~~    大 変 ! )



慌ててごろー(いつも一緒)と駆けつけ、茂みをかき分けると
たくさんあるゴミの中にそれらしきスーパーの袋が。。。





恐る恐る拾い上げ、中を見ると    

まだ目も開いてない赤ちゃんが2匹

  




一生懸命泣いていた子が ぷく 


2ヶ月のぷく







もう1匹の子はもう冷たくなっていました(可哀想に・・・ )







急いで家に帰り暖めたら、その子も泣き出してくれて




良かった  生きていた!




その子が トラ です


とらちゃん








4月の下旬からずっと泣いていたのね





その場所と私の家の間には何件も家があるのに


私が気づくより、この人達のほうが絶対気づいているのに

なんで、誰も助けないの! 



あの泣き声を聞いていて放っておける神経って どういうこと!











まあ  そんな状況でも何とか、すくすく育ってくれて今は立派な大年寄りになりました


レスリング



お庭のとらちゃん



ツーショット




2ヶ月頃のぷくちゃんとトラちゃんです
本当に可愛いかった・・・ (^^)













[ 2010/01/03 ] 家族紹介 | TB(0) | CM(0)