2011 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 01






大事なお知らせと、なおの手術

今年も残すところ、後1日となりましたね



はやっ!


早すぎる (また年をとる。。。)




昨日まで予定外の仕事に追われていたので、大掃除はあっさり断念しました
(通常の掃除はしますよ)



なんせ、2週続きの捕獲作戦で、お休みつぶれちゃってるし
年賀状も書かなきゃなんないし、あれやこれやで

(なんで、こんなに時間に追われてるんだ~ わたし)



実は、事務所の大掃除も断念したんですよ (去年もそうだった・・・)









で、ここから真面目な話です


先日 ジュルのしっぽ さんのブログを覗いてとっても驚きました



皆さまにご協力頂いた、動物愛護管理法改正にともなうパブリックコメント

このままでは、8週齢規制が大ピンチなんだそうです

それは議員立法で決められることになったからです



是非皆さまも、ジュルのしっぽ さんのブログを見て下さい




私は早速、自分の言葉でメールをしました

これからも、順次メールするつもりです




ここで踏ん張らないと・・・ (あとで後悔したくないから)











さて27日は、なおの避妊手術予約の日でした



お触りノーサンキュウ状態が続いてるので、どうやって連れて行こうか
頭を悩ましてたんですが


最近、この崩れたキューブ型ベットがお気に入りなので

この入り口に、キャリーバックの入り口をくっつけて
移動させる作戦を決行したんですが、見事に失敗


なお


やむを得ず、逃げまどうのを追っかけると


マコ


マコも怯えて逃げまどい


マコ


もう最悪の状態です




必死の格闘のすえ、なおがまたベットに逃げ込んだので


逃げ場所


しかっと、口を押さえて、ベットのままキャリーバックに入れて

やれやれでした






で、無事に手術も終え


なお


やっとレボリューションとワクチンも接種できて

ウィルス検査の結果は、エイズ白血病共に陰性でした♪











なおちゃん、大人しくて穏やかな子なんだけど、触られるのは怖いんだよね


おなじ大人しくて怖がりだけど、マコは触られるのが好きなんだよね


マコ



この2匹、初対面の時から威嚇することもなく仲良しで
なおの検査の結果が出てからは、ベットの中で一緒に寝てるんです


それと、この2匹には共通点があるんです


マコはお母さんと一緒にいたし(あの中々捕まらない三毛がお母さん)
なおは子供と一緒にいたので、疑似母子みたいな感じなのかな・・・






黒白のこの子は

ケメ


保護部屋に一緒にして置くと、なおとマコに威嚇して怖がらせるので
リビングのケージに入れたんですが

初日から我が物顔のやりたい放題で暴走、元気良すぎなんです

でも、風邪はひいてるんですけど


で、名前も決まりました


ケメ! です (^^;)












そして、久々ぷくたんです


ぷくたん


一時は、体重が2.8㎏まで落ちて心配しましたが


ぷくたん


今は、1㎏戻って3.8㎏ 絶好調です (^^)













そしてそして、来年は








平穏な日が戻りますように



















スポンサーサイト
[ 2011/12/30 ] 動物愛護 | TB(0) | CM(0)

新入り紹介

リリースするか 里親探しをするか・・・


それが問題だ!





なおちゃんの子供2匹も保護しなければならないし・・・

で、結論が出ないまま、手術後の2匹をお迎えに行ってきました




黒白の鼻クロちゃんは、体重2.8㎏ 推定7月頃生まれの5ヶ月くらい

風邪をひいて鼻も詰まってるので、リリースはやめて里親さんを探すことにしました




鼻くろ



この子、とっても甘えん坊さんで人見知りまったくなし

少しは人見知りすれよ!  って思うくらいなんですよ



黒白



初めてなのに、抱っこして!  って抱きついてくるし


隙あらば 脱走


脱走猫


と言っても、遊びたくてしょうがないんですよ


脱走猫


近づきすぎて写真撮るのも一苦労です


鼻くろ



駆虫済みで、ワクチンは風邪が治ってからです



鼻くろ



スリベタの甘えん坊猫ちゃんがお好みの方にはピッタン子ちゃんですよ






で、名前が浮かばないんですよ~


なんかいい名前があったら教えて下さ~い 

ちなみに女の子です (^^;)










もう1匹の まこちゃん 似の白キジちゃん



まこちゃん
(あたしは美猫ちゃん)


ニコちゃんに良く似てるし、1匹だけ寒空にリリースはしのびない・・・


まこちゃん


で、この子も仮称まこちゃんで里親探しすることにしました



豚っぱな


鼻くそ模様、又は豚っぱな? なところもそっくり

鼻クロちゃんと打って変わって、とっても大人しい子です


体重3.2㎏で、推定6月頃の生まれの6ヶ月くらいの女の子
駆虫・ワクチン済みです



すりー



本来は怖がりさんみたいですが、お触り・抱っこ OK!頂きました



ベタ



ゴロゴロ言いながら、すりすりしてくれます (^^)



甘えん坊ちゃん



抱っこノーサンキューの、なおちゃんとの同部屋もOKです


そして、まこちゃんも鼻クロちゃんも、エイズ・白血病共に陰性でした





なおちゃん・まこちゃん・鼻クロちゃんの誰かに
早く里親さんが決まったら、まこちゃんの兄弟の
はちわれちゃんのお家探しもしてあげたいと思ってます


兄弟で、お外と家ん中では可哀想すぎますもんね


応援 どうぞよろしくお願いしま~す







[ 2011/12/24 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(4)

今年最後の地域猫捕獲作戦

先週、入院していた三毛ちゃん 

昨日、無事に退院する事ができました



三毛

小さい身体で、とっても大人しい子です

それと、写真で見ると、うちのぷくたんに似てます




三毛ちゃんの寝場所は粗末な箱だけで、布も何も敷いてないもの

見かねて、暖かく設えた段ボールハウスを持参しセッティングしてると
ガチャンと自転車が倒れるような音が・・・



とくに気にもせずに、三毛ちゃんが入りやすいようにハウスの置き場所を考えてると

また ガシャ ガシャって音がするので




まさか!  




っと思い、となりの餌やりさんちの庭を覗くと

捕獲器の中に猫が入ってます




まこちゃん



餌やりさん 捕獲器を仕掛けたまま出かけてしまったようです


私がいた時で本当に良かった




捕まったのは、先日の仮称まこちゃん


ああいう人になっちゃ駄目よ



この子達、はちわれ母さんと子供かと思ってましたが

良く聞いたら、親子ではなく兄弟なんだそうです





まこちゃん 可哀想に捕獲器から逃げようとして、顔で体当たりしたらしく


まこちゃん


鼻から血を流してました






まこちゃん

白キジちゃんで、ニコちゃんにも似てます (^^)






で、今年の捕獲作戦も今日の午前中までと目標を立ててましたが


最近出没するようになった新人の鼻黒ちゃんが入りました



鼻黒ちゃん



鼻黒ちゃん


まだ、身体が小さいので、6ヶ月前後かも知れません



2匹とも今日の手術で、耳先カットをお願いしてありますが

まだ子猫の部類だし、人慣れも早そうな感じもするしで

リリースするかどうか悩んじゃってます




この寒空のなか

出来ることなら、みんなに暖かいお家を見つけてあげたい!



でも、一人の力では限界があります






今回の一番の目標だった、ボブティルの三毛ちゃんの捕獲は断念しました


感が、とってもいい子らしくって捕獲器が置いてあると
近くにも寄らないそうなんです




来年、仕切り直しで頑張るしかないですね













[ 2011/12/21 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(2)

お外の猫の明暗

ビッグニュースです♪








えー  (どうぜ また~引っかけなんだから・・・)







って思いますよね (汗)





今度は本当にビッグニュースなんですよ (私を信じて)





それは、何かというと

里親募集していないのに、おうちが決まった子がいるんです





夏子



はい  夏子のおうちが決まりました~



夏子の子供たち!

見てる?


お母さんね、今年から寒い冬をお外で過ごさなくていいんだよ




で、全国のぶさいく猫の皆さん!

みんなにもチャンスがあるかもしれないから、その秘訣を夏子に聞いてみました





夏子!


どうやっておうちをゲットしたの?






それは。。。



ひたすら?



性格よ!




そっ そういうことだったのね


夏子のとりえは、人懐っこいところだもんねぇ




まあ どんな方法でも夏子の力でゲットしたんだから

たいしたもんよ~   (これは!  売れ残り女にも使える。。)




で、新しいお母さんは餌やりさんなんです (^^;)


餌やりさんの話では、夏子のことをストーカー猫って呼んでるんですが

あんまり家ん中に上がりたがるので、根負けしたって言ってました




これは、お見事! 夏子の作戦勝ちだね


おめでとう (パチパチ)











で、先日無事に手術が終わった はちわれ母さん

まだ若い感じなので、1歳前後かも



はちわれ母さん



だっー


すぐに子供のところに


お母さん!


この子


ああいう人になっちゃ駄目よ
(望遠で撮ってます)



まこちゃん似ですね (ぷっ)









で、次はキジ白ちゃん 

女の子でまだ6ヶ月前後かな


キジ白ちゃん


おっさんが愛おしそうに抱っこ


おっさんと


キジ白ちゃんも安心したのか、うっとり目をつぶってゴロゴロ言ってました


艶ツヤ
(見事な毛つやですよ)





おっさんにも喜んでいただけて、ご寄付を頂いてしまいました


本~~~~~~~当に、助かります 



おっさん改め I さん!

お外の猫や、医療費がたくさんかかった保護猫の医療費に使わさせて頂きます

ありがとうございました





具合の悪そうだった三毛ちゃんは、ちょっと心配な部分もあるので

少し入院になりました














次は、なおちゃんの子猫



先日   出て来いやー    って叫んだのが功を奏したのか

姿を現しました




即、捕獲器の中に、用意しておいた唐揚げと子猫用のパウチを入れた物を

仕掛けて待つことしばし・・・






やっぱり、入ってくれません





そばに、ご飯だけを置いてみたんですが、これも食べずに行ってしまいました





また、また、また、 失敗です (しょっぼん)










なおちゃん親子は、りおんとかおんがいたゴミ置場でゴミを漁ってました




車が通ったり、人が通ったりする度に、道路の反対側の民家の車の下に
逃げこんでまたゴミを漁る・・・     





あの時とおんなじ

この場所で野良猫を見るのは本当に辛い・・・









気付いたのは10月頃の夏子の子供たちを保護していた時なんです


なので見過ごすことしか出来なかったんですが、卒業するのを待って翌日から
捕獲作戦決行していたんです




お母さんの、なおちゃんは一見人懐こい感じなんですが、捕獲器の中に入っても
仕掛けの踏み板を踏まないんです



女豹のポーズ


きっと、踏み板の位置が悪いんだと思うんですけど

何度も失敗して、今月の4日にやっと保護できたんです

それと、道路で捕獲しなくちゃいけないので、すんごいやりづらいんですよ




子猫はと言うと、その翌日から見かける事が出来なくて、近所に聞き込みをしたら

子猫は2匹で、キジトラと白黒、6月頃に生まれたらしい

餌やりさんは特にいないのでは、という事でした




キジトラと白黒って聞いて


りおんとかおんと同じだ! って思いました



絶対保護して、今度こそ幸せにしてあげたいって思ってるんです










なのに、失敗続き・・・


作戦変更して、長期戦になるけど、餌付け作戦で行こうかなと思います

ただ、心配なのは、発情して旅に出てしまうかもしれない・・・という事




なおちゃんは、攻撃性はまったくない穏やかな子なんですが
まだお触り禁止令を発したままなんですよ


なのでレボリューションも付けれてません


発情もしているのか、本来の可愛らしい鳴き声と、独特の発情期の
鳴き声が聞こえてきて、まるで2匹の猫がいるみたいなんですよ







それにしても、お母さんを保護したのに、この寒空に子猫を保護できないなんて
なんともやりきれない気持ちです




それと、本来なら、なお母さんは手術後リリースするところですが

餌やりさんの存在が分らないので、里親探しを頑張ろうかと思います




銀ちゃん似のなおちゃん


なお


淡色のキジトラちゃんで、まだまだ若くていける子です

年内には避妊手術して、里親募集も開始しようと思ってます

気になる方は、お気軽にお問い合わせくださいね













[ 2011/12/17 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(2)

捕獲びより

今日(昨日)は、貴重な貴重な、仕事が休みの日なので

本来なら掃除・洗濯・買出し・猫様トイレの清掃とお相手と

予定びっちりの日なんですが、それらを全てさて置いて

いつもより早く目覚ましをセットし、朝から 捕獲一筋 頑張りました 




と言うのも先日、夏子ママ達の様子を見に餌やりさんちの庭を覗くと
三毛猫がお昼寝中





 
夏子!      




         




夏子!
       




          




夏子!






ガバッ! 





びっくりして振り向いた三毛猫を見て、こちらもビックリですよ

新顔三毛じゃないですか!







と言う訳で、またまた不妊手術の為の捕獲作戦決行した次第です









で、ですね



ビックリなのは、これだけではないんですよ




前夜、捕獲器を置かせてもらって、早朝に仕掛けてくれるように頼んでたので
様子を見に行くと、その三毛がまだウロウロ歩いてるんです



これは、まだ捕まってないんだ 。。。  


と、餌やりさんちをピンポンして、苦労話を聞いていたら






ギョエッ!


白黒と黒白の猫が庭先を横切って行くんです (まっ まだいるのかい 00;)




何でも母子猫で、前は良く来てたんだけど
橙母さんが妊娠中の時から、怖いオーラを出していたので
いったん遠ざかって、また最近良く来るようになったとか・・・




餌やりさんは、このあと出かけなくちゃいけないとの事で
勝手に庭先を使わさせて頂く事に



こうなったら、片っぱしから捕まえて手術するぞ! という事で






はちわれ母さん



はちわれ母さん



はちわれ母さん



まず、捕まったのがはちわれ母さん





捕獲器が1個しかないので、とりあえず病院へ (ちょっと遠い)









で、次は前から相談されていた他の現場のキジ白ちゃん




キジ白

暗くてよく見えないですね (^^;)




この子は人懐っこい子らしく、餌やりさんにも懐いてるので
簡単にバックインして、また病院へ (しつこいですが、ちょっと遠い)




この餌やりさんは、おじさんなんですが、この子が寒くて可哀想なのでと

自分も外に段ボールを敷いて、布団を引いて、一晩寝てみたんだそうです 




もう、寒くて耳がちぎれそうだったとか (おくちアングリ そりゃそうでしょう!)


預かった後にも電話が来て



「手術 痛くないですよね?」


「ご飯はあげてくれるんですか?」


「これが一番いい方法なんですよね?」



って、涙声なんですよ (もう一度いいますが、おっさんです)




まあこんな感じで、世話がやけて、ちょこっと面倒くさいんですが
優しいおっさんなので、キジ白ちゃん、一旦はお外にリリースしても
お正月は、おうちん中で過ごしてる・・・ 






間違いないです (^^)












で、もう一度三毛の捕獲現場にとって返し、捕獲器を設置


夏子ママ以外ならどの子が入ってもいいか・・・って気持ちで


待つこと5~60分






もう時間切れだよ (残念無念)






諦めてで撤収しようかなって、覗いてみると

ちょうど、三毛柄の子が入って行くところ (ん! 夏子に似てる?・・・)



(なまつば ゴックン)




中で、餌を食べてるんですけど、仕掛けが閉まらない (汗)




まただよー   参ったなー   


閉まれ!  閉まれ!  



って念を送っていたら ガチャン って閉まりました (よし!)



急いで庭にまわって、顔を確認すると



三毛



三毛
(おいおい 顔が確認できないじゃん)



夏子ではなかったんですが

もう1匹、具合の悪そうな子がいるって聞いていた三毛ちゃんでした

(そうなんです まだいたんですよ)



うーん これは 。。。









放すかどうか悩んだんですが、とりあえず、また病院へ


(しつこく言いますが、ちょっと遠い)









そんな訳で、3往復プラス、急な仕事も入ったりして

体力、全部、消費してしまいました














で、これで終わりじゃないんですよ



神様!   かんべんして下さいよ~~~


 




なおちゃん



なおちゃん


先日予告したなおちゃん



なおちゃんの子供がまだ保護出来てないんですよ~~~~~~



なので、今夜も深夜の捕獲作戦続行です






なおちゃんの子猫





出て来いやーーーー!













[ 2011/12/15 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(0)