2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02






マコのお見合い

昨日は仕事が終わってからビビリマコのお見合いをしました





ビビリちゃんのお見合いは、色々大変なんです~


まず、早めの晩ご飯でケージの中に誘導し、食べてる間に扉を閉める



びびりのマコ




ケメちゃんも一緒なので、少しは安心かな?


マコとケメ




でもなさそうですね (^^;)





で、急いでお相手の方を駅までお迎えに行って戻り






ケージの中の2匹を、ちょこっと見て頂くことはできたんですが・・・


ケージから抱っこして出した途端、逃げられてしまいました (冷や汗)






マコはビビリでも、撫でるとスリーって頭を押し付けてくる子なので
大丈夫かなって思ってたんですが、またまた甘かったです



一日3回の点眼のせいで、だいぶ警戒されてたのに油断してました








でも、こんなビビリのマコちゃんでも
しっかり、ご縁を掴むことが出来ましたよ~ (やっほー)












で、そのお相手は・・・





ぼの






分りますか???








白デブ!!







おっとー 失礼








じゃ~~ん





おデブちゃん




デブおやじ猫???





 

重ね重ね失礼(汗)



そら君こと、ぼのちゃんで~す♪ (ぎゃー 可愛い♪)








なんと!  


ぼのちゃんの妹に迎えて頂くことになったんです~






ぼのちゃん 

今は、ぼの子って呼ばれていて、寝るときは川の字で寝てるんですって

一人息子で、でら可愛がられてるみたいです (^^)








で、こちらは

そら君時代のお下がりの首輪をしているマコちゃん

短か過ぎた前髪も・・・



マコ



そら君時代









後ろの味付け海苔も



そら君?



そら君時代



良く似てるでしょ! (^^)





お届けは、目が治ってからの予定ですが、あともうちょっとです








ぼの子ー!!


マコちゃん すっごい可愛いよ





どう?   


どうよー?




そら君時代




ビビリちゃんだから、何かと面倒見てあげてね




ぼの子




そうだったよね


心配は無用だったね




じゃあー 楽しみに待っていてね








ぼの子のパパママ!

昨日は寒い中、お越し頂いてありがとうございました~



マコの目も順調に治って来てますよ

お届けまで、もうちょっとだと思いますので、楽しみに待っていて下さいね










それと、もう一つ嬉しいお知らせで~す



なんと! ぼの子のパパママ

元旦にめでたく入籍をされたそうです




おめでとうございま~す  (パチパチ♪)




末永~~~く  にゃんこ達とお幸せにお過ごし下さいね 








スポンサーサイト
[ 2012/01/30 ] お見合い編 | TB(0) | CM(6)

下手人は誰だ?

先週の休日に思い切ってリビングの模様替えをしてみました



まず、窓側に置いておったキャットタワーを壁側に移動




キャットタワー
トイレも隣に





すると、今までタワーのトップに乗ったことのない

シニア代表の、ぷくたんが初登頂



キャットタワー




この後、のんたんとトップを巡って攻防戦があったりして

子猫でなくても天辺に乗りたがるんだな~と新発見です




壁側だと安定感があって登りやすいんでしょうね





で、壁際に置いてあったソファを









ソファを・・・










ソファを、思い切って庭に出してみました 






乾燥注意報が出っぱなしだったのに

庭に出した途端、雨続きで

今朝は見事に雪が積もってましたね (--;)






粗大ごみの回収は2月 (早く回収して欲しいんだけどな)





家を新築した時に、都内の某有名デパートで一目ぼれして買った
お気に入りのソファだったのに・・・


家具は一生物だと思ってたから、超奮発して買ったソファだったのに


あまりにも無残な姿なんで
証拠写真は撮れませんでした






で、一生物の家具で思い出したんですが
仕事関係のお客さんと話してた時の事です

そのおばさん、私より少しだけ年上のおばさんなんですが


「私、家具はいい物ばっかりなんですよ!」

「その家具を犬がかじるので、庭に出しちゃいましたよ」




(私) あらら・・・   何犬ですか?



「トイプードル!」





正確にはトイプードルだったか、チワワだったか忘れちゃったんですが

小型犬だったことは間違いないです



思わず      可哀想ー
 


腹ん中では、それって虐待とおんなじでしょ! 
って言ってやりたかったですけど



この寒さで、そのワンちゃんどうしてるかな?



子供のいない60代夫婦の二人暮らしみたいですが
たいして考えもせずにペットショップで買ってきたんだと思います



犬も猫も飼い主を選べないから、本当に可哀想です













で、またまた話がそれちゃいましたが

他にも外に出した物があるんです




こたつ布団も一番大きいゴミ袋に入れて出しました


これは燃えるゴミの日に出しました







なおとマコを完全フリーにして、何日か経ったある朝


こたつ布団が濡れている (やな予感)


クン クン クン




オシッコー!




それと、私のクッションも (涙)





翌日はソファが被害に





下手人は誰?





うちの子の誰かがわざと?


のんたんとトラ

新入りが、うろうろしてるのが気にいらなくて、やったのか




それとも、なおかマコか?


なおとマコ



翌日からソファにトイレシートを敷いてたんですが
きちんと、トイレシートにしてるんです



(まずいじゃん)

(座れないじゃん)




猫なんだからトイレの中でしてくれないとね




で、先日の休みの日、ついに現場を目撃してしまいました





下手人は、なおでした

(お見合い予定のマコでなくて良かった~)








で、あれから1週間



ソファも炬燵布団もない1週間



トイレ以外のオシッコ事件は、無事に解決しました (^^;)









寒い冬はソファに座ることも少ないので
暖かくなる頃までに買えばいいんですけど

椅子代わりに寄りかかってたので、ないと不便です




で、我が家の教訓


家具は使い捨ても惜しくない物で充分!



春になったら、ニトリかイケヤに行こう













マコも病院に行こう


おたふく




今日、行ってきました!



おたふく風邪ではありませ~ん



点眼の他に抗生剤も飲んでたんですが
くしゃみもするようになって、病状が進行してるようなので
コンべニアとインターフェロンの注射をしてもらいました


これで、良くなりますように







そしてケメも


ケメ


先週コンべニアの注射をしてきたんです


だいぶ良くなってきて、後はくしゃみだけなんですが

この注射、3回目なんですよー (1回目は避妊手術の時です)


今度こそ、これで完治しますように




ケメと、

オシッコ事件、無事に解決した なお!


なお


絶賛、里親様募集中で~す 






[ 2012/01/24 ] 保護猫 | TB(0) | CM(2)

不幸な猫を増やさない為に

去年の夏から、地域猫の為に頑張っていた餌やりさんの現場


先日の冬子が最後で、全員の手術が無事に終わりました 

(やったー  ばんざ~い♪)






あっ!   雅人がまだでした



なんせ、用心深くて (ーー;)











捕獲した数は子猫も入れて17匹!

プラス庭のぼんちゃんも、元々あそこにいた子なのでトータル18匹

ぼんちゃん



リリースした数は5匹 

里親さんが決まった数は9匹

募集中の子は、橙母さんとニコ、マコ、ケメの4匹

それと、マコのお婆さんも (仮名をグランマにしました)











もし、この子達の手術をしなかったら・・・・・








橙母さんも、ニコも、シコも、小琴ちゃんも、てんまるも、ちゃもんも


夏子も、やや・めい・あず・福・大福も


冬子も、マコも、春子 (はちわれちゃんの仮名) も


ケメも






みーんな、子供を産んだり、産ませたり







1匹が3~5匹産んだとして

合計何匹になるかしら?






あ~    電卓ないと計算できない (頭悪い。。。)







この内、病気になったり、車に轢かれたり

カラスに襲われたり、ハクビシンに襲われたり





無事に元気に育つ確率は、かなり低い






増えたと思ったら、いつの間にか減っている

(マコの兄弟も、春子だけではないんです)




だから、こういう無責任な餌やりさんが、中々減らない








可哀想なのは・・・



不幸になるのは・・・



猫達だけなんですよね
















そして、里親のミント&ヒマ兄弟のママも頑張ってくれました


去年の秋から、野良の親子猫のことで胸を痛めていました





ミント&ヒマ兄弟のお家の前の通りは、車の通行量が少し多い所なんですが

その道路を横切って、お庭に出没するようになっていたそうなんです





私もそうだったんですが

始めての1歩を踏む出すのには、とても勇気がいると思います

家族の賛同と協力も必要です

ママもパパも、ずっと悩んでいたと思うんですよね



そんな中、先日、一代決心して、捕獲、頑張ってくれました






お母さん猫

この子がお母さん猫で、目は綺麗なブルーアイ
でも、だいぶ目やにが出ているそうで、風邪もひいてると思います



大きいけど子猫

この子は、お母さん似の綺麗なブルーアイで、福ちゃんに似てるね♪


親子とも、シャンプーして綺麗にすれば、すんごい可愛い子です





頑張って捕獲後、避妊手術とワクチン・駆虫・血液検査もしてくれました

エイズ・白血病が陰性であれば、里親探しも視野に入れてくれてたんですが

可哀想に親子ともエイズ陽性でした





でも、お庭のウッドデッキには、子供達が作ってくれた特製のハウスがあるし

これからは、優しい一家が見守っていてくれます





ママもパパもお疲れ様でした

そしてありがとうございました (^^)










先週、また所用でセンターに行った時に、顔見知りの職員さんと
受付で話をしていたら、一人の男性が入って来ました


そのまま、職員さんと話すのを聞いていたら




野良の親子猫が庭に来るようになったので、捕まえて避妊手術をして
飼ってあげてもいいと思ってるが・・・

どうやって捕まえたらいいのか分からない


(ほっ! ♪)



で、捕獲器を貸し出して

使い方や捕まえる時のコツなどを、横やり入れながらお話してしまいました




こういう相談が

こういう人が


もっともっと増えるといいですよね




センターが殺処分するところでなく

名前の通りの動物愛護センター

動物保護センターでなくてはならないと思います












かんぺい兄弟のるるちゃんの里親さんのお話も聞いてほしかったんですが

また寝不足になってしまうので、次回にしますね (^^;)







最後にそら君????


そら君?


いいえー

そら君のお古の首輪をしているマコちゃんです


実は、マコちゃん お見合い予定なんですよ


いま、結膜炎でお目目がまっかかなんですけど


点眼頑張ろうね



マコちゃん








[ 2012/01/22 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(2)

マコのお母さんとお婆さん

えー 



前回の続きです (^^;)





ムカッムカッ



イラッチ



お仕置き



スタンバイ




パ~ンチ!





ケメはもう、遠慮とか先輩を立てるとか、まったくないKY猫だから
これはお兄ちゃんの愛の躾けですね













さてさて、今日の本題です


実は、マコのお母さんが分りました~







冬子





そうなんですよ


先日手術した三毛の冬子がお母さんでした






そう言われると・・・


マコ


似てますね (^^)






で、この話を聞く前に、なんかそんな気もしたので

三毛母さんが庭に現れた時に、2階の保護部屋からマコをバックに入れて
縁側の網戸越しに母子の再会をさせてあげました



母子の対面
(マコ?)



母さん?
(母さん?)




う~ん   感動的とは程遠いかな (^^;)


お互いに視線を合わせないと言うか・・・





そう言えば、夏子ママの時もそうでした~










冬子は人懐っこい子なので、急遽、里親さんの話も持ち上がったんですが

捕獲から手術と怖い思いをした直後だったので、警戒もしまくりで

結局、お話は見送りになってしまい、可哀想だけどリリースしました





お家探しの子になるか、お外で生きて行く子になるかは

その時のタイミングが大きく左右するので

これも、その子の運の強さとかがあるんでしょうね




で、あんなに人懐つこくて、スリスリしてくれてた冬子

リリース後、心配で様子を見に行くと

私の声を聞いただけで、慌てて逃げて行ってしまったんです



まあ、暫くはしょうがないですね






で、冬子のお母さんも分りました




グランマ


先日の三毛のお婆さんでした






三毛のお婆さんも、冬子も、はちわれちゃんも、正人も、夏子も

餌やりさんの現場の子達の為に、寒さ対策をしてあげねばと、ずっと思っていて

年末やっと時間ができたので、段ボールハウスを作って、古い毛布を切って

中に敷いて、多少濡れても大丈夫なように大きいビニールで覆って

餌やりさんとこに持っていったら・・・



開口一番言われた言葉・・・・




段ボールじゃ駄目だから、発砲スチロールで作るのよ!


(で、私)
発砲スチロールで作ってあげたかったんだけど、時間がなくて・・・



(餌やりさん)
ホームセンターで売ってるから







じゃー  おまえが作ってあげればいいじゃん

寒さ対策、な~んにもしてないじゃん



病気の子がいたって、怪我をしていたって、倒れていたって

なーんにもしてあげてないじゃん






と腹の中で思っていても、言いませんけどね (ーー;)




すべては猫の為に我慢してます


  



以前、私が三毛婆さんの為に作ったハウス


段ボールハウス

今は夏子が使ってくれてます





で、新しく追加で作ったハウスも、みんなそれぞれ使ってくれてます

いちおう、餌やりさん、庭に置いてくれてるんでね


猫のために、もろもろ我慢ですよ











で、この寒さは三毛婆さんにはこたえます


そんなさなか、預かってもいいよ!

って、有り難いお申し出を頂いたので、お言葉に甘えて三毛婆さん移動しました



グランマ


大人しい子なので、優しい里親さんの目に留まるかもしれません

元気になって、幸せになれるように祈ってるからね










えー

夏子のことですが・・・



以前、餌やりさんちの子になったと思ってたんですが
翌日には、お外に出したそうです



以下、餌やりさんの話し

あんなに家ん中に入れてってせがむので入れてあげたのに
今度は出してって、ガラスに頭突きするのよ!






「・・・・・・・・」


ずっとお外で暮らしてきた子だからね
時間をかけて家猫修行が必要なんですけどね



まあ、それならそれで、出入り自由猫でもいいと思うんだけどな~






そんな訳で、夏子は、段ボールハウス猫で頑張ってます










[ 2012/01/21 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(0)

書籍 「心のおくりびと」 のお知らせ

皆さま 「納棺師」 ってお仕事をご存知ですか?


映画 「おくりびと」 で話題になったので、ご存知の方も多いと思いますが
私もその一人です 





では 「復元納棺師 笹原留以子」 さんの事はご存知ですか?

私は、だいぶ前に新聞で彼女の記事を読んで深く深く感銘を受けました



東日本大震災で、信じられないくらいのたくさんの方が犠牲になりました

その犠牲になられた方のご遺体を、ボランティアで復元されている事を知って

なんと尊い、なんと素晴らしいお仕事をされているんだろう・・・と

思わず、手を合わせたくなる気持ちになりました





そして、昨年の12月、またまた読売新聞の記事を読んでビックリ


なんと 今西乃子 さんが、笹原さんと一緒に被災地を回り取材して
本を執筆されました


心のおくりびと


絶対、心にずし~んと響くものがあると思います


私も、これから買って読みます



皆さまにも、お勧めします (^^)








それと、撮影はご主人の浜田一男さんです






いつもご夫婦で、素晴らしいお仕事をされてるんですよね

価値観が同じって言うのか、理想的なご夫婦だな~ と
常々思ってるんです






そうそう、価値観と言えば・・・





もう一つだけ、私が知ってるご夫婦の共通の価値観がありますね~


そろって、すんごいのん兵衛みたいなんですよ (ここだけの話ですよ^^;)















で、今日は、猫ちゃんの出番がなかったので、次回の予告です




ムカッムカッ





かんぺいちゃんが、不機嫌なのは何でかな・・・・















[ 2012/01/14 ] その他 | TB(0) | CM(0)