2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08






さとる君の修行とエルザの様子

さとる君! ごめん 登場回数が本当少なかったよね 


さとる君

んな訳で、まずさとる君の記事からです


気が付いたら、保護してからあっと言う間に3週間経っていました (^^;)



シャーシャー空気砲発射状態のさとる君は、まず保護部屋で私に慣れてもらってから
ジミーズ達にも慣れてもらって、そして目出度く兄弟の仲間入りをしたら念願のリビングデビュー♪   


の、はずだったんですが、これが苦戦してまして、聞こえてくるのは
「ウーウー」の低音だけで、さとる君の子猫らしい鳴き声を聞いた事がないんですよ



私も、こりゃあかんぞーと、噛まれるのも恐れずにセッセセッセとお触りをしてたんですが
予定を早めてジミーズ達を保護部屋に入れて、猫同士仲良くさせる作戦にしてみました



が、これも期待通りの結果になりそうにないので、今度はケージをリビングに移動しちゃいました

で、その数日後には完全フリーにしちゃってました (^^;)



すると、闇から闇へ

カーテンの後ろから家具の隙間へと

見事な瞬間移動の繰り返しで


再び、このままじゃあかんぞーと、今度は有無を言わせずキャットタワーに乗せてみたり


さとる君


ビビって降りると、また捕まえて乗せてみたり


さとる君


さとる君


さとる君

した努力の結果




猫達とは仲良く遊ぶようになってくれました♪ (^0^)/






が・・・


その反面、私とのスキンシップを疎かにしてしまってたので、今でも強力猫パンチの嵐と
ガブリ状態が続いています (早くお家探しをしてあげたいのに。。。)








でも、こんなさとる君にも僅かに変化の兆しが・・・


昨夜のこと、気がついたら私の背中にくっつく位に近くに来て寝ていたんです


さとる君


これはゴロゴロの音を聞くのも、そう遠からじかな~と、楽観してもいいかな? (^^)








そして、ジミーズ達も順調に成長していますよ


ジミーズ兄弟



わー君は

わー君

トラ柄がはっきりしてきて

わー君

おねだりも更にパワーアップしてます (^^;)





ひーちゃんも

ひーちゃん

顔立ちがはっきりしてきて

ひーちゃん

怖い熱中症対策にと、大理石でお腹を冷やしてます





マー君は

まー君


赤ちゃんのフワフワ毛から漆黒のつやつや毛に変わってきました


まー君






ますますのやんちゃ振りで可愛さも増量中のジミーズ4兄弟のうち

ひーちゃんとわー君のお届けは、いよいよ明日になりました



Mちゃん! そしてご家族の皆さま!

明日まで楽しみに待っていて下さいね










そして、家に戻ってから2週間経ったエルザですが
ほとんど2階から下りてくることがありません



階段の出窓や

エルザ


お風呂場

エルザ


エルザ


2階の出窓から出窓を移動するだけで、時たまリビングに降りて来たかと思うと
食器棚の上に避難してしまいます



とにかく、猫が(子猫も)怖いらしく、近づこうものなら悲鳴泣きしてしまうんです






でも私だけには、緊張感は少し残ってはいますが、撫でると喜ぶそぶりを
見せるようになりました


撫でるたびに「エルザ! 可愛いね 可愛いね 大好きだよ」って声をかけてます


猫は人の話を良く聞いているし、理解してると思うので・・・



エルザには心のケアも含めて、ゆるりとした時間が必要だと思っています












スポンサーサイト
[ 2012/07/29 ] 保護猫 | TB(0) | CM(2)

パーティにお呼ばれしました♪

少し前の話ですが、ボラ仲間の ココニャンさんご家族と 千夏さんご夫婦と一緒に
今西乃子さんのバーべキュパーティにお呼ばれしに行ってきました♪


場所は、海の近くのおっしゃれなセカンドハウスです






それにしても、いやあ本当に参りました

今西さんって、予想外にお料理がもの凄く上手なんです (失礼)



バーべキュパーティ

あらら・・・
残骸しか残ってない(汗。。。)




次から次と運ばれるご馳走を前に、ついつい食べるわ、飲むわで忙しくて

すっかり証拠写真を撮りそこなってしまいましたわ (^^;)





で、焼き係りはご主人の浜田一男さん


バーべキュパーティ

麦わら帽子とタオルが似合いすぎ




こちらは愛犬の欄丸ちゃん


欄丸ちゃん

欄丸ちゃんは、今、病魔と闘っているんです

とってもいい子で、一緒にご馳走に舌づつみを打ってくれました


欄丸ちゃん!  頑張ってね








で、こちらは有名犬の未来ちゃん


未来ちゃん


目線の先は・・・









こちらの大人しそうな子は


なつちゃん?

ココニャン家のなつきちゃん?だったかな

見ての通りのとっても大人しい子で、行きの車に酔ってました 






で、こちらの鼻デカちゃんは、きららちゃん


きららちゃん

きららちゃんは、どういう訳か子供が苦手らしく、Sちゃんが動くと吠えてしまうんですが

そこはココニャンさんの一人娘、Sちゃんがしっかりと教育的指導をしていました




そして、今回、このきららちゃんの本が出来たんですよ

ゆれるしっぽの子犬


必見!!   絶賛発売中です~~



子犬の時は、こんなに可愛かったんだね

って、今も可愛いですよ (^^;)








そして、日は暮れて


花火


花火も楽しませてもらいました





昼下がりから、たっぷり日が暮れるまで

食べては飲んで、おしゃべりしてと、上げ膳据え膳で


本当に楽しいパーティでした♪






今西さんご夫妻!


本当に楽しかったです~

すっかりご馳走になってしまってありがとうございました

感謝感激しております


なのに、お手伝いも、後片付けもしないで

本当にすいませんでした






帰りの車の心配もしなくて良かったので

ついつい飲み過ぎてしまったようで

実は、真っすぐ歩けなかったんですよ (--;)





ココニャンさんも!

図々しくも送迎までして頂いて、ありがとうございました

本当に助かりました (^0^)/








それと

あのー



次回を、また楽しみにしております~ 

(今度は絶対手伝いますから・・・)










[ 2012/07/26 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

たぬちゃんのお届け

一昨日は仕事が終わってから、たぬちゃんのお届けに行ってきました~



と、そのご報告の前に、前夜のたぬちゃんの可愛い写真が撮れたのでご覧下さい♪


たぬちゃん

ねっ! 可愛いいでしょう (^^)





さて我が家では、新入り猫さんが入ってくると新しいベットを買って、その匂いのついたベットを
嫁入り・婿入りに持たせてあげてるんですが、たいていは真っ先にかんぺいちゃんが縁を咥えて
フミフミして、ヨダレだらけにしてしまうんですよ



なので今回は、わざとしまっておいて、婿入り前日にたぬちゃんに使って頂きました


婿入りベッド

おにゅーなのでまだフワフワ


たぬちゃん


と、そこに


ケメちゃんと

割り込みの女王のケメちゃんが・・・








で、この翌日夜、このベットと食べ付けてるフード、お気に入りのぬいぐるみを持って
里親さん宅に出発しました





新しいお家は同じ千葉市内で、我が家からも車で30分ほどのペット可マンションです

里親さんは、まだ20代の若いご夫婦で、ひょっとして新婚さんかな?

図々しいおばさん代表の私でしたが、そこまでは根掘り葉掘りはお伺いしなかったんですけど
大学院の同級生で、勤務地も同じで、一緒に通勤してる・・・

と、結局しっかり、リサーチしちゃってました~




ご夫妻のHさんは、怖がりのたぬちゃんが早く慣れるようにとケージを用意して待っていて下さいました


神妙

早速ケージに収まるたぬちゃんです~






意外と落ち着いてる感じですが、心中はドキドキしてるはず・・・

で、とりあえず私は、先にケーキとお茶をご馳走になることにしました (^^;)


美味しそう♪

ショートケーキ すごい美味しかったです♪




で、私がケーキをほおばってる間

焼きかつお


Hさんご夫妻に焼きかつをのおやつを上げてもらったら


たぬちゃん


P1120485.jpg


しっかり食べて、トイレでおちっこもしてくれたたぬちゃんでした




ビビりちゃんの場合は、普通は固まってしまって、出すことも食べる事もしなくなって
しまうもんですが、たぬちゃんは、ただのビビリちゃんとは違うんですよ

(何が違うんですか?  って、それは真っ先に食い毛が勝っちゃうからですよ)






で、家族記念撮影も


家族写真


バッチリ撮れました♪




で、たぬちゃんの新しい名前ですが・・・


『たぬちゃん!』 のままになりました~  (うれぴーーーー) (^0^)/ 










そして翌日、早速にHさんからメールをいただきました♪




昨日はお越しいただき、ありがとうございました。
新しい家族を迎えることができ、私も妻もとても嬉しく思っています。

さて、たぬちゃんの様子ですが、一日経ち、少し慣れてきたのかなと思います。


たぬちゃん


たまに外を見て出たそうにしていますが、概ね落ち着いています。


たぬちゃん



たぬちゃん、しっかりカメラ目線で落ち着いてる感じですね

この調子なら、今日辺りはケージから出しても大丈夫そうかな (^^)







Hさんご夫妻は、お見合いの時から静かにたぬちゃんに接してくれてたので
ビビりのたぬちゃんも怖がることもなく、落ち着いていることができたと思います


そしてやはり、今までの経験があったからこそで、何事も経験、無駄ではなかったと思ってます

たぬちゃんも少し大人になったしね (^^;)
 



それと、新しい家はマンションなので、おトイレにも浴室にも窓がないし
リビングのドアをしっかり閉めて頂ければ、玄関からの脱走の心配もないので
ベランダ側の窓だけは、しっかりと脱走防止対策をお約束して頂きました





Hさん!

可愛いたぬちゃんの事、末長くよろしくお願いいたします

帰省の時は、喜んでお預かりしますので、遠慮せずに声をかけて下さいね









そして、たぬちゃんのこと、心配、応援して頂いた皆さま!



色々あったからこそ

たぬちゃんに思いを馳せていただいた分も

たぬちゃんは幸せになると思います



本当にありがとうございました 





[ 2012/07/22 ] お届け編 | TB(0) | CM(4)

まさるのお届けについて

昨日はまさるのお届け予定日でしたので、仕事が終わってから、まさるを連れて
里親さんのお宅にお伺いしました


場所は都内で、とっても広いお住まいで、建築時はとってもモダンなお住まいだっただろうと
想定されます


里親さんのご家族も、皆さんが揃って待っていて下さいましたので、とても楽しみにされて
いらっしゃったことは伝わってきました





でも、そんな里親さんご家族の期待にこたえることをせずに、私はまさるを連れて帰りました






その理由の一つが、脱走の心配です



広いリビングは、大運動会も出来て、おもいっきり遊べて、まさるも喜んで走り回るんだろうと
思いますが、脱走防止対策が難しいのではないかと判断しました

また、ベランダには、大きく成長した木が枝を広げていますので、猫なら簡単に飛び移る事ができます

ベランダには出さない事を条件にしていますが、それも難しいのでは・・・と思いました






そして、もう一つの理由が先住の猫ちゃんの事です



2匹の先住猫ちゃんがいらっしゃるんですが、13歳の女の子イチちゃんは
可哀想にガンに侵されていて、既に手術も出来ない状態になっているとの事でした


このお話は、お伺いするまで聞いておりませんでしたので、イチちゃんの事を最優先に考えれば
元気な子猫が近くを走りまわったら、あまりにも可哀想です




里親さんには、イチちゃんが少しでも辛くなく過ごせるように

残された時間を穏やかに過ごせるように、イチちゃんの事を最優先で考えてあげて下さい

と、お願いをして帰ってきました




もちろん、ご家族の皆さんが、イチちゃんに愛情を注いでいることは良く分かっています


お庭でも、ノラの猫家族の面倒を見ているそうですし、私が伺った時にもその猫ちゃんがいましたので

お伺いしていた通りの、猫ちゃん大好きご一家でした




まさるを連れて帰るとお話した時の、ご家族の落胆ぶりを拝見して、私も胸が痛みましたが

イチちゃんの説明を聞かなくても、その姿を見ただけで、身体のしんどさが伝わってきます




Tさま!


今回は、ご期待に添えず、申し訳ない結果になってしまいましたが

イチちゃんの苦しみ・辛さが少しでも軽くなって、穏やかな時間が過ごせますようにと

ただただ、お祈りしております






[ 2012/07/20 ] お届け編 | TB(0) | CM(2)

エルザのこと

4月30日にお届けしたエルザが、先日の7月14日に我が家に帰ってきました



エルザ





実は先日、里親さんからはるちゃん(エルザ)を返したいと相談のメールを頂きました

理由は、猫とも人間とも、関係が悪化してしまったとのこと



環境には慣れていったエルザが、逆に人からも猫からも距離を置くようになってしまって
また、その人に対しての態度も相手により格差が激しかったらしく
ご家族に気にいって貰えなくなってしまったようです



里親さんは大学生のお嬢さんで、お祖父ちゃんお祖母ちゃんとご両親、そして兄弟の6人家族


いつも一人ぽっちでいたエルザに、たくさん家族が出来て本当に良かったって
思っていましたが、それが間違っていたのではないかと思っています


怖がりの性格のエルザには、たくさんの人間がいる環境が、逆に安らげる場所ではなく
怖くてストレスになっていってしまったのではと


それと、猫はストレスを受けると他の猫に八つ当たりをする生き物

先住のアッシュ君との関係も、より悪くなっていったそうなので
いつもイライラして八つ当たりをして・・・

そして、アッシュ君も反撃をするようになっていった


あくまで私の推測ですが・・・



これは、アッシュ君にとってもエルザと暮らすことはとっても不幸なこと

そしてエルザにとっても決して幸せなことではない




そう判断しましたので、すぐに返して頂いていいですよって、お返事をした次第です









でも、エルザには人間の勝手な事情など分るはずがないし


我が家にいたのは2ヶ月ちょっとで、里親さんのお宅には2ヶ月半

当然帰って来たといえども、まったくの知らない家と知らない人間
そして知らないたくさんの猫がいる環境



エルザ



大の仲良しだった、たぬちゃんの事だって覚えてはいない


それと、以前のエルザではなくなっているのが、本当に辛く可哀想でならない


強く攻撃的になってしまって、特に猫がいるだけでもストレスになっているようです




始めて保護した時と同じに、ケージからのスタートにしましたが
14日の夜に帰ってきてから、ほとんどご飯を食べないんです

猫ベッドからほとんど動かず、オシッコをしたのも3日後にやっと


ほかの猫達も、エルザにちょっかい出すこともなく勝手に遊んでるだけなのに
エルザはケージの中から怒って威嚇する始末


エルザには、猫がいるだけでもダメなんですね


一昨日の夜、ご飯をたべさせようとケージの扉を開けると、始めて立ちあがって
外に出たがる素振りをしたので、早めにフリーにしてあげました


もう、エルザのペースに任せようと思って




好きなところに隠れていいよ!

オシッコもウンチも何処にしちゃってもいいよ!

以前のエルザに早く戻って欲しいけど、ゆっくりゆっくりでいいよ!



エルザ!

ごめんね

本当にごめん





エルザは、2階の洗面所の出窓に居る事が多いので、今日新しいトイレを買って
洗面所に設置したら、ほどなくしてザーザーと砂を掘る音が


そっと2階に上がって覗いてみたら、始めてウンチをしてくれてました


子猫のような小さなウンチでしたが、ご飯も少ししか食べてなかったしね








里親の条件として「家族全員の同意」を入れていますが

改めて、難しい問題だなって思います



家族全員の同意があっても、その思いに温度差があるのは止むを得ないことだし



私は、お見合い時に、出来る事ならご家族全員にお会いして

その温度差がどの位なのか判断させて頂きたいと思っています



お見合い時が無理なら、出来るだけお届けの時にお会いしたいと思っています



その結果、もし、不安を感じたなら、お届けに伺ったとしても
そのまま連れ帰る気持ちでいるんです




里親さんを探して、里親さんに託すという行為は、保護母である私が責任を持って
やらなければならない事だし、猫の運命のすべてが、私にゆだねられていますので
その責任の大きさは計り知れないと思っています






でも、今回の事は、決して里親さんが悪い訳ではないって事は理解して下さいね

トライアルから正式譲渡と、この2ヶ月半の長い時間は、里親のお嬢さんが
頑張ってくれた時間だと理解しています





ただ、もし里親のご家族の皆さんがこのブログを見てくれたのなら

皆さんで考えて頂きたいことが一つだけあります




一度は家族として受け入れたエルザに、返す場所がなかったとしたら、どうされますか?

















エルザは時間はかかっても、必ず以前のエルザに戻る日が来ると信じています


そして、その時になったら、また里親さんを探したいと思っています






Tちゃん!


エルザが新しいご家族の元で、幸せに暮らせるその時まで、暖かく見守ってくれたのなら

私もエルザもすごく嬉しいです







[ 2012/07/19 ] 保護猫 | TB(0) | CM(2)