2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04






あられちゃんに会ってきました


先日、約3年振りにあられちゃんに会って来ました


あられちゃん
(可愛いな~)


あられちゃんは、ぼの(そら)とミント&ひま(翼&鹿の子)の食いしん坊4兄弟で
乳飲み子で公園に捨てられていた子達です

みんな風邪で目がくっ付いていたりで治療も大変だったけど、その後はすくすく育って
そして、優しい里親さんに家族に迎えてもらって、幸せになってくれました

そのあられちゃん達も、あと数週間で3歳だね(^^)




実は、そのあられちゃんの具合が悪いとお母様から伺って
直ぐにでも会いに行きたかったんですが、あいにく今回の騒動のことや
うちの子達の具合が悪かったりで直ぐに駆けつける事が出来ずにいたんですが
先日、やっと会いに行くことができました




あられちゃん!


あられちゃん



ん?


久しく会わなかったけど・・・

全~然 変わってないね (^^;)



ケリケリ



はははー 
あられちゃんのお見舞いに来たのに、逆に心配されちゃー保護母失格だね (ーー)


冗談はさておいて、あられちゃん! 気分はどう?


あられちゃん


この日は、ご飯も少し食べられて、抜いた後の胸水もまだ溜まってないとの事でしたので
少し身体も楽だったようです




ちょうど検査結果が出ていて、FIPではなかったとの事でしたので本当に安堵しました

でも、内臓に腫瘍が出来ているらしく、その上腎臓が4分の1しか機能していないので
身体の負担を考えると手術も難しいと言われてるそうです


こんなに可愛くて良い子のあられちゃん、まだまだ若いのになんでこんな病気に・・・



お母さまもご家族の皆さまも、あられちゃんの身体にいいものならと、イオン発生タイプの空気清浄機や
また腎臓にいいと評判の水素水など、色々と買い求めて試しているそうです



あられちゃんは人見知りもまったくない子なので、久しぶりに撫でてあげたり


うーん


抱っこもさせてもらって、本当に嬉しかった♪

そうだ 一緒に写真撮ってもらえば良かったなー


あられちゃんはチャームポイントがいっぱいあって
まず、お目目の表情がとっても愛らしい、次はお鼻のドット模様、まあブタ鼻とも言うけどね
そして、何と言っても背中のあられ模様ね
そうそう、尻尾は見事なボブティルだったね


あられ模様


そのあられ模様、本当に立派になったよね
あられと言うより、手焼きせんべいかな (^^;)

でも、可愛いのは、今も昔も変わらないよ




そして、こちらは海君

海君

去年の秋にお母様が富山で保護してくれました

ちょうど、その時アルプスシリーズがいた時で、月齢も同じくらいでしたよね
と言うことは、今いるキジーズ兄弟ともおんなじくらいですね


あと長男のジジちゃんも赤ちゃんの時にお母様が保護した子で、次男も保護猫でぽーちゃん
そう言えば、あられちゃんは長女だったんだね

ジジちゃんとぽーちゃんのお写真がなくてごめんなさい


みんな、優しいお母さんに見つけてもらえたから、幸せになれたんだよ




そして、あられちゃんのお見舞いに伺ったのに、こんなにたくさんのお土産を頂いてしまいました

お土産


ヒルズプロのフードはあられちゃん専用のダイエットフードで、これから頑張って
ダイエットしてもらおうと、通販でまとめて買われたものなんだそうです

本来ならダイエット頑張って、どすこいあられちゃんの名前を返上するはずだったのに
お母さまもどんなにか残念に思ってることでしょう

腎臓が悪くなってしまったあられちゃんは、これからは療法食の腎臓サポートオンリー

お母さまから良かったどうぞっておっしゃっていただいたので、遠慮なく頂いてしまいました
それと、お母さまのご実家の富山のお酒まで、一升瓶なんて何年ぶりだろう・・・

これだけあったら、暫くはお酒を切らすこともないです
そして、あられせんべいと、お母さま手編みの靴下。。。


手作り靴下


手編みの靴下を履けるなんて、私が子供のころ以来です
なんだか、すごくもったいなくて、でも最高に嬉しくて、心まで暖かくなって・・・



来年の冬まで大事に大事に仕舞っておいて、寒くなったら感謝しながら履かせてもらいますね
そして、今回の猫達の為にとご寄付まで頂いてしまいました



あれれちゃんに会いたくて、そしてお母さんに元気を出してもらいたくてお伺いしたのに
逆にお気遣い頂いてしまって本当に申し訳ありません


頂いたご寄付は、今回の子達の手術の費用に大切につかわさせて頂きます
お母さま ありがとうございました





あられちゃん!


今日の気分はどう?

どこか痛いところはない?

胸は苦しくない?

ご飯はいっぱい食べれた?



実家の母さんも、あられちゃんが苦しくないように、一日も早く良くなるように
そして、美味しく腎臓サポートのご飯が食べれるように
神様にお祈りしてますからね


あられちゃん



お母さま! そしてご家族の皆さま!

私も、皆様の思いといつも一緒です

嬉しい時も、辛い時も、苦しい時も、常に寄り添い、分かち合いたいと思っています



どんなことでも、いつでも遠慮なく連絡下さいね
待っています





スポンサーサイト
[ 2013/03/31 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(0)

気持ちが折れてしまいました


追記 捜索猫の写真を入れ替えました

今週の火曜日に船橋のネコさんのお宅にサクラちゃんをお届けしてきました

サクラちゃんのお部屋は2階の東南角部屋の一番いい場所で
その上、こんなに広い1LDKタイプのお部屋です


サクラちゃん


ベットルームとリビングにトイレってな感じで、快適に家猫修行に励めそうですね

まだまだ、怖がってシャーって言ってるようですが、お触りは出来るので
お兄ちゃんのおぼんちゃんよりは、早く環境に慣れそうですよ


サクラ


良かったね サクラちゃん!
早くおうちに慣れて、本当のおうちを探そうね


サクラちゃん
(写真は船橋のネコさんからのものです)



そして、こんな美味しそうなスイーツのお土産まで頂いてしまいました

スイーツ


船橋のネコさん!

サクラちゃんを預かって頂いてありがとうございます
家猫修行含め、色々とお世話をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い致します
また、お土産までお気遣い頂いて本当にすいません
重ねてお礼申し上げます
ありがとうございました






そして、サクラちゃんとおぼんちゃんのお母さんだと思っていた桜子ですが
この写真を見ていてあれ??? って思ったんですよ


桜子


何か違う・・・




なんで! 右耳がカットしてあるの?
女の子なのに・・・
先生、また間違ったのかしら。。。



いや! 待てよ
間違ったのは自分じゃないの
妊娠してなかったし。。。


で、先日病院に搬送してくれた協力者に確認したら 
「お母さんって聞いてたけど男の子だってよ!


あ~~~  またやってしまいました


この子を捕獲する時、通りかかりの人から、サクラちゃんとおぼんちゃんのお母さんは
身体が大きい子ですよ! って言われて、その直後にこの子が現れたので
勝手にお母さんって思いこんでしまってました



写真を見てると、おぼんちゃんと良く似てると思うし身体の大きさも変わらないんじゃないかなー
とも思えるので、ひょっとしたら兄弟かもしれないです

満月さん! どう 似てる?


で、どっちみちお母さんでないのは間違いないので、名前も変えなければいけないんですが

うーん  

しらふの時にじっくりと考えておきます (^^;)







そして、翌日の水曜日は、あられちゃんに会いに行ってきました


あられちゃん


あられちゃんの事は、明日改めて書こうと思います



あられちゃんのお家に行った帰り道、サクラちゃん達のいた現場の町内会長さんと一度
コンタクトが取りたくて訪問してみました

今回で2度目の訪問なんですが、またお留守のようなので私の連絡先を書いた
お手紙を入れて帰りました



その後、1匹でも捕獲しようと頑張りましたら


キジ白ちゃん


このキジ白ちゃんが入ってくれました

もう、真っ暗な時間だったので、どの子が入ったのかも分らなくて明るい場所で写真を撮ろうと思っても


キジ白ちゃん


こんな写真しか撮れなくて (--)


で、病院搬送協力者の元に預かっていただいてましたので
今日、手術日の確認をしようと電話をしましたら、予約が取れたのが今日で
病院に連れて行く為キャリーバックを移し替えてたら、バックの不具合でドアが開いてしまって
最悪にも逃げられてしまった! ・・・とのことでした



せめて、手術の後だったのなら救われるのですが、手術前で、たぶん女の子ではないかと
妊娠している可能性もあるし、よりによって場所は民家が少ない場所

手術前で朝ごはんも抜いてるから、お腹もすいてるだろうし
知らない場所で、どうしてるかと思うと、もう胸が痛くて痛くて・・・


でも、協力者の方を責める気持ちなんて、まったくありません


今回のご協力で、どんなにか助けられているか、言葉では言いきれない位ですし
何よりも、一番ご自身を責めてしまって責任を感じてると思うんです


私は私で、仕方がないよ!って、気持ちを切り替えなければいけないのに、それもできなくて




逃げた子は、たぶん、この子か、若しくは似た感じの子ではないかと思います


捜索猫


平成25年3月29日の午前中に脱走されてしまいました
場所は千葉市稲毛区宮野木町です
特徴はキジ白で尻尾はボブティル
性別は不明です


似た感じの子を見かけましたら 090-1995-8029 まで是非ご一報下さい
よろしくお願い致します








それと、実は今日の朝一番で、めぐちゃんを地元の大きな病院に連れて行きました

めぐちゃんの事は改めて書こうと思いますが、めぐちゃんの今の症状に
絶対使ってはいけない点眼剤を一生懸命に使っていた事が分りました

めぐちゃんを苦しめてしまっていたんです
違う病院で診てもらって本当に良かった
もっと早く行くべきだったと、ただただ反省しています




そして、月末で忙しい時だと言うのに、午後も過ぎてやっと事務所に戻り仕事をしていましたら
サクラちゃん達の話を持ってきたエサやりさんが入ってきまして、お財布の中からお金を出して
約束の物って言って、机の上にポイッってお札を投げるような感じで置いたんです


明らかに機嫌が悪いような、払いたくないのにシブシブみたいな感じで
私も、なんとも言いようのないような気持ちになってしまいました


正直、直ぐにお金をつっ返したい気分でしたが、暫く、そのまま触るのも嫌でほっといて
でも、やっぱり気分が悪いし、あんな態度で持ってきた物なんて受け取りたくないと思って
封筒に入れて返しに行きました


「手術費用は何とか足りそうなので、これは他のネコちゃんの為に使って!」 って言って
返そうとしたんですが、「いらない」 「こっちも受け取れない」 のすったもんだをやった挙句
「こちらから頼んでやってもらったんだから」と言って受け取ってもらえず (始めからそう言えばいいのに)
結局、そのまま受け取る形になってしまいました

何とも気分が悪くて、後味も悪い


無責任な人に一方的に頼まれる時、常々思うことがあります (私、あなたのボランティアじゃないのよ)




その後、町内会長さんからは、まったく連絡がありませんし、なんだか、今日は
辛いことや、やってられない事が重なって、すっかり気持ちが折れてしまいました



また、心配をおかけするような事を書いてしまって本当にすいません
明日は、また気持ちを入れ替えて、仕切り直しで頑張ります (^^)











[ 2013/03/29 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(4)

求む!目撃情報

平成25年3月29日 地域猫の不妊手術の為に捕獲をし、病院に搬送するまでの間
一時的に預かってもらっていた場所で逃がしてしましました
逃走した場所は千葉市稲毛区宮野木町
元々この子がいた場所からは遠く離れていますので自力で戻る事は不可能です


捜索猫


名前はショコラポンタ
特徴 茶色まじりのキジ白、目と目の間に白い部分、胸からお腹は白
右前足は白、左前足はキジトラ模様、尻尾は短いボブティル

性別は不明、成猫で首輪はついていません

似た感じの子を見かけましたら homemiyuki ☆ yahoo.co.jp まで是非ご一報下さい
☆マークを@マークに変えて下さい
よろしくお願い致します



平成26年3月29日追記
今日で1年が経ってしまいました
最後に目撃情報を頂いたのは去年の9月になります
逃走した宮野木町の隣接の宮野木台からの情報でしたので、かなり期待を持って
搜索に行きましたが違う猫のようでした

すぐ近くの交番にもチラシを置かせてもらっていますが、その後の情報はありません
また、この辺りには集中的にチラシを貼らせてもらいましたが、長い期間貼らせてもらった為
住民の方にご迷惑をお掛けするかたちになってしまいましたので今は撤去してあります

今までにいただいた情報は、大変残念ながら全て別の猫でしたので生存の確認は取れていません
でも、生粋の野良生まれの野良育ちですので、必ずどこかの餌場を見つけて生きていると思っています
今日の1年目の節目にあたって、もう一度だけ、皆様の目撃情報の協力をよろしくお願い致します


7月3日追記
この1ヶ月間は、残念ながら目撃情報は1件もありませんでした
昨日は、名付け親で餌をあげていてくれた方にお会いしてきたんですが
その方も、その方のお子さん達も、ずっと気にかけていてくれてるそうです

生まれながらの野良ちゃんだし、きっと何処かで生きていてくれると信じています
今後も諦めないで探して行きますので引き続き目撃情報、よろしくお願い致します


5月29日追記
ショコラポンタちゃんを逃走させてしまってから2ヶ月が経ちました
前回の目撃情報の後も、2件程お電話を頂いてます
その内1件は、特徴が違ってましたので明らかに違う子でした

もう1件は5月6日にお電話を頂いて、かなり期待が持てる内容でした
それは、逃走場所から2キロ程離れた大きい公園です

お電話を頂いた方は、似た猫を見かけてチラシの事を思い出し、その子を写メに撮って
またチラシが貼ってあった場所まで戻り、写メの猫と見比べてくれたそうです
ただ、残念ながら、その子は違う子でしたが、公園で餌を上げてる人にも写メを見せて
この子に似た子がいないか聞いて下さったそうです
そうしましたら、1ヶ月位前から似た猫がいると聞いて、すぐにお電話を下さいました

お電話を頂いて、直ぐにでも探しに行きたかったのですが、そこは大きい公園なので
明るい時間帯でなければ見つけられないだろうと思い、8日に捜索に行きました

野良猫は数匹見かけたので、散歩してる人達にもチラシを見せて情報を求めましたが
確かな情報は得られませんでした

ただ、そこは友人の知人が公園猫として管理してる場所でしたので、後日チラシで
確認してもらったところ、残念ながら猫違いである事がわかりました

でも、こうやって気にかけてくれる人達がいる事は、とっても有り難くて感謝の気持ちでいっぱいです
これからも諦めずに探し続けるつもりでいます


4月13日追記
昨日、始めての目撃情報を頂きました
場所は国道16号を超えたトライアル長沼店の駐車場です
片側2車線の16号を超えて行くのは不可能に近いかなーとも思ったんですが
万が一の希望を持って駆けつけました
名前をエスと付けましたので、広い駐車場でエス!エス!と呼びながら探してみました
でも、残念ながら猫1匹とも遭遇することは出来ませんでした
ただ、外にいたお店の従業員に写真を見せたら、確かに似た猫を見かけてるとの事でしたので
また改めて探しに行くつもりです
何処にでもいそうな柄なので違う可能性もありますが、こうやって実際に連絡が入ると励みになります
またポスター貼りも頑張ります

[ 2013/03/29 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

不妊手術後の格差

先日捕獲した5匹の猫ちゃん達ですが、みんな無事に手術が終わりました

まず、一番最初に捕獲できた黒の兄妹の妹の方


クロ子ちゃん


キャリーケースのドアを開けるとズンズンと前へ出てきて


クロ子ちゃん


お外のお家に早く帰りたい! って、しきりに言います (^^)




そして、こちらはお兄ちゃんと思われるクロ男君


クロ男君


妹と違って、怯えて奥で固まってますね




そして、兄妹のお母さんと思われる美人母さんです


美人母さん


可哀想だけどリリースするしかないので、耳先カットをしてもらいました
そして、せめて名前だけは付けてあげたかったので桜子と命名しました

桜子! 親子離れ離れになる前の最後のひと時を、一緒のケージで過ごさせて
あげられなくてごめんね




そして、こちらはハチワレのちょびちゃん


はちわれちょびちゃん


お顔にちょびひげがあったので、てっきり男の子かと思ってたんですが


はちわれちょびちゃん


可愛い可愛いおんなの子ちゃんでした
その上、一番小さい身体だったのに、既に赤ちゃんが入っていましたので
間にあって本当に良かったって思います



で、ちょびひげちゃんとクロ男君は、本日 色即是空 の満月さんのところに移動しました

満月さんから 「頼って下さいね」って有り難いお言葉を頂いたので甘えさせていただきました

満月さん! 2頭共、とっても可愛いくて性格も良い子達だと思いますよ
色々お世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します (^^)





そして、クロ子ちゃんの方は cinemaと猫と の船橋のネコさんが2頭までの一時預りを
申し出て下さいましたので、明後日移動することになっています


それまでは、事務所の方で待機です


クロ子ちゃん


クロ子ちゃん


我が家は風邪が蔓延してますので移ったら大変だからね



船橋のネコさん! 一時預かりのお申し出を頂きまして本当にありがとうございます

クロ子ちゃん、とっても可愛くて人慣れも早そうなので、楽しみにお待ち下さいね
それと、飛びっきりの仮の名前を考えてもらってもいいですか
よろしくお願いいたします (^^)





そして、この子!


前髪


覆面と言うか、頭巾と言うか、個性的な柄のオンリーワンの猫ちゃん
結構重たかったので、ひょっとして妊娠していて出産直前では・・と心配してたんですが
身体は大きくても気の弱い優しい男の子でした

リリースする時に扉を開けても中々出ていってくれなかったのは、固まって動けなかったからなんだよね

で、この子の名前は、世界に一つだけのハナ糞模様の拓哉です



桜子と拓哉は一昨日の夜にリリースしました
お外で安全に暮らせるように、住民に理解してもらえるように引き続き頑張ります



そしてそして、まさる改め龍之介の里親のNさんが


焼きドーナツ


とっても美味しそうな焼きドーナツと一緒にご寄付を送って下さいました


Nさん! 本当にありがとうございます

この地域の不妊手術の為に、有り難く使わさせて頂きます
焼きドーナツも、とっても美味しかったです
美味しいスイーツを食べながらブラックコーヒーを飲むのが、私の至福の時間なんです~
本当にご馳走さまでした (^^)


さあてと、捕獲の方も頑張らなければ・・・





 
そして、すっかりご心配をおかけしてしまった我が家の猫達ですが
お薬が効いてきてくれて、だいぶ改善してきました

一番深刻だったのんたんも、昨日からやっと食べられるようになってくれましたので
私もほっとしています

ごくごく普通の当たり前の日常がどんだけ幸せなのか!って
毎回毎回、失いそうになって改めて気がつくんですよね


で、みんな元気になって良かったね! で終わらないのが多頭飼いの悲劇


一番恐れていた問題に直撃してしまいました

ナターシャです


ナターシャ


実は、ナターシャ、まだまだ触らせてもらえないんですよ
酷い風邪症状の時も、結膜炎にならなくて本当にラッキー~と喜んでいたんです

風邪症状は、コンべニアの効果で随分と改善傾向になっていたんですが
効果が切れる2週間を経たないうちにまた悪化してきまして、一番恐れていた
結膜炎を発症してしまいました

風邪だけならば何とか捕まえて病院に連れて行けばいいんですが、目薬は絶対に無理なんですよ
日に日に悪化して行くのが分るし、先生にも相談しても難しいって言うし頭を悩ませています

一難去ってまた一難です (><)





[ 2013/03/24 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(6)

取りあえず5匹捕獲できました

昨日と今日、お天気にも恵まれましたので予定通り捕獲作業をする事ができました

まず、昨日捕獲出来たのが黒猫兄妹と思われる2匹



黒



黒猫


この兄弟は人慣れしてるのか、よほどお腹が空いてたのか簡単に捕まえる事ができました

早速、搬送協力者の元にお届けして、また現場に取って返しましたら、ちょうどお勤め帰りの
帰宅時間帯になっていたようで、猫好きの女性が立ち止まって猫を見ていましたので
お話しをしてみました


黒猫はやはり兄弟らしくて、お母さん猫もいるとの事、そして、その方も猫が好きで
以前、人懐こい子猫が自宅まで後をついてきたので、そのまま2匹を家族に迎えたそうです

そんなお話をしてる間も、猫を気にして立ち止まって見てる方もいましたので
猫好きの住民も決して少なくないように感じ、少し明りが見えたように感じました

また、他のお宅にもピンポンして、地域猫のお話や理解・協力のお願いもしてみましたが
なかなか、猫好き=即協力とはならないもんです

ただ、あそこのお宅が餌やりじゃないの? みたいな情報も得たので、そちらにそれとなく
お伺いして、注意に注意を重ねてお話をしてみたんですが、まあ冷たいあしらいで・・・


で、引き続き捕獲器を準備してましたら、餌の匂いにつられたのか、猫がわらわら
出てくるではないですか!


その数、なんと11匹!


キジ白1


キジ白2


キジ白可愛子ちゃん


キジトラ


白


白黒




思わず失神するかと思いましたよ
それに、私の経済状態も完全に破たんです


一人で踏ん張れる数じゃない。。。









取りあえず、何も考えない事にして捕獲を再会しました

で、直ぐに入ってくれたのが母猫らしき成猫の黒猫ちゃん
写真はありませんが中々の美猫ちゃん、でもリリースするしかないと思っています




次はこの子


P1160606.jpg


ちょび髭の黒白ちゃん



黒猫の母子3匹とちょび髭ちゃんの計4匹は、今日手術をしました






そして、今日は猫が1匹しか出て来てくれなくて、その上昨日の一部始終を見てますので
警戒心が異常に高くて中々入ってくれません



時間も押し詰まってるので、もう撤収! と思ってましたら前髪の個性的な子が出てきて


仕掛け中


やっと、やっと入ってくれました


前髪



今日はこの子だけで諦めて、手術は明日、術後はリリースです










実は、うちののんたんの具合が悪くて、昨日の夜からご飯をまったく食べてくれません


お刺身なら食べてくれるかもと思って、また他にも食べてくれそうな物を見繕って
買って帰ったんですが、どれも一切食べてくれませんでした

強制的にでも少し食べてもらおうと、口の中に少し入れてあげようとすると逃げてしまいます




本来なら、明日の朝一番で病院に連れて行かなければならないのに
あいにく仕事が詰まっていて夕方まで連れて行ってあげられません



いったい、私は何をやってるんだか
親失格です



なるたけ早くに、午後の診察時間に行けるよう頑張ってみます
ご心配をおかけするような書き方になってすいません








[ 2013/03/20 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(0)