2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05






大人女子魅力満載のマーシュです

ボロッボロで修復も不可能状態まで着込んでいたチビチャツに替えて
おニューのシャツを誂えました



(うふ^^可愛い~)
おニュー



以前買ってあった西松屋の赤ちゃん用の肌着をリフォームしたものなんですが
今回もまた姉に頼み込んで(手をすり合わせて)作ってもらいました
背中のリボンが可愛すぎですよね♪




似合ってる?



  
マーチュはピンクがとっても良く似合うの~
もう可愛すぎてヨダレが垂れ流し状態でちゅ~ (保護親バカ状態)


一番酷かった足の方は、めっきり舐めなくなったお陰で日に日に毛も生えてきているので
今ではズボンの方は完全に卒業状態です
暑くなる前に卒業できて本当に良かったです



で、先日夕飯に焼き魚を食べていたら
珍しくキャットタワーの上からササッーとテーブルの上まであがってきたかと思うと




たまらない匂い




マーチュにも一口ちょうだいな!




ケチ!




と懇願されて心がグラついちゃうけど、塩分が多いから匂いだけでゴメンネ (^^;)


でも、翌日にささみを蒸しておやつに上げると




うわ~ご馳走♪




ウマウマ




美味しそうに完食してくれました


そして、めぐちゃんにも




美味しい♪




もちろんナータンにも




ナータンにも~




ナータンはやっと手から食べてくれるようになったので、今回も特別に多めにあげたんですが




ふん!


食べ終わってからカメラを向けるといつものお顔に・・・ (ーー)





で、他の子達全員にも公平にあげましたよ 

ただ、慢性腎不全ののんたんだけには上げたくても上げるわけにはいかないので
そっと気がつかれないようにしてあげました




そして、のんたんのマーシュに対する態度は相変わらず





威圧してる





ドキドキ




こんな感じで意地悪をしてしまう事を止められないので
ここは逆にマーシュに強くなってもらいたいと願う毎日です




最近のマーシュは、よくキャットタワーの上でご機嫌さんでクリンクリンするので
あっ! 危ないな~落ちないといいけど・・・ と、思ってる矢先に落ちそうになったり
バスマットでケリケリして遊んだりして本来の甘えん坊さんの姿を見せるようになったんですよ



きっとマーシュはイジメっ子のいないお家にいたならマーシュ自身も知らない
もっともっと甘えん坊のマーシュになるんだろうな~
すぐにお膝の上にも乗って甘えるんだろうな~
とそう思いますね



のんたん以外の猫とは仲良くして暮らしていますので、大人しい先住の猫ちゃんなら
同居も可能かと思っています


また先日は軽い結膜炎になっていたので直ぐに手持ちの目薬を付けて治したんですが
目薬も楽に付ける事ができるしお洋服も簡単に着せさす事ができます
通院の時にも手を焼かされる事はありません
マーシュほどお世話に手がかからない猫ちゃんは希な方だと思います



こんな大人女子の魅力満載の可愛いマーシュは絶賛里親様募集中です~







スポンサーサイト

マーシュにもやっと春のおとずれが

いつも警戒して怯えた表情をしてるマーシュですが




P1200708_201404172032237dd.jpg



実は、この写真は気持ち良くて喜んでるお顔なんですよ



と言うのも・・・






P1200707_201404172032244df.jpg



お尻から背中をカイカイしてる真っ最中 (^^)



まあこんな感じで、毎日せっせと気持ちいいツボを探してボディエステに励んだかいあって
最近はズボンを穿かせる為に身体をゴロンゴロン回転させてる時も
ゴロゴロ大音量発しながら気持ち良さそうに喜んでくれるようになりました♪





P1200704_201404172032245bd.jpg




で、お洋服でカバー出来てる部分は何とか・・・ なんですが
今度は丸出しの右の腕をガジガジして酷くしてしまったので袖を付けてみました




P1200648_20140417203257a9c.jpg



着古した長袖のTシャツの袖先をカットして付けたらピッタンコで
いい感じで傷口のケアが出来てます



で、休日の日はズボンとシャツの洗濯をしなければならないので




P1200630_20140417203223555.jpg



その間だけはカラーを我慢してもらってますが
何だか洋服姿を見慣れてしまったせいか裸を見てるようでちょっと恥ずかしい・・・




で、前回から強い薬に変えて様子を見ていたんですが、どうもあんまり効いてるように
感じられないため皮膚科専門医の先生に電話で相談してみました
(専門医の先生の診察日は月に2回のみ)



今の量で効いてないようなら同じ量を続けても意味がないので
思い切って倍の量にしてみましょう!



倍量?! レダーコート1/4錠から半錠!  副作用が・・・

でも、先生を信じてその日から倍に増量して様子を見ること1週間





P1200728.jpg




こんな感じだけど、傷口が乾いてきてるし、新しい傷も出来てないし
これは良くなってきてるんじゃない!


じゃあ、思い切ってズボンも脱いでみようか!

と言う事で今はチビシャツだけの半裸の可愛いマーシュちゃんです




P1200734.jpg




明日は専門医の診察日なので副作用が出てないか検査をしてもらってきます

長い長い憂鬱状態から、どうか卒業ができますように・・・










ケメちゃん! 実家の母さん何にもしてあげられなくてごめんね

ケメちゃんが少しでも苦しくなく過ごせますようにと
願かけの意味を込めてアルコールを絶って神様にお願いしてる
どうかどうか 願いを叶えてくれますように










ケメちゃんを苦しませないで!


昨日は久しぶりにケメちゃんに会いに行って来ました
本当は3月早々には行く予定にしていたのに、仕事がずるずる延び延びと
予定が狂いに狂ってやっと会いに行くことが出来ました


ケメちゃんは今年の1月から抗がん剤治療を開始しています
抗がん剤は週に1回、静脈点滴でゆっくり時間をかけて入れていきますので
通院もそれなりに時間がかかります
もちろんケメちゃん自身も大変なストレスだけど、里親さんにとっても大変です


でも、治療が功を奏して元の元気なケメちゃんに戻ってくれればそんな苦労は吹っ飛びますね
一番初めの治療では先生も驚くくらいの効果があって、その後も順調に治療が進んでいました


里親パパさんからも、いつも元気な様子のケメちゃんのお便りを頂いていたので
本当に安堵し、そして本当に嬉しかったです


そして、12日にお伺いしたいと連絡した時も腎臓の数値は心配な数値になってきてはいるけど
ケメちゃんは元気です!と連絡を頂いていました


でも、その数日後に元気がなくなってきたと連絡をいただき、もう心配と不安な思いと
なんでもっと早く行って上げなかったんだ、と後悔の思いで12日を迎えました


そして、5日の血液検査の結果とその当日の検査結果の数値を説明をして下さったのですが
あまりにも急激な数値の上昇に愕然としてしまいました


私は、楽観的でどうしようもないほど能天気な性格なので、きっと一度は寛解まで
良くなるはず、とそう思っていましたので


でも、今は目の前の厳しい現実を受け止めなければいけません
里親ママさんパパさんの方が、ずっとずっと私の何倍も胸を痛めているのに
私が動揺してる場合ではありません





ケメちゃんは、いつもだったらニャ~ニャ~泣きながら元気な姿を見せてくれて
触らせてもくれるのに、その日はベットの下で蹲って鳴き声を発することもありませんでした




ケメちゃん




ケメちゃん! 身体がしんどいのにカメラを向けたりしてごめんね
ケメちゃんのお顔が見たい私のわがままな思いだけで、写真を撮らせてもらって
カメラの中のケメちゃんを見ました
そっとしてあげるのがいいと分かっているのに、私のわがままで身体も撫でさせてもらいました




ケメちゃん




痩せて尖った背骨が手のひらに刺さって、そしてケメちゃんの辛さが私の心にも刺さりました
くっきりとアイラインの入った、上がり目の目尻が特徴のケメちゃんのお目目が
更に痩せて上がっているように見えます
じーっと、じーっと、ひたすら耐えて頑張っているケメちゃんを少しでも楽にしてあげたい




ケメちゃんの病気が分った時に、次にお邪魔する時に持って行こうと
事前に用意しておいたサプリメントを袋から出したら
ママさん既に使って下さっていました


癌とか難病とかの病のサプリって高価な物が多くて・・・


でも、藁にもすがる気持ちなので良いと聞けば何でも試してみたいと思ってしまいますが
そのサプリは病院でも売っている物なので、きっと効果も期待できる物だと思います


で、どう?って聞いたら、ケメちゃん食べてくれなかったそうです


食欲も無くなっている状態だし、レビューでもそんな体験談が載っていたので
そっかーと・・・


それと、万万が一、病気が進行してご飯が食べれなくなった時の為にと
これも一緒に用意しておいたケアフード
どうかどうか、ケメちゃん一口でもいいので舐めてくれますように




そして、本当は元気なケメちゃんの様子と一緒にご紹介するつもりでいた
体験者さんからいただいた激励のメールをご覧ください



いつもブログ、読ませて頂いてます(^^)

今日は、突然のメールで失礼します。
でも、どうしてもお話したかったので…

リンパ腫の抗ガン剤治療の記事を読みました。

私もニャン5匹と暮らしてします。


5にゃん家族


みんな高齢です(-。-;
そのうちの、お母さん猫のもも。の話をさせて下さい。


ももちゃん


ももは生後何週間くらいの時にうちに来ました。
それから、旦那さんを迎えて、出産して…今年で15歳です。

ももは4年前に悪性リンパ腫になりました。
病気になった時は、ガリガリに痩せ、貧血、脱水。
獣医さんも、抗ガン剤治療に耐える体力がない。とおっしゃいましたが
病気がわかった以上、何もしないでいる事は出来ません。
すごく悩んで悩んで、治療に踏み切りました。

まず、体力回復のために、鼻から胃に管を直接通して、固定して、高カロリーのフードを
ミキサーでといたものを、1日に8回ほどにわけていれてあげる。
夜中も数時間置きに起きて、フードをあげました。

次に貧血だったので、ももが産んだ子から血液をもらっての輸血。


CAYGOVAX.jpg


点滴キットをかりて、家での輸液。←難しかったです(-。-;

そんな生活を3週間ほど。
少し体力が回復したのでリンパ腫の抗ガン剤治療に入りました。

ももの場合は、膵臓に影があり、腫れている様でした。
抗ガン剤を週1回、毎週違うお薬で6週間。これが1クールです。
それを4クールほど行う、と言う治療でした。

やっぱり2クール目で、膵臓の影が消え、びっくりするくらい元気になりました。
体重も増えて、病気になった当初の面影はありませんでした。
副作用でヒゲが抜けて、先生は一度抜けたヒゲは生えてこない。とおっしゃいました。

が!立派なヒゲが生えてきました。笑。

結局、4クール行わずに、3クール目の途中で治療は終わりになりました。
若い猫ちゃんでリンパ腫で抗ガン剤がきいた場合でも再発まで平均3年。と聞いていました。
うちのももは4年たった今も元気です!

あの時、諦めないで治療をして本当に良かった… 
治療中は私も体調崩したりと、本当に大変でした。
ももを抗ガン剤治療のために朝病院に預けて、仕事に行き、夕方帰宅して子供達のご飯、家事・・・
ももを迎えに行かなきゃ~と思いながら寝てしまい、夜遅く先生から電話がかかってきて
慌ててお迎えに行った日もありました。

でも、今日も元気に過ごすももがいます。

ブログの記事を読んで、その時の事が思い出されたので、メールしてしまいました。

飼い主様は辛くて悲しい日々を送っていると思いますが、リンパ腫は抗ガン剤が効く病気です。
がんばって下さい!とお伝え下さい。





Kさん!
本当にありがとうございました
私も里親さんもどんなにか励まされたかわかりません


ももちゃんも本当に頑張りましたね


そして何よりもKさんの頑張りには頭が下がります
看病とお仕事と、そして子育てと治療費の負担と・・・


決して誰にでも真似が出来ることではありません
ももちゃんの存在がペットの位置づけではなく、子供達と同じ
家族の位置づけだからこそ出来たのだと思います


でも、もし私がその立場に立ったら、果たして同じことができるだろうか・・・
介護の辛さに根を上げてしまうかも・・・と思ってしまいます


でもでも、ももちゃんが元気になって本当に良かったですね
私もとっても嬉しいです


それに、何と言っても同じ病気の方の体験談ほど
頑張ってる猫ちゃんとそのご家族の励みになるものはありません
これは猫も人間も一緒です


里親パパさんママさんも、ケメちゃんの為に本当に頑張ってくれてます
もう本当に有り難くて感謝の言葉もありません


ケメちゃんに残された時間が、限られた時間だとしたら
どうか神さま! 
ケメちゃんをこれ以上苦しめないで下さい お願いします!





そして、たぬちゃんのファンの皆さま!
久しぶりのたぬちゃんをご覧下さい




たぬちゃん



ヘタレっぷりは、永遠に変わりませんね (^^:)
ケメちゃんと一緒にベットの下に取りあえず非難・・・



たぬちゃん



たぬちゃん!
ケメちゃんを見守っていてあげてね
ママとパパがお仕事でお留守の時は、ずっと傍にいてあげてね
何かあったらすぐに知らせてちょうだいね











[ 2014/04/13 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(0)

ディジー里親さんヴァイオリンリサイタルのお知らせ

ディジー(うらん)ちゃんの里親さまの小林修子さんが初リサイタルを開催致します!




初リサイタル




日時 5月5日(月・祝) 午後1:30開場 午後2:00開演
一般 1,500円 学生 1,000円(未就学児の入場はご遠慮下さい)
お問い合わせ先 ヴィエニャフスキー研究会 03-3626-7528 メール kbbach@eb.mbn.or.jp
場所 すみだトリフォニー小ホール
JR総武線の錦糸町駅北口から徒歩5分! アクセスもとってもいいです♪


詳細はこちらをクリックしてご確認下さいね → すみだトリフォニーホール



修子さんの奏でるヴァイオリンは心にズンズンと響いて素敵
それに山中敦史さんとのピアノのデュオもとっても楽しみです


皆さまも是非お誘い合わせのうえいらして下さいね
もちろん私も行きますよ
もう今からとっても楽しみです



そして、久しぶりのディジーちゃんです



ディジー



ディジー! 会いたかったよ~
大きくなっただろうな~写真みたいな~と思ってたけど、やっぱり大きくなったね (^^)
それにお兄ちゃんの とんいち (あとむ)にますます似てきた・・・
 


スヤスヤ



デイジーは人や物に対する愛情が強いらしく、撫でてくれた人の手等を
必ず舐めて毛づくろいして感謝してます!
ブラッシングのブラシのことも毛づくろいするんです(笑)




兄妹



へえ~ そうなんですか!
感謝の気持ちを舐めてお返ししてくれるなんて、何て律義で礼儀正しい子なんでしょう
そのうえブラシにまで・・・ (^^)



ウフィーはもうすぐ1歳です!
最近は性格が変わったみたいで不思議くんになってます(笑)




ウフィー君



どんな風な不思議くんなんだろう?
でもウフィー君はいつ見てもキュートね♪



修子さん! お写真もたくさん送っていただいてありがとうございました
初リサイタル たくさんの方に聞いていただけるといいですね
ご成功を心よりお祈りしております (^^)




それにしても、ウフィーくんとめぐちゃんって



めぐちゃん


こんなに似ていたっけ 







[ 2014/04/07 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

里親さまからのお便りです(3月)

まずは、クロ猫サクラちゃんの事をいつも気にかけて下さっていたクロのパパさんからです



写真 3



近所の動物病院でレントゲンから細かな検査をいろいろしたのですが、
腸がもともと弱い(お聞きしていた通りでした)というのが分かったぐらい
で血便は食事コントロールしかないような感じでした。
今は動物病院で貰った餌を混ぜてあげていますが、結構まずいのか避けて食べていますw
とはいえ、市販のものはクロには高カロリーのようですので
様子を見ながら餌を選びたいと思います。




確保されてドキドキマックスのクロですね (^^)
病院での検査もありがとうございました! 
やっぱり原因は生まれつきの体質でしたか!
血便そのものはクロにも苦痛はないと思うので良かったけど
食事は一生消化器サポートオンリーになってしまいますね
でも、食事コントロールだけで済んで良かったです




写真 2



あっ! でも一つだけ困ってしまうことがありましたね
ウンチが緩めで切れが悪い時に、床に肛門を押し付けてズリズリっと・・・(ぎゃっ床にウンチの線が)
運が付く!! って言われてもね~  これだけは絶対素直に喜べないですよね (ーー)




1回お風呂に入れました。ずぶずぶの写真をお送りします。


写真 4

見事にずぶずぶ



頂いた青いお風呂の写真です。

写真 1



真冬の寒いときは私の布団の上(なぜか中に入れても気づくと上に乗っている)が多いのですが
青いお風呂を3Fの日向に置いたところ結構気に入ってまして、最近は私の布団より滞在時間が
長いように思います。

帰宅早々足にまとわりついたり、夜に捕まえようとしても基本逃げませんので
生活自体は完全に慣れたかなぁと思っています。





そうですか!
もう捕まえようとしても逃げなくなりましたか!

クロは完全に慣れるまで本当に時間がかかりましたね
こうやって愛情を一人占めにして穏やかに暮らしてる姿を見られて感無量です

実は今だから言えることなんですけど、一時は心配に思う事もありました
それは、クロは本来甘えん坊さんなのに1年近くになっても中々慣れそうにないのは
男の人が苦手なんだからじゃないかと・・・

でもこのお写真を見た時に、そんな心配は取り越し苦労だったんだ! って本当に嬉しかったです



1798000_10203059039297873_371460040_n.jpg

すいません フェイスブックから勝手に拝借しました

クロは「気の小さいちんぴら風」のキャッチフレーズのそのまんまに直ぐに手が出るので
爪で傷つけられて痛い思いをすることも多いと思いますが、それでも変わらずに
可愛がって下さって有り難く思っています


まあでも、クロはこう言ってるかな

「遊んであげてるのに大袈裟なんだから」

冗談じゃないよ! 少しは手加減を覚えなさいよ まったく痛いったらないんだから


それと、偶然クロの働いてる姿を見させてもらって感激してしまいました







吉田さん! どうぞこれからもどんどんこき使ってあげて下さいね
ありがとうございました (^^)




そして、お次はごう(笑太)君のお母さんからです


ご連絡間あいてしまいすいませんでした!
ごうちゃんは元気でモリモリ食べています …>_<…
お兄ちゃんの受験や卒業、高校準備や手続きに追われ毎日とても忙しかったもので
疲れていても、ごうちゃんに癒されています!




ごう君



Kさん! お兄ちゃまの高校進学おめでとうございます~
受験は本当に大変でしたでしょう
お兄ちゃまも頑張りましたね  お疲れ様でした! 
高校生活も存分に楽しんで下さいね

ごう君も元気そうで何より嬉しいです~
いつも忘れずにご連絡頂いて感謝しています
ありがとうございました (^0^)/
(めぐちゃんも幸せになれるように頑張らねば・・・)





最後はエルザの里親パパさんからです



(お写真が何故か横になってしまう。。。すいません)
エルちゃん

お~ エルちゃんお雛さまのお祝いしてもらったのね (^^)



ルナちゃん

ルナちゃんは初節句だったね (^^)


そして、こちらはちょっと面白いお写真2枚



2014-03-29 18.14.41

ぷぷ^^



2014-03-30 11.42.27

しっかりカメラ目線のベストショットですね

それにしても子猫ちゃんの成長は早いですね
もうルナちゃんも避妊手術の時期で先日無事に終わったそうです
そしてエルちゃんも今年のワクチンを打ってもらって安心だね

Wさん! いつも可愛いお写真ありがとうございます
また、面白いお写真が撮れたら送って下さいね
楽しみにしています (^^)







[ 2014/04/05 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(0)