2014 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 02






今年初のしあわせ便りです


今年も、お便りをたくさん頂いていますので早速ご紹介いたしますね
まずトップバッターは、ヴァイオラ(めいさ)ちゃんのママさんからです



明けましておめでとうございます。
ヴァイオラの里親に選んでくださってありがとうございます。
毎日毎日愛しくてたまりません。
にやけ顏が固定になってしまいそう…

ところで、年末年始はお客様がいらしてます。



CASSDKG9.png



ヴァイオラがお客様部屋をものすごく気にして、入れて~と鳴くのでケージ越しにご対面。
お客様はシャーシャー言うのですが、全く気にせず
トイレチェックに始まり、水を飲んだりと始終マイペース。

初日はお客様へのストレスを考え5分たたず撤収したのですが
猫見知りしない堂々とした振る舞いはすごいなーと思いました。

お客様は基本お部屋から出さないので、ヴァイオラが訪問する形になるのですが
鼻チューご挨拶を経て、今はお姉様①とはこんな感じです。



CASDK6DM.jpg



ヴァイオラは最初からウーもシャーもなく、一方的にお姉様方が拒否。
でもヴァイオラはちょっかいを出したくて仕方ないようで、追いかけたり
飛びかかったりナカナカに激しいご対応ぷりです。

30センチくらい離れていればシャーもないんですが、すぐにオチリをプリプリさせて
ダッシュするので面会はあまりしない方が良いのかしら?
一生懸命じゃらしを振るとお姉様も釣れちゃうし…



CA9BGFJC.jpg



お姉様方は人見知りなし、人間ラブです。
猫見知りするのは意外でした。




CAHXOTIW.png



お腹の毛がほわほわのヴァイオラ。
避妊手術の跡にほんのり色が残ってしまいました。
いつも可愛いヴァイオラ、出会いに感謝して今年もよろしくお願い致します。





ママさん! こちらこそ、ママになってくれてありがとうございます。

ヴァイオラちゃん、久々に他のネコちゃんと遊べて嬉しくてしょうがない!
ってな感じですね(^^)

多分、お帰りになる頃には猫同士、打ち解けたんじゃないでしょうか? (違うかな・・・)

お腹の毛の方は元に戻るのは時間の問題じゃないかと思います
今年も可愛いヴァイオラちゃんのお写真を楽しみにしていますね(^^)





次はエルザのパパさんからです



1418536824780.jpg



ご丁寧に年賀状頂きましてありがとうございます。
今年も昨年同様に宜しくお願い致します。




1417055604063.jpg




1418200972312.png



最後のお写真は足のあいだかな? (^^;)
安心して甘えきってるエルちゃんの表情にこちらも癒されます
パパさん! いつもありがとうございます♪




さて、次はピンキーちゃんのママさんからです



今年も、可愛い年賀状ありがとうございます。
かんぺいちゃんは、ピンキーとのお見合いでお訪ねした時に
一番愛想良く迎えてくれた、可愛くて優しい猫ちゃんなので
具合が悪いと聞いて本当に切ないです。
少しでも楽しく毎日を送って欲しいと願っています。

写真は、年末に通販で買ったフェルトの猫ハウスです。



DSC_0336.jpg



予想以上にチビとピンキーに好評で、中に入ったりケリケリしたり
いろいろな使い方で楽しんでいます。



DSC_0332.jpg




DSC_0331.jpg




DSC_0334.jpg



今年もどうぞよろしくお願いします。
最後になりましたが、今年が優様にとって、そしてかんぺいちゃんはじめ
猫ちゃん達にとって幸せな年でありますように。




ママさん!
このフェルトハウス、暖かそうだし中々良さそうですね♪
それにしても、猫って、色んな使い方をしてくれるんだなー ・・・

ピンキーちゃんも随分とふっくら猫ちゃんになりましたね
チビちゃんも今年も変わらずに、ずっと元気で過ごせますように
そして、かんぺいの事も本当にありがとうございました(^^)




さて、次はディジー(うらん)ちゃんのお姉ちゃまからです



最近ウフィーの方が膀胱炎になってしまい、現在治療中です。
元気はいっぱいあります^ ^

デイジーは相変わらず毎日毛づくろいをたくさんし、狩もたくさんし
元気に過ごしています。
少し間が空いてしまいましたが何枚かお写真お送りしますね

遠近法で撮れた写真と



CAOX7KL5.jpg



コタツの中が大好きなデイジーと



CAVV2HFQ.jpg



最新の2ショットです!



CA4XYJNK.jpg



またご連絡いたします♪




ディジーのお姉ちゃま!
最後のお写真、あまりにも美しいので顔出しにしちゃいました
大丈夫ですよね (^^)

ウフィー君の膀胱炎、早く治るといいですね
ディジーは血の繋がったお兄ちゃんと良く似てきましたよ

それと、この間古いメールを整理していて気が付いたんですが
ディジーの元の名はうららちゃんじゃありましぇ~ん
うらんちゃんです! あとむとうらんのうらんね (もう時効だけど・・・)

それと、去年の春の初リサイタル♪
もう、すっごく素敵で感動しました~ (スタンディングオベーション パチパチ)
今年も、ますますのご活躍のほど、陰ながら応援しています(^^)




さて、次はたぬちゃんとケメちゃんのパパさんからです



IMG_2938.jpg



ケメの抗がん剤を初めてもう1年が経ちました。

先週も亀戸の病院にいつものように連れて行ったところ、先生から
3週に1回のインターバルでの投与ももう半年が経ち、エコーでも血液検査も
異常無しの結果が続いているので「寛解」と見てよいとのことでした。



IMG_2941.jpg



再発の可能性ももちろんありますが、1年前に、「抗がん剤を使っても1年後に
生きていられるのは2割程度」と言われ、もうダメかもと覚悟したことを
思い返すと感無量です。

それもこれも、頑張ったケメはもちろん、たくさんのサポートを頂いた優さん
ヒーリングをしてくれたぱちょりんさん等、様々な方の助けをお借りしてのことです。
本当にありがとうございました(^^)



IMG_2733.jpg



落ち着かれたら、是非会いにきてくださいね。いつでもお待ちしております。





嬉しい~ 嬉しい~ 嬉しい~ 嬉しい~ 嬉しい~ 
良かった~ 良かった~ 良かった~ 良かった~

と、明日の朝まで叫んでいても叫び足りないくらい嬉しいです~

これも、パパママが諦めずに治療を頑張ってくれたお陰です
本当にありがとうございます

そして、ケメちゃんも辛い治療、本当に良く頑張ったね!
たぬちゃんもね、いつも傍でサポートしてくれたもんね (^^)

もちろん、お世話になった先生達やぱちょりんさんにも助けてもらって
そして、みんなの願いが通じたんですね

ケメちゃん! 今は身体を休めて、美味しい物を食べてゆっくり過ごしてね
近いうちに遊びに行くからね! 待っていてね~ (^^) あ~ 嬉しい♪ 




さて、次はノーブ(ヒロ)君のママさんからです



ご連絡しようと思いつつ、日々の仕事に追われご無沙汰しております。
今日は仕事も休みで、きちんとメールをしようとブログにお邪魔させて頂いたら…
かんぺいちゃんのことを知りました。
心よりお悔やみ申し上げます。

まだ若いのに…うちのノーブとそんなに変わらないんですよね?
最後まで悩みながら、一番かんぺいちゃんに良い方法をと頑張られたのでしょう。
とても他人事とは思えません。
いつか来るその日のために、何が出来るのか考えておかねばと思っております。

うちも去年の秋、ノーブが5歳、ピナが10歳となり、
そろそろいつか来る別れのことを思うようになりました。

今のところ、ピナは特に悪い所もなく元気ですし、
ノーブも相変わらずのやんちゃぶりを日々発揮しています。



IMG_20141220_074108.jpg



ただ、ずっとワクチン以外では病院にかかったことのなかったノーブですが、
昨年秋口に私が仕事から帰ってきたら、ずっとトイレに籠りきりのノーブがいて。
元気もなくぐったりしていたので、すぐにかかり付けの病院に電話して
連れて行きました。

思った通り、尿路結石でしたが、すぐに手当てしてもらい楽になったらしくて、
家に帰ると元気を取り戻してくれて安心しました。

その後の検査結果も良く、年末のワクチンと健康診断も何ともなくてホッとしました。
ただ、今後もなる可能性が有るとのことで、それ以来PHコントロールの食事にしています。



IMG_20141004_232418.jpg



あれ以来、相変わらずの末っ子で甘えん坊でやんちゃなノーブとして家族に愛されています。
いつまでたっても赤ちゃんぽい所が抜けず、それがまた可愛いのですけど…。
現在4.5kgで、背中のハートマークは健在です!

この子達と過ごす時間があとどれくらいあるのかは分かりませんが
毎日その時間を大切に、最後まで幸せに過ごせるようがんばります。

あまり上手く撮れないのですが、最近の2匹の様子を見てやってください。
本当にピナちゃんが大好きで、しょっちゅう2匹くっついています。



IMG_20150119_072007.jpg



相性の良い子たちで本当に良かったと思います。
それでは、寒い折お体ご自愛くださいませ。




ママさん! ありがとうございます
ノーブのフワフワ感が子猫の時のままみたいで何とも可愛いです
今でも、時どき子猫の時の動画を見てるんですよ(^^)

尿路結石も、早く気が付いて良かったですね
ノーブも痛かったね!
男の子がかかりやすい病気だから、療法食しっかり食べて予防しようね

10歳のピナちゃんも健康体で本当に良かったですね
ずっとずっと元気で、かんぺいの分まで長生きしてくれますように(^^)




さて、最後はめぐちゃんのママさんからです



かんぺいちゃん、優さん、闘病お疲れさまでした。

いつか…
我が家でもお別れという現実が来ることを心の片隅に留め
更に愛しく楽しく猫達と過ごしていこうと思う今日この頃です…


めぐたんは毎日パワフルに過ごしてます♪

年末にまた両目を腫らすトラブルがありましたが、今回は通院と点眼で
3日ほどで治りました。



20150130_092647.jpg



真ん丸目玉は健在です。

毎日恒例のマコトとのバトルも最近はめぐちゃんが仕掛けて
飽きもせずドタバタと家中を駆け回ってます

バトルの後は平和に寄り添い…



20150130_092727.jpg



この安心しきった寝姿にキュンキュン♪です。

毎年冬はストーブを出しているのですが、温かさと赤い炎に興味津々で
時折ストーブに前足をつける仕草をするのでストーブガードを金網で更にガード…(笑)

凄いことになってます!!



20150130_092801.jpg



めぐたんは風邪も引かず今日も元気いっぱいです♪
ご安心を。




ママさん! 色々とありがとうございます♪

めぐちゃんのお目目、直に治ってよかったです
これからも点眼とは縁が切れないかもしれないけど、また直ぐに治ってくれますように

赤い炎のストーブって、何とも言えない良さがありますね
めぐちゃん! 暖かくて良かったね~

それにしても、マコト君のお腹には見事なⅤ字があるんですね
そして見事と言えば、めぐちゃんの下っ腹も見事です~ (^^;)



それと、嬉しいお便りがもう一つあるんですよ♪

先日コメントの方でお知らせいただいたんですが
あられちゃんも、前回の検診で特に問題はなく
ワクチンも無事に打つ事が出来たそうです

ちょっとお太り気味なので目標は少しのダイエット!
みたいですが、本当に嬉しいです(^^)


大福のママさんもお葉書ありがとうございました(^^)


みんなが元気でいてくれる事が何よりも嬉しいです
かんぺいちゃんも、みんなのお兄ちゃんだったから、きっと嬉しそうな
お顔をしながら、このお便りを一緒に読んでくれてる事でしょう (^^)


と言う事で、今年も皆さまからのお便りを楽しみにしていま~す (^0^)/










スポンサーサイト
[ 2015/01/31 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(0)

夜空に輝くかんぺいちゃんへ!


かんぺいちゃんと始めて会ったのは2009年4月14日
火曜日の午前11時過ぎだったね


回収日でない日のゴミ置き場にポツンと置かれたレジ袋
中から赤ちゃんの声が聞こえてきた時には、ビックリするのと同時に
怒りがこみ上げてきたよ


子猫は生ゴミか! 
このクソ野郎!
いや糞ババアかも・・・    (まあまあ落ち着け)


いつ捨てたか分らないけど、駅にほど近い場所だから
まさか通勤途中に捨てたってか! このクソ野郎!     (まあ落ち着けって)



保護直後
(シャンプー後)




もし可燃ゴミの日だったら! と思うと、今でも母さんゾッとしちゃう


4月14日


大切な大切な、掛け替えのない命、暖かい命なのに



で、すぐに病院に連れていったんだけど、その時の体重は160g 
だいだい生後1週間位なので2009年4月7日を誕生日にしたのよ

 


4月16日



可愛いな~ 赤ちゃんのかんぺいちゃんも (^^)
ミルクを吸うたびにね、お耳がヒコヒコ動いてね
それがたまらなく可愛いかった~ (遠い目)



2日目にはもう目が開き出してきてね


4月19日


この写真は6日目だけど間寛平さんにそっくりでね 
だから、もう、かんぺいちゃんの名前しか思い浮かばなかった



4週目にはほらっ! 子猫らしい可愛さが出てきたよ♪


5月4日



そして、そろそろ離乳食の時期なんだけど



5月4日


まだまだミルク命の状態が続いったけ


そして1ヶ月


5月6日


きゃ~ かんぺいちゃんも可愛い過ぎ~ (*^0^*)
みんなも可愛いかったね♪


のんたんは初めての子育てだったけど、それはもう立派な育児パパになってくれたから


003 (17)


安心して子守りを任せていたのよ



そして1ヶ月半のかんぺいちゃん♪


5月24日




2ヶ月のかんぺいちゃん♪


6月12日




初めて首輪を付けたかんぺいちゃん♪


6月20日



可愛いな~



6月23日



で、お見合い用のお写真!



お見合い写真


なのになのに、こんなに可愛いのに!
なんでかいいお話がなかったの・・・


でも、この時はまだ母さん里親探しの経験があんまりなかったから
直ぐに諦めてうちの末っ子にしてしまったけど
今だったら、きっと良縁を見つけてあげられたはず


かんぺいの性格は、うちみたいな多数の保護猫ちゃんがいる環境でなくて
いっぱいべったりと甘えられる普通のおうちだったら・・・
と、今更思ってみても詮無いことだけどね



5ヶ月のかんぺいちゃん♪


9月30日


大好きなのんたんとは、いっつもピッタン子さんだったね



秋に保護した3兄弟のうちの旬(甜甜)君と


甜甜と




10ヶ月、何処から見ても立派な成猫になったね


2010.2.3




1歳半


2010.10.21


端っこにいるのは銀ちゃんだね



そして、そら(ぼの)君と


2010.11.27


そら君は長くいたから一緒のお写真がたっくさん
それと、このベットは銀ちゃんのママからのプレゼントだったね



そして2歳の鼻デカかんぺいちゃんに


2011.4.26



2歳のピッタン子さん


2011.5.3


あられちゃんママお手製のグリーンの首輪が良く似合っていたね♪




揃ってイカ耳なのは何故?


2011.8.14




2012年のお正月


2012.1.3


もうじき3歳になるけど、この頃から点々のシミが鼻紋に出てきたね



優しいなおちゃんとのツーショット


2012.1.11




あらら また不機嫌顔な顔して


2012.1.11




あっ! 原因はケメちゃんだったのね


ケメちゃんと



ケメちゃんは



2012.6.22



かんぺいちゃんの事が好きだったのよ 



P1110735.jpg


健気で可愛いケメちゃんだよね (^^)



この小首をかしげるポーズは良くしていたね


2012.1.29




そしてエルちゃんと


2012.3.30


おっと、たぬちゃんもいたのね
この頃は毎日が賑やかでドタバタだったね


こんな写真を見つけたよ


2012.5.29


わたる(地丸)君とは一緒にいてくれてる?
もしまだだったら、探してずっと一緒にいてあげてね!
プクちゃんとかおんちゃんともね

りおんちゃんは?
そっちにいる?
教えて欲しい・・・





これは、めぐちゃんとまったりのツーショットだね


2013.11.24


めぐちゃんとは遊んでるのか喧嘩してるのか分らない時があったけど
あれは子猫ごっこしてたんだよね



で、隼太とは


2013.11.26



男同士の取っ組み合いをよくしていたよね



2013.11.26




そして三度の飯より猫草が一番好きだったね


2014.3.3




去年の7月7日七夕


2014.7.7


この頃は、もう良く泣くようになっていたから体調も段々きつくなっていたね




そして、秋から始まった工事中の大きな音は本当に怖かったね


2014.10.10



あの頃から、誰か来るとすぐ隠れるようになってしまったもんね 
怖い思いをさせてしまって本当にゴメン





そしてやっと、キャットウォークをプレゼントしてあげられた


2014.10.25





でも、もう目は


1014.10.29



見えなくなっていたね



2014.11.09


クリクリの可愛いお目目・・・




最後の大晦日


2014.12.31


お水がある所には何処でも入ってきて
つけるのは必ず右手だったけど、どうしてなの? 

冷たくなかったの?




かんぺいちゃんのお耳は小ちゃくて、先が丸っこいのが可愛かったんだよ



P1230871.jpg





でも、小さくなったかんぺいちゃんのお耳は


P1240213.jpg


細く長くなったように見えて、とても切なかった






でも、もう

今は、痛くないね!

もう、苦しくないね!




今頃は、いつものこの格好で安心して寝てるのかな




スピー




かんぺいちゃん!

かんぺいちゃんは保護猫たちの面倒を良く見てくれたね

たっくさん思い出を残してくれたね

そして母さんの子になってくれてありがとうね

いっぱい、いっぱい、ありがとうね




母さん




かんぺいちゃんは、いつまでたっても、我が家の永遠の末っ子のままだから
お星さまになっても、いっぱいいっぱい我が儘言って甘えてちょうだいね!




大好きな、大好きなかんぺいちゃんへ!



かんぺいちゃん



母さんより 

     愛をこめて













母さん





母さん!







ん?

かんぺいちゃん? 

かんぺいちゃんなの!



あっ! かんぺいちゃん♪♪






僕ね





よく出てきてくれたね♪

なあに?

なあに?  かんぺいちゃん!

なんでも、遠慮しないで言ってちょうだい!





刺身にしてくれよー







まあ・・・





何を言うのかと思ったら、また我儘言っちゃって・・・

(うちの家計の事も考えてよー マッタク)




かんぺいちゃん!

毎日はムリだけど

とっておきの記念日だけは頑張って奮発するから

うちの子だったら、それで我慢するのよ~ 












[ 2015/01/27 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(6)

あこがれの鉄板焼きとかんぺいちゃん


今日はいつもお世話になってる ぱちょりんさん にお誘いいただいて
ロイヤルパークホテルの すみだ で憧れのステーキランチを頂いてきました♪





鉄板焼き




お財布に優しいオーストラリア産のお肉だけど




肉!



柔らかくて美味しかった~


こちらのレストランは20階にあるので目の前の東京タワーを楽しみながら
お食事が楽しめるんですよ


で、メインのお肉の前には前菜とスープがついて、もちろんワインも♪

このワインはボトルのスパークリングワインなんだけど、ホテルの会員(無料)に
なると記念日にサービスしてもらえるとのことで今回もタダ!



そして、お食事の後は席を変えて



 

スカイツリー




今度はスカイツリーを眺めながらデザートを頂きます




サプライズ




と、サプライズのメッセージ付きデザートが出てきて思わずうれぴー (^^)

コーヒーはお代りのサービスもしてくれたし
これならサービス料払ってもいいかなーと (^^;)



それと、こんな可愛いティパックセットをぱちょりんさんからプレゼントして頂きました




名画シリーズ



名画シリーズで何ともおしゃれじゃないですか!

なので、一人で飲んだらもったいないので来客時にご馳走になろうっと!



そして、かんぺいちゃんに! って、またまたプレゼントを頂いてしまいました




かんぺいちゃんに




帰宅して直ぐにお供えをしてから開けさせて頂いたら




伍圓搭





何とも可愛いねこちゃんの伍圓搭!と言う物

5円玉を重ねていく物みたいなので、我が家では贅沢に50円玉を重ねて
溜まったらネコ達に特別ディナーをご馳走してあげようかなーと思っていま~す



かんぺいちゃん!  溜まるまで待っていてね (^^)




メモリー





かんぺいちゃんが病気になった時、ぱちょりんさんはかんぺいとたくさん会話を
して下さったり、エネルギー等を送って下さっていました


かんぺいちゃんも心の内を聞いてもらえて、安心出来たり喜んでいた事と思います


不治の病と言われる病気になってしまって、私も不安でいっぱいだったので
どんなに励まされたかわかりません


本来なら、こちらからお礼をしなければならないのに、今日はいっぱいいっぱい
優しいお気遣いを頂いて心から感謝しています


ぱちょりんさん! 本当にありがとうございました


また、かんぺいの為にたくさんの方が涙して下さったり
冥福を祈って下さいましたこと、心からお礼を申し上げます
本当にありがとうございました

















[ 2015/01/23 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(2)

かんぺいちゃんはお星様になりました


我が家の末っ子かんぺいちゃんは1月15日の夜にお星様になりました



かんぺい星だよ



去年の6月、何だか元気がないと気づいてから約7ヶ月
本当に本当に良く頑張ってくれました


かんぺいちゃん! 偉かったよ 


頑張ったよ




今月の9日、恐れていた発作(痙攣)を始めて起こした時
このまま逝ってしまうのではと、必死に励ましながら
大好きだよ! ありがとう! とかんぺいちゃんに言いつづけました


幸いにも発作は数分で治まってくれたのですが、その時のかんぺいちゃんのお顔は
不思議なことに少年の時の可愛いお顔に戻ってました



2ヶ月半だけど



体重が半分になってしまってお顔が小さくなってしまったのと
発作の影響なのか、クリクリのお目目の可愛いお顔です





そして、かんぺいちゃんは最後の最後まで粗相をしなかったんです


意識が混濁するなか突然ガバッと起きて、ヨロッヨロッと玄関のトイレに行きます
トイレに前足を掛けた状態でオシッコをするので、オシッコはトイレの外に
すぐにトイレの前にトイレシートを敷いたら、次からは必ずシートの上でしていました


一度、朝、リビングの爪とぎの所にしてあった事があったのですが
プラスチックのケースで一段高くなってる事がトイレと勘違いしたのかもしれません
そこにもトイレシートを敷いたら、次からはきちんとシートの上でしていました



綺麗好きだから



ただ、一回だけ炬燵の中で失禁していたことがあります
可哀想に私が寝てる時に発作が起きてしまったのでしょう

でも、ちっともオシッコ臭くない薄いオシッコだったのが可哀想でなりませんでした




1月になってからは、夜はリビングの暖かい炬燵の中で寝ていました
それは、かんぺいちゃんが望んでいたからなんですが
朝起きて、真っ先に炬燵の中を覗くと姿がない時も有りました


慌ててあちこち探すと、思いがけず
キッチンのシンクの中でうずくまっていたり
2階の浴室でうずくまっていました


もうシンクにジャンプする力もないし、階段を上がる力もないはずなのに
ただただお水が欲しくて無い力を振り絞っていたんです


でも、もう自力で飲めなくなっていたので、ウォーターボールの前でただうずくまる
かんぺいを見つけると胸が張り裂けそうでした

ぷくちゃんの時とおんなじで・・・



腎臓は既に大きく肥大していましたので、食欲も廃絶状態、食べたくないところを何とか
ひと舐めでも口に入れてもらおうと、日に何回も1時間位かけて諦めずに上げていました


後半、唯一食べてくれてたのが、お刺身、スープタイプの物、チュールなんですが
右手の指先に付けて口元に持っていって食べなくても
左手に付けてもう一度あげてみるとやっと食べてくれたり

それでもダメだったら今度は持ち方を変えてみたり
鼻先にくっつく位の位置でずっと待ってると
暫らくしてハッ!と気がついて食べてくれたり
毎回毎回、励まし励まししながら食べてもらっていました


お水も蛇口から流れる水を手のひらに受けて口元に持っていったら
上手く舐めてもらうことが出来ました


浴室にいる時はシャワーのお水をほんの少しだけ出して、ヘッドを真横にして
口元に持っていくと何とか舐めてもらう事が出来ました


でも、それもだんだんと・・・



「・・・・・」





のんたんの顎がまた酷く腫れて、薬を飲ませていても一向によくならなかったので
11日に病院に連れて行ったのですが、その時にかんぺいの事を相談しました


それは安楽死についてです


この事は私の胸にしまっておこうと思っていたのですが、敢えて書く事にします


実は2年前にぷくちゃんが亡くなったあと、私はずっとずっと後悔しつづけていました
亡くなる前の最後の3日間のことを・・・


苦しませずに、早く楽にしてあげるという選択もあったのに
その事に気がつかずに最後まで苦しませてしまったからです


もし、次に同じような状況になったら

最後の最後のとき

その子にとって

ただ苦しみしか残っていないのであれば

その苦しみを取り除いてあげたいと・・・




かんぺいちゃんの容体は日々違っていて、どうやっても
まったく水も食べ物も受け付けない日は、もう決断をする時かと辛い気持ちになり


でもその翌日、1日かけても食べきれなかったチュールを1回で食べきってくれたときには
ひょっとして、また元気になってくれるかもしれない!
FIPの末期から復活したら、こんなスゴイ事はない!
と、楽観的になって喜んだり


でも、嬉しい事は続くことはなく、また発作で苦しんでる姿を見ると・・・





毎日毎日、何日も何日も、悩んで悩んで

12日の朝、私はかんぺいちゃんに話しました


かんぺいちゃんがもう苦しまないように、楽になるように
先生にお願いしようと思ってるって、優しく話しました


それから準備を整えて、かんぺいちゃんを抱っこしてキャリーに入れようとしたら
かんぺいは嫌がって逃げようとしました


その姿をみたら、もう気持ちが折れてしまって連れて行く事は出来ませんでした


そのあと、それまでは舐めてくれなかったカロリーエースを暖めて口元に持っていったら
一口舐めてくれて、あー 今日連れていかなくて本当に良かった! と思いました



でも・・・



また発作で苦しむ姿をみたり、一切、お水も食べ物も受けつけない姿をみてると
決断を先延ばしにしてしまった事を後悔しました



翌日の朝、先生も心の準備が必要だろうと思って
事前に電話で説明してから病院に連れて行きました


その前に、もう一度かんぺいちゃんに優しく話したのですが
もう、ただぐったりと横たわっているだけでした



病院に着いて、午前中の診療の一番最後に診察室に入ったのですが
先生はかんぺいちゃんのあまりの衰弱ぶりに驚いていました


先生が実際に診たのは年末の30日で、その時に次回から診察室が混んでいたら
受付でかんぺいちゃんをそっと預かって直ぐに処置(注射)するからと
かんぺいちゃんの負担を考え配慮して下さったので、年明けの5日に連れて
行ったときは看護師さんがお注射をしてくれていました


そして、あくまで自分の考えなんだけど、と前置きした上で先生は言いました


もし、かんぺいちゃんがうちの子だったら、このまま、そっと見守る
かんぺいちゃんも、まだお母さんと一緒にいたいと思ってるかもしれないし
陽当りのいいお部屋で陽向ぼっこをしていたいと思ってるかもしれないと




私は張り詰めていたものが崩れてしまって


このまま、蝋燭の火が燃え尽きて消えいるように
穏やかな最後が迎えられるなら、私だってそうしてあげたい
それが一番の願い




長い時間 (短い時間かも) 話し合って
先生は後悔しないことが一番だから私がそう願うのなら、そうするよ
明日は休診日だけど明日連れてきてもいいし、いつ連れてきてもいいよ!
と、おっしゃって下さいました



病院から帰って、キャリーケースをリビングの一番陽当りのいい場所に置きました



うつらうつら



すかさずのんたんが中に入って一緒に寝ていたんですが
かんぺいはそのままの状態でまったく動かず
長い時間穏やかに寝ていました


今日、連れて帰って本当に良かった! と、心から思いました





でも、この穏やかな時間は翌日にはありませんでした

14日の夜はリビングにお布団を敷いてみんなで一緒に寝ました



15日、発作は想像以上の激しいもので、私は心の底から後悔しました

かんぺいちゃんに、ただただ謝ることしかできません

1秒でも早く楽にして下さい!と、神様に何度祈ったかわかりません

ナータンはオロオロしながら、かんぺいが心配でそばを離れないで見守ってくれました

のんたんも、トラちゃんも、ありさも、マーシュもみんなで



夜の9時55分、神様は、やっとかんぺいちゃんを楽にしてくれました



軽くなったよ




のんたんがすーっと来て、かんぺいちゃんのお顔を舐めてくれました





抱っこがあまり好きでなかったかんぺいちゃん

かんぺいちゃん! 抱っこさせてね! と話しながら思いっきり抱きしめたら
もう涙が止まらなくなってしまって・・・

どうしちゃったんだろう、わたし、涙腺が壊れてしまったのかしらと
自分でも笑っちゃうくらい涙が出て、オイオイとずっと泣いていました




ゴメンネ!って謝って送るのではなく、ありがとう!と笑顔で送りましょう
と、よく聞いていたけど、今の私にはゴメンネ!の言葉しか出てきません


いっぱい泣いて、いっぱいゴメンネって謝って
そのあとに、ありがとう! 大好きなかんぺいちゃん! 
これからもずっとずっと大好きだよ! と笑顔で送りました





誤解を与えるといけないのですが、お世話になった先生には感謝の気持ちのままです
先生は先生なりに、かんぺいの事を考えて下さっていました
希望する治療方法があれば何でも言って、ない薬は取り寄せるからと
おっしゃって下さっていました





かんぺいちゃんがお星様になってから今日で5日目
やっと気持ちが落ち着いてきました



皆様にはかんぺいちゃんの事をご心配していただいて本当にありがとうございました

お見舞いのお言葉、励ましのお言葉、本当に本当に嬉しかったです





きゅるるん



このお写真は2年前の3歳と7ヶ月のかんぺいちゃんです
お気に入りの1枚なんですが、とっても可愛いでしょ! (^^)



いま思うと、かんぺいは私が仕事を辞めるのを待っていたかのようなタイミングで発病しました
これは、かんぺいちゃんが私に恩返しをしてくれたのでしょうか




今日は長くて辛い内容になってしまってすいません
最後までお読み下さって本当にありがとうございました













[ 2015/01/20 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(16)

今更おせちとありさちゃんの仕事始め


いつまでも正月ネタですいませんが今年のおせちが
あまりにも豪華だったのでついパチリ



おせち



もちろん我が家のおせちではありません (^^;)

ご馳走してくれたのはお料理上手でおもてなし上手の今西さん
この後にお鍋もご馳走になりました♪

それと、もう一つの主役がこちらです♪♪





P1230014.jpg




1977年のシャトー何とか何とか(忘れました)と言う高級赤ワインと
写真を撮り忘れたけど高級シャンパンもご馳走になりました

ワイン担当はボラ仲間で獣医さんのNKさん



P1230011.jpg




美味しいお料理には美味しいワイン!
美味しいワインには美味しいお料理!
両方が揃ってないと折角の美味しいがモッタイナイので
我が家でやらなくて本当に良かった~

今年は美味しい物にご縁があるような予感がします (^^)



さて、お正月と言えば年末です!
ええ去年の年末の話なんですが (今さらさら)
実は27日の夕方に給湯器が突然壊れまして・・・

年末と言えば大掃除なのに給湯器が壊れると本当に困ります
警告の2文字が急に点滅しだして、あたふたしてるうちに
うんともすんとも言わなくなって壊れてしまいました(><)

もう10年以上も使ってる年代ものなので、いつ壊れてもおかしくない状況だったけど
よりによって年末に壊れるなんて最悪です

慌てて年内に工事してくれる所を探してみても、殆どがお昼で営業を終えて
すでに年末休みに入ってしまってる・・・

必死で探して何とか1件だけ年中無休の業者さんが見つかったんですが
最短日で4日との事、仕方がないので4日でお願いしました

まあ最悪、お風呂は近くのスーパー銭湯に行けばいいけど、換気扇のお掃除は
今年は無理だな、大掃除も省略して普通の掃除でいいやー
 
と、こういう場合は諦めが早い方なんだけど、やっぱり冷たいのは辛いので
夜中にもう一度スイッチを押してみたら普通につきました! (*^0^*)

でも、またいつ壊れるかわからない状況なので予定通りに取り替えてもらいました



で、工事の人がくると待ってましたとばかりにこの方が出てきます




現場監督



今年もしっかりと現場監督を勤めてくれるありさちゃんです (^^)


ありさちゃん、監督をかってでてくれるのは助かるんだけど
見返りにご飯特盛りを要求するんですよ
それもおかわりを執拗に要求するので、気が付いたら顔がおたふくになってました!





おたふく




食いしん坊でおたふく顔のありさちゃんは
仕事もきっちりこなしてくれる役に立つ猫ちゃんです!

今年こそはおうちが見つかりますように (^^)







[ 2015/01/10 ] ありさちゃん | TB(0) | CM(2)