2016 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 06






オハナママの子供達すくすく成長中

1週間くらい前から離乳に向けて色々試行錯誤しているのですが、それが気に入らないオハナママは



P1310124.jpg



トイレに籠城してストライキ状態になってしまいました!


これには困りました(汗)
何が困るって、まずトイレ掃除ができない
怖くてドアが開けられないから離乳食を与えられない・・・



なので、ダメ元でオハナママを説得してみました

オハナちゃん! 
気持ちは分かるけど子供たちは、これからどんどんと成長するんだよ!
ずっとおっぱいだけを飲ませてる訳にはいかないんだよ!
ずっとケージの中だけに閉じ込めて置くわけにいかないでしょ!
賢いオハナちゃんならわかるでしょ!

この説得が効いたとは全く思ってないけど、翌日覗いたら籠城は止めてました(ほっ!)




子供たちはいつでもママのおっぱいが飲める状況なので結構離乳も大変でした
でも逆に焦る必要もないので、こちらも気長に構えてましたが


そして27日の事、真っ先にお皿から食べてくれてのはまひろちゃんでした(パチパチ)




P1310136.jpg





次はちひろちゃん♪



P1310138.jpg




そして、次がふうろちゃん♪



P1310148.jpg



なんと女子グループだけ!
男子グループのこころ&きろろは昨日まで断固拒否をしてたんですよ(今朝やっと食べてくれました)
因みに離乳食の中身はAD缶に子猫用のチュールを混ぜたものです(一番食付きが良かった)


そして、ケージの外をちょこっと探検中のきろろ君と



P1310140.jpg



ふうろちゃん♪



P1310142.jpg



今日は猫じゃらしにも反応してくれたんですよ



P1310224.jpg




P1310225.jpg




P1310226.jpg



あら!ふうろちゃんだけいない?


と思ったら




P1310227.jpg


黙々と食べてました(笑)




いいな~ いいな~ 可愛くていいな~♪


なんて思ってる皆さま!




P1310230.jpg



この部屋にいる間中、オハナママのするどい視線を感じながらやってるってこと忘れないでね


視線だけならまだいいんですよ
アンド ウー! シャー! バシッ!の攻撃も受けてるっとことも頭の片隅に入れておいてね



ここまで頑なでキツイ母猫の場合は、子猫に野良教育をしちゃうのもあって
早めに離してしまった方がいいのかもしれないんですが
パンパンに張ったママのおっぱいを見てるとそれも酷に思えて・・・



P1310153.jpg



折角ママと一緒に保護できたラッキーな子達だから
焦って無理に離す必要もないかな?離すのはいつでも出来ることだし
ママだって自分の子供たちにご飯をくれる人!って分かれば
必ず心を開いてくれるはず!










P1310215_20160529175116ab9.jpg







甘い


ホント甘いわ・・・  (オメデタイ?)






先日、オハナちゃんが上の棚にいる時に、ケージに頭を突っ込んで離乳食をあげてたんですが
上からクチャクチャと音がしたので「これは!」と思ってそく頭を上げたら
ご飯を口に入れたままストップをかけられた状態になってしまいました(アワワ)


するとヨダレがポタポタポタポタ・・・


「オハナちゃん! 意地を張ってないで食べなさい!」
って言っても絶対食べないので、あまりにも可哀想で部屋から出ていってあげました


そして昨夜もなんですよ
同じように頭を突っ込んで長い時間子供達に離乳食をあげてたら、空腹に負けてしまったのか
また「クチャクチャ」って音がしたので、見ないでいるべきか!見て慣れてもらうべきかと
一瞬迷ったんですが、そーっと頭を上げて見たら、また食べるのを止めてしまって
で、また暫く頭を突っ込んで見えないようにしてたら「カリッカリッ!」って音が・・・


二度と人間には騙されない!(オハナの心の声)
こんなにプライドの高い野良猫は始めてです


で、オハナは野良猫なのにノミがいなかったんですよ
授乳中&触れない猫なので、錠剤の駆虫薬コンフォティス錠をご飯に混ぜて上げたんですが
駆虫前は点点と落ちるはずのノミの糞がまったくないし
駆虫後は落ちるはずのノミの死骸がまったくなかったんです


なので、ベットの中も棚も綺麗なままだったんですが、野良猫なのに
ノミが付いていないって、オハナはどんな境遇の子だったんでしょう・・・(摩訶不思議)


で、ママにノミがいないから子供達もノミ無しでっす!
(肌が透けて見えるけど綺麗でピッカピッカなの)



その代わりって言ったらなんですが回虫はいました!
安心する話じゃないですけど(笑)
駆虫薬のミルベマックスをご飯に混ぜて与えたんですが、しっかり駆虫が出来たみたいで
回虫の死骸が数匹?出てましたね


そのあと検便もしたけど、ノミがいないから条虫もいなかったみたいです
なので、子供たちはお腹の駆虫をしっかりしなければですね
でも7週目に入ったらレボリューションをする予定です


最後に、本日の大サービス





P1310232.jpg




P1310233.jpg




P1310234.jpg




P1310235.jpg




どうですか! 可愛いったらないですよね♪

あとは、一日も早くオハナママの心が開いてくれますように(#^.^#)



















スポンサーサイト
[ 2016/05/29 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(2)

ぼにたんは優等生

全員集合の晩御飯風景です(除くオハナふぁみりー)



P1310079.jpg



左端のとらちゃんを覗いてみんな保護猫だけど、この中で募集かけてるのはぼにたんだけ



P1310181.jpg

なのに、なにこの汚さ・・・


里親探しは写真が命なのに、黒猫の宿命かはたまた安カメラのせいか
可愛く撮れるどころの話じゃなくて抜け毛が目立つだけじゃん(涙)



P1310180.jpg



こりゃ仕上げにガムテでも使わないとダメですね(笑)




写真うつりはさておいてと、のんたん亡き後に家に入れたぼにたん
いつの間にかとらちゃんと仲良しさんで寝てる事が多くなって
とらちゃんも、ぼにたんが好きみたいです



P1300680.jpg



優しく毛繕いをしてる姿を見てると、ついのんたんとオーバーラップしてしまうんです



P1300627.jpg



なんか、ねこ達の事をバトンタッチして逝ったような気がしちゃってね



P1300679.jpg



とらちゃん以外にもアニーの事もよく面倒をみるし、アニーもぼにたんが大好きだし
ぼんちゃんとは特別仲良しじゃないけど



P1310131.jpg



中が悪い訳でもない



P1310163.jpg



お外時代はいつも一匹でいたので他の子に毛繕いするなんて事もなかったから
こんな変わった自分に一番驚いてるのは多分、ぼにたん自身なんでしょうね(笑)


そのぼにたん、ウンチのあと下痢でも軟便でもないのにお尻を床にズリズリ引きずるので
先日病院で診てもらったら、やっぱり溜まってましたね
すっごく不本意だったみたいだけど肛門腺初絞りです(笑)



P1310204.jpg



その上、ぼにたんのは粘液っぽいのでまた溜まってしまう可能性が高いみたいです
とりあえず破裂する前に診てもらって良かったけど、また不本意な思いを
味わってもらうことになるかもしれません(ぷっ)




P1310196.jpg
(不本意・・・)







ぼにたんは手がかからない良い子で
病院にはいつでも連れていけるし
診察台の上でもいい子でいてくれるし
点眼も大人しくさせてくれるし



P1310186.jpg



ブラッシングは大好きだし
他の子達の面倒もよく見るし
甘えてくれるし
夜は一緒に寝てくれるし



P1310208.jpg





とにかく、いいとこいっぱいだらけの優等生なんですよ!(爪の垢を他の子に飲ませたいくらい・・・)


 
ねっ!




P1310178_20160527232631a01.jpg




よろしくお願いいたします(#^.^#)

















[ 2016/05/27 ] ぼにたん | TB(0) | CM(2)

保護から3週間のオハナファミリーと・・・

最近のオハナファミリーです(^^)



P1300942.jpg



ギュウギュウ



P1300969.jpg


そろそろ定員オーバーかしらね?





そして、何故か



P1300989.jpg

スクエア寝?



昨日の体重測定ではこころ・きろろ男子組が400g



P1310009.jpg



まひろちゃんと



P1300995.jpg


ふうろちゃんが390g


ちひろちゃんが360gでした


P1310013.jpg



保護時と比較するとあっという間の3倍超えで、身長も倍に伸びてますね
ちひろちゃんのお目目も綺麗に治って点眼も卒業してます(投薬もね)



P1310015.jpg



で昨日、オハナママのお怒り覚悟の上でケージの外に出してみました


探検するキジシローズ


P1310027.jpg

ヨチ”ヨチ”



こっち”こっち”

P1310025.jpg



に比べて、固まって動けないふうろちゃん



P1310023.jpg

爪ガシッ!



この後泣き出したので直ぐに戻しました(ママに怒られるからね)



オハナママは、顔のキズは日々目立たなくなってきたと言うのにお怒りモードは相変わらずでして



P1300986.jpg

実は一昨日も「バシッ!」って威嚇されちゃったんですw


特にご飯を持って部屋に入るとまず、ウーって唸ります
オハナちゃん!ご飯山盛りサービスにしておいたよ!の声掛けに、シャー
ほら!美味しいよ!の声掛けに「バシッ!」(怖えー)

正直凹みます(涙)
ママがこんなんなんで、普通なら慣れてるはずの子猫たちも・・・(ハアー)



ママ似のふうろちゃん♪



P1300991 - コピー

お願いだから性格は似ないでね(笑)





さて、話は変わりますがこの可愛い写真を見て



P1300984.jpg



この写真を思い出しました



P1300938.jpg

池の鯉


似てますよね(笑)



P1300939.jpg



こちらの池なんだけど



P1300936.jpg



素敵なところでしょ!


何処かと言うと



P1300901.jpg

千葉市動物公園の中なんですよ


そして千葉市動物公園と言えば



P1300917.jpg



風太君家族なんですが、今年のGWにライオン君も仲間入りしたんですよ



P1300934.jpg


よく見る動物園の風景




が!



P1300926.jpg



ここではガラス1枚越しに、触れるように見られます!



P1300920.jpg



なので肉球やタマタマ



P1300925.jpg


腕の点点模様までも♪



もう12年くらい前になるかしら?私、富士のサファリーパークで
ライオンの赤ちゃんと30分部屋で過ごすプランを体験した事があるんですよ♪(羨ましいっしょ)



抱っこはもちろんの事、ミルクもあげたりして30分間自由に過ごせて幸せったらなかったです
その時の赤ちゃんはチェリーちゃんって言う女の子だったんだけど、この体験のあとは
人間の匂いが付いてしまってるのでお母さんとは離されてしまうだそうです(切ない)


今回も誘われて行ってはみたものの、動物が好きだから動物園が好き!とは正直いかなくて
どっちかと言うと、動物が好きだから動物が可哀想の方が強くて・・・


千葉市の動物園もそうなんだけど、動物園は一にも二にも何よりも大切なのは
「動物に優しい動物園であること!」だと思うんですよね


その為に出来ること工夫をする事が、まだいっぱいあるのになーと、そう感じました(僭越だけど)
なので一市民として、気がついた事は声を出して届けることが大切!と、そう思ってます


そうそう、今キャンペーンをやっていて800円でフリーパスのモノレール券と入場料が
セットになっているお得なのがあるんですよ
私もそれで行きました(ぷっ)



























[ 2016/05/20 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(4)

赤ちゃんとお母さんの名前発表です

赤ちゃんの寝顔を見てると



P1300786.jpg




P1300759.jpg




P1300757.jpg



時間の経つのも忘れて見入ってしまいますね(^^)




そして、ほんの少ーしづつお目目が開いてきましたよ



P1300754.jpg


このちいっちゃなお目目ったらなんでしょう! 

あ~もうダメ! かんぺいちゃんを思い出しちゃう(涙&笑)



で、こんな小さな赤ちゃんでもお母さんがいない時に私が近づくと



P1300756.jpg



シャーって威嚇するんですよ(声はまだ出てないけど)


母猫と乳飲み子を一緒に保護したのが始めてだったので、心配になって「口呼吸をする乳飲み子」
で検索したら、生まれながらの心臓疾患がヒットして心配もどん底まで行ちゃったんですが
そのあと乳飲み子でも威嚇すると分かって一安心しました(ほっ)




で、ゆきまろちゃん似の白猫ちゃんは



P1300711.jpg


保護時から身体が一番大きい子で、開眼の兆しが5月6日で翌日には両目共に綺麗に開きました



一日遅れで開き始めたのはキジトラちゃんと



P1300789.jpg



キジ白1号2号ちゃんで



P1300762.jpg



白黒ちゃんはまだこんな状態



P1300713.jpg



翌日になっても状況は変わらずで、たまーにクシュン!もするようになって
これはひょっとして風邪による癒着かもと心配になり、お湯で湿らしたコットンで
優しく拭いたら少し開いてくれました


その後も直ぐに癒着しちゃうのでそれからは目薬も点けていたのですが



P1300775.jpg



他の子にも移ってしまって、今は全員の点眼と投薬をしています


で、その最中に赤ちゃんが泣くとお母さんが「私の赤ちゃんに何してるんじゃー!」
って怒るんです~(コワ)
なのでサッサと手際よくやらないといけないんだけど、結構赤ちゃんでも抵抗するし
お目目が小さいから命中させるのって意外と難しいです(笑)





さて、話は変わりまして、先日Mさんから素敵なプレゼントを頂いてしまいました



P1300808.jpg



「こねこのぴっち」有名な絵本なのでご存知の方も多いかもしれないですね
私は始めて見させていただいたのですが、5匹兄弟猫のすっごくほのぼのとした素敵な絵本です



P1300809.jpg



どの絵も額に入れて飾っておきたいくらい♪


で、主人公のぴっちは色柄が白黒ちゃんと似てるので白黒ちゃんはぴっち!



P1300815.jpg



他の兄弟達は、ぱっち・みっち・ぐりぐり・ぐろっぎ、お母さんはるり、と絵本からそのまんま
パクろうと一旦決めたんですが、昨日「ハタ!」と、突然違う名前が閃いちゃったんです(汗)




なので早速発表させていただきます

まずは成長の一番早い白猫の「ふうろ」ちゃんです!



P1300836.jpg
(何回見てもゆきまろちゃんにソックリ)



次はキジトラの「まひろ」ちゃん



P1300940.jpg
(一番お目目パッチリちゃんです)



白黒の「ちひろ」ちゃん



P1300944.jpg
(小さく産まれて大きく育つ子)



次にそっくりキジシローズは



P1300892.jpg


揃って男の子でした(ぷっ)



鼻くそ模様の付いてる子が「きろろ」君



P1300829.jpg



付いてない方は「こころ」君です



P1300831.jpg



性格も揃っておっとり君なんですよ



P1300826.jpg
(こころ君)




語尾を「ろ」で統一した「ろ兄弟」です(笑)



ろ兄弟は保護して16日目、もう3週目に入ってますが全員揃って体重300gを超えています
軽い風邪症状はあるものの順調にすくすくと育ってくれてますよ
これもお母さんが育ててくれてるお陰ですね(^^)



で、肝心のお母さんの名前は「オハナ」です



P1300827.jpg



ハワイ語で「家族」の意味なんだけど、本当は怖いママなのでお控えなすって!の
「あねさん!」の方がピッタリ・・・



オハナママは私が部屋にいる時は絶対ご飯も食べないし、子猫のお尻を舐めたり毛繕いをしたりの
お世話の一切合切を見せてくれません
頑ななお母さんで、おっぱい以外はNGと決めてるみたいです(涙)



授乳が終わったらママのおうち探しもする予定でいるんだけど
かなり手ごわい予感しかしないのが辛いところです(冷汗たらりん)



どうぞ、オハナふぁみりーをよろしくお願い致します(#^.^#)
































[ 2016/05/14 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(0)

猫首輪作家?

手作りの楽しさに嵌ってしまった昨今は、夜なべをしては何か作っているんですが
そうなるとハギレがだんだん溜まってきてしまうので「ハタ!」と閃いて首輪作りに挑戦してみました!




P1300520.jpg


水色地に黒猫ちゃんの可愛い柄なんだけどアニーちゃんに似合ってるかしら?



黒猫のぼにたんには



P1300554.jpg


黒地にミニトマトが並んだ可愛い生地で作ってみました

どう! 可愛く出来てると思いませんか?(自己満足)



以前、あられちゃんのママさんが手作りの可愛い首輪をたくさんプレゼントして下さった事がありまして
ママさん凄い! 素敵! って、器用な方に対しての憧れは人一倍あったのですが
あれから5年経って、まさか今自分で作ってるなんて、あの頃は夢にも思わなかったですw





P1300496.jpg



1個完成するたびに「きゃー可愛い~」って、一人笑っちゃってるんですよ(キモイけど)




で、この猫顔の生地はキャットカバーのハギレで作ったものなんですよ


P1300497.jpg




この花柄も猫顔のキャットカバーのハギレなんです


P1300498.jpg




バックルやパーツはネットで簡単に買えるので誰でも直ぐに作れて



P1300495 - コピー



ゴロにゃんで売ってるのとおんなじようなのが出来ます(細かい所は多めにみてね)




一応、私なりにこだわりもありまして、それは可愛い猫ちゃんがより一層可愛く見える色柄である事と



P1300635.jpg




迷子札が下げやすいようにDカンと言うのを付けてあります







P1300552.jpg



なんか、この水色はアニーちゃんには、ちょっと地味だったかしら?


で、椅子のカバーのハギレで作った物に変えてみました




P1300877.jpg




こっちの方が明るいぶん可愛く見えるかしら・・・




P1300867.jpg




そろそろアニーちゃんの募集も開始しなければですね




P1300845.jpg






それと、上の作品のいくつかは、既に付けてもらいたい猫ちゃんが決まってるんだけど
ネコ顔柄(ピンク・グレー)と黄色地とトマト柄、水色の水玉はまだ生地がたくさんあるので
もし気に入ってくださる方には喜んでプレゼントしたいと思っています
まずは里親さまが優先になりますが、良かったらお気軽にリクエストして下さいね
(リクエストがひとつもないと淋しいの。。。 笑)




そして、赤ちゃん達はみんなお目目が開きましたよ(#^.^#)




P1300844.jpg





次回は、いよいよ赤ちゃん達の名前を発表します(まだ決まってないの)

















[ 2016/05/11 ] 日常 | TB(0) | CM(0)