2016 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 08






中高年の星ぼにたん正式譲渡になりました♪

9日から3週間のトライアル中だった中高年の星ぼにたん、晴れて正式譲渡になりました!(ぱちぱち~)


トライアル開始後、直ぐオーダーして下さった迷子札


image1 (2)

ママさん! 無駄にならずに良かったですね(^^)




トライアル中のぼにたんは、自分の置かれた状態が分からないながらも


image1 (5)


ご飯を食べ、お水も飲んでウンチもして


image1 (4)


振られる猫じゃらしにも


image2 (4)

いちおう付き合って(ぷっ)


その代わりに頭を擦りつけて


image2 (2)

撫で撫で要求してみたり


その見返りと言ったらなんだけど、頭にボールを乗せられても


image3 (2)


期待を裏切ることは決してなく

ママさんとの距離を縮める努力を頑張ってくれました(笑)


image2 (6)


これ、半分冗談で半分本当なんです
もちろん人間が一番頑張るんだけど、猫ちゃんも猫なりにすっごく頑張るんです


ぼにたんは、ひょっとして俺、いま俺の人生がかかってるのか?、って分かってきてるし
まるこちゃんは、親が勝手に決めた相手とのいきなり同棲生活(聞いてないじゃん)


そんな二人が何とか上手くいってもらう為に、そこはママさん知恵を振り絞りまして
本当に本当に頑張って下さいました!(私は祈ってるだけ・・・)


トライアル中の報告もこまめに頂いてましたので、その一部をご紹介しますね


まだ距離がありますが、シャーの回数へってきました。


image2 (5)


ぼにたんのほうがのびのび、楽々してます^_^;



image1 (6)


2週間目の報告では


ぼにたんはすっかり馴染んでくれたようです。
まることはまだ微妙な距離がありますが、同じ部屋で過ごしています。


image1 (7)
たまにシャーと言われてますが…

ウンチももりもり、ごはんもたくさん食べてます。
昨日は少し涙目かな?と思いましたが、今日は大丈夫そうでした。
寝るときはベッドに乗ってきてくれます。
ぼにたんが足元、まるこは頭のそばです。
しばらくするとぼにたんは自分のベッドに移動しちゃうのですが。
そんな感じで過ごしております。



3週間後


ぼにたんとまるこは比較的平和にやっています。
すぐそばでくつろいでいることも珍しくなくなりました。
まだ通りすがりにいきなりパンチされたりはしていますが・・・
(ぼにたんがやられて耐えてます・・・。ぼにたんからは手を出しません)


IMG_0026 (1)


ウンチは毎日してくれますが、普通のごはんをあげた日は、ちょっと手こずっているようでした。
何度かトイレに入り、出てきてはズリズリ。
なので、いただいたロイヤルカナンのごはんと同じものを追加注文してあげることにしています。

それにしてもウンチがでっかい!
まるこのと比べて直径が倍です(*v*;

ちなみにぼにたんは、まるこのトイレも気にせず使ってます。
まるこもたまにぼにたんのトイレを試しています。

ごはんもよく食べてくれています。
たくさんあげると吐き戻してしまうことがあるので、少しずつあげるようにしてます。

ぼにたんの体調には今のところ不安はなさそうです。
涙目も無いです。




* ママさん! 本当にありがとうございます♪

まだ3週間なので、まるこちゃんも好き?か、嫌い?か、と聞かれても
嫌いじゃないけど好きでもない・・・と、そんな感じかな~と思いますが
それで上出来だと思います

ぼにたんは、今は良い子のおとなしめですが、段々と態度がでかくなってくるやもしれません
実はそんなヤツなんです(汗)

また、懸念だったウンチの事も丁寧に観察していただいて有難いったらないです
やっぱり普通食だと便秘気味になるみたいですね

我が家だと1匹1匹の観察がどうしても厳しい処がありますので
本当に感謝致します

また、中年から高年へと年を重ねて行く中で、今後も体調の変化等が出てくるかもしれません
そんな中高年の星ぼにたんを、家族に迎えていただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございます(深々礼)

どうぞ、まるこちゃんと仲良しさんカップルになって
K家の皆様の末永~い幸せを心から祈っております


見守っていただいた皆さまも本当にありがとうございました(#^.^#)




それと、実は先日、まるこちゃんが接種したワクチン後にしこりを発見したそうなんです
希に、ワクチン誘発性の肉腫と言うものがありますので私もとても心配しております
どうぞ、悪いものでないことを祈っております


皆さまも、ワクチンを打たれた後は、特に注意深く皮膚に変化がないか
スキンシップして確認してみて下さいね


同じく、トライアル満了のふうろちゃん報告は明日させていただきますね






















スポンサーサイト
[ 2016/07/31 ] ぼにたん | TB(0) | CM(0)

渚生君と光莉ちゃんちに遊びに行って来ました!

先週の土曜日にショウ君とひかりちゃんちにお呼ばれに行って来ました!
ちょうど1年ぶりの再会になるんですよ♪


で、お宅にお邪魔する前に、近くのイタリアーノレストラン スクニッツオ
ランチをご馳走になってしまいました(恐縮です)



P1310976.jpg

サラダたっぷりの前菜

メインは、ズッキーニと○○とオマール海老のリゾットを戴いたんですが
食べるのに夢中で写真を撮り忘れました(いつもの事)


もちろんもちろん、と~っても美味しかったですよ♪
お店の雰囲気もいいし、美味しいワインも飲めそうだしお勧めのお店ですよ(^^)


そして、積もる話に花を咲かせまして、この後お宅に移動してドルチェをご馳走になりました


P1310979.jpg


高級スイーツ店のマンゴムースとタルトタタン、あまりにも美味しかったので
ぺろりと二つもたいらげてしまいました(汗)


甘いものには目がないショウ君に頂戴頂戴されちゃったけど


P1310989.jpg

あげないもんね(イジワルでゴメンね)



ショウ君! 久しぶりだね


P1310977.jpg

覚えてないと思うけど、すっごく会いたかったんだよ(^^)


話には聞いてたけど、本当に大きくなったね


P1310978.jpg


体重5.5kgだそうです(笑)
でも、男の子だからこれ位はちょうどいいと思います


人見知りのひかりちゃんは、チラッとでも見られればラッキーと思ってたけど
しっかりと間近で見れました♪


P1310984.jpg


美猫の子猫ちゃんのまま、更に美しく成長していて自慢の美魔女猫ちゃんになってましたね


ショウ君は、子猫の時からあんまり人見知りもないので


P1310998.jpg


存分に撫でくり回して


P1310999.jpg


も~ 本当に可愛い♪


P1320001.jpg




ひかりちゃんも


P1310985.jpg



いっぱい撫で撫でさせてくれたんですよ(^^)


P1310986.jpg

ありがとね♪



そうそう、少し前に送られてきたお写真


image2_20160729170743192.jpg


ねこちゃんあるある!だけど、どういうわけか股の間って本当に好きですよね
この何気ない時間、そしてこの温もり、これこそが猫と暮らす醍醐味~ですよね


それと、ショウ君はとにかく頭がいいって言うか、悪知恵は働くって言うか
イタズラが半端なかったらしいです(話によると)


まあ私も多数経験があるんだけど、まずは「何処でもドア」じゃないけど、何処でも開けてしまって
中を漁ってしまうらしいです


P1310991.jpg


なので、キッチンの戸棚という戸棚全部に


P1310996.jpg


この何とかロック?何とかストッパー?とでも言うのかな・・・
試行錯誤の苦労が痛いほど伝わってきました


でも、これでも下の裏側から手を入れて、少し出来た隙間から中身を出しちゃうそうなんです
本当に悪知恵が働く子は手に負えないってやつですね(。-_-。)


それと、おトイレをお借りしたら


P1310994.jpg


大ちゃんのお写真が・・・


あ~ダメ 
涙が今頃になって出てきてしまう


P1310993.jpg



このお写真はショウ君


CA7W2AUU.jpg

お鼻に付いてるのは生クリームじゃなくてヨーグルトだそうです


このお写真は大ちゃん


P1290260_2016072917074190f.jpg


元々そっくりの兄弟だったから、お鼻を白くすると益々そっくり兄弟になりますね


大ちゃんの事では、ママさんご夫婦も深く胸を痛めて下さっていて
大切にお写真を飾って供養をして下さってました


本当に嬉しいです
ずっとずっと、忘れずにいてあげる事が一番の供養になると思います


* 大ちゃん!
ショウ君のママもパパも、雫ちゃんのママもパパも、もちろん実家の母さんも
みんな大ちゃんが大好きだし、絶対に忘れる事はないからね

ショウ君・光莉ちゃん・雫ちゃんは猫ちゃんだから
たまーに思い出してくれればいいよね(笑)



そして楽しい時間はあっという間に過ぎて、気がついたらもう夕方になってました
あいにく、パパさんは実家のお母様の容態が心配で急遽帰省されて
お会い出来なかったのは残念でしたが、その代わりノロケ話はいっぱいお伺いしましたよ(笑)
(素敵なご夫婦で羨ましいのなんのって・・・)


それと、少し前までハワイに遊びに行ってらしたそうで
コナコーヒーと、ソルトチョコ、レモンのハンドソープのハワイ土産を頂いてしまいました


P1320009.jpg


嬉しい~コナコーヒーは大好きなコーヒーなんだけど、お高いので自宅用には買わないし
ソルトのチョコは去年もいただいて、一度食べたら忘れられない味になってたし
ハンドソープはちょうど切れたところだったので大助かりです


そうそう、ハワイには趣味のスカイダイビングをしに行かれるんですって
凄いと言うか、カッコイイと言うか
飛行機から飛び降りるなんて、同じ人間がやることとは思えないけど・・・
ママさん、実は高所恐怖症なんだそうです(うっそ〜)


でも、あそこまで高いと高所恐怖症は関係がないんだそうです
とにかく気持ちが良くて楽しいんですって・・・
(何かわかるような気もするけど、やっぱり私には絶対無理だな。。。)


それと、始めてママさんと一緒に歩いていて気がついたんですが
とっても姿勢が良くて、歩く姿もモデルさんみたいに美しいんです
で、どうして?ってお伺いしたら、昔クラッシクバレーを習ってたそうですよ

これは何と言ってもご両親に感謝ですよね
やっぱり、お稽古事って大切、子育て中のママさんパパさんは、どうぞ参考にして下さいね




それと別便で


P1310926.jpg


猫たちにも、こんなにたっくさんのフードのご支援をいただいてしまいました!



有り難や~
こんなに良くしていただくばかりで、お礼の言葉もありません
本当にありがとうございます


* ママさん! パパさん!
本当に楽しい楽しいお時間をありがとうございました♪
パパさんにお会いするのも楽しみにしていたので、また良かったら
是非遊びに行かせてくださいね(笑)
図々し過ぎてゴメンなさい




















[ 2016/07/29 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(0)

人間不信のオハナママ

オハナファミリーを保護してからもう直ぐ3ヶ月になります
子供たちは4月24日が推定誕生日なのでちょうど3ヶ月になったところで
本来なら、乳飲み子から育てられれば素直に甘えたさんに育つと思うのですが
ママの「人間なんて信じちゃダメ!」の徹底した野良教育で、小さな胸が
何度も揺れ動いて戸惑ってる様は、とても不憫で可哀想に思ってました


きろろちゃんとまひろちゃんは、ママの言いつけを良く守って育ったから
警戒心がとても強いビビリちゃんに育ってしまったけど、お陰様で優しいパパママが
出来て、これからはどんどんと甘えたさんに変わっていってくれる事でしょう


同じビビリのふうろちゃんも、今は人間だけに囲まれた生活なので
日増しに人馴れ度がアップしていく事と思います


ちひろちゃんは、初めはひょこりひょうたん島のような、のほほんとした女の子だったんだけど
気がついたら、一番ママ似の気の強い面を多々見るようになってしまいました(汗)


こころちゃんは本来が甘えん坊さんなんでしょうね
はじめから一番人懐こい子で、ママの言いつけも聞き流してくれてたので
人間不信にもならずにすくすくと育ってくれました


まあこんな感じの3ヶ月でしたが、オハナママだって進化はありましたよ!
初めは、見てる前では何が何でもご飯を食べなかったプライドの高い子だったけど
最近は、傍で見ていても食べてくれるようになったし
顔の傷もほとんど目立たたなくなったし・・・


そんなオハナママ、きろろちゃんとまひろちゃんをお届けしたあとに
大泣きしながら2匹を探し回り始めたんです


その姿は何とも可哀想で、「きろろもまひろも幸せになったから大丈夫だよ!」って
何回か言い聞かせたんですが、翌日もその翌日も更にパワーアップして大泣き&徘徊・・・


で、その尋常でない様子は、一番恐れていた発情が始まってたからでした(マイッタ)
外猫の発情の声は聞いたことがあるけど、家の中で発情されたのは初体験
もう日増しに狂おしく泣く様は、猫の本能とは言え何ともママが哀れで
それにご近所迷惑にもなるしで、いちおう窓を閉めたりはしましたが
あまりにも半端ない泣き方に思わず耳を塞ぎたくなるくらいでした
 

ここで、猫のTNR(捕まえる・不妊手術・元の場所に戻す)が、どんだけ大切かをお話ししたいと思います
猫は交尾してから約2ヶ月で出産します
そして、また2ヶ月後には発情して、交尾・出産を繰り返すので年3回子供を産む計算になります
だいたい平均5匹前後の赤ちゃんを産むので、合計すると年に何匹になるか計算してみてください


その子猫もだいたい5ヶ月で発情をして、それから・・・
と、ネズミ算式に増える計算になります


それだけでなく、お外の生活では毎日お腹がいっぱいにご飯を食べれる子は希です
母猫は自分の身を削って出産を繰り返す事になるので身体はボロボロになります
また、そんな状況で生まれてくる子猫の栄養状態がいい訳がないです


オハナは、今はがっつりと食べているのに身体はビックリするくらいガリガリで
始めてそれを目の当たりにしたときは胸が痛くなりました
躰つきも小さくて、始めて測った昨日の体重では3キロでした


生まれる前に不妊手術をしてあげる事がどんなに大切か
オハナを見て改めて思い知らされました


ちょっと重い話になってしまいましたが、そんな訳で直ぐに手術をしたいのは山々なれど
何と言っても身柄確保は上級者クラスのハードルの高さ


P1320020.jpg


それに発情中の手術は出血の量も多くなるのと、出産後まだ3ヶ月という事を考えると
8月に入ってからの方がリスクが低いよ!と先生のアドバイス・・・
なので、少しでも先にと思って、ドタキャンも了解の上で7月25日に予約をいれてました


で、その1週間前から保護部屋に捕獲器を設置して慣れさせる作戦にしようと
捕獲器の扉を、踏み板を踏んでも閉まらないよう紐で縛って、これでよし!
と、リビングに戻ると、暫くして上からガシャン!という音が・・・


まさか! もし入ってたら直ぐに手術してくれるところを探そう、と脳天気に考えながら
慌てて2階にかけ上がると、何と、ちひろちゃんが捕まってました(アチャー)
それもママの見てる前で・・・


ちひろちゃんが中に入って遊んでて、こころちゃんが紐で遊んでたみたいです
で、今度は踏み板の下に適当な箱を挟み込んで、蓋が閉まらない仕掛けにしてこれでよし!と
再び下に降りたら、またガシャン!・・・


まさか! このあとは上と以下同文ですが、今度は挟み込んであった箱をチョイチョイ遊びして
外してしまったみたいです(泣き)


よりによって、警戒心が「どんだけー」って言うくらい大きいオハナが見てる前で
&相当に頭がいいオハナちゃんの見てる前で(なんてこった)


でも、これで諦める訳にはいかないので、今度はしっかりと結束バンドで止めました
(初めからそうすればいいって事よね)


それと、捕獲器の中に誘導する作戦として、オハナが目の色を変える大好物の
お刺身を使って、手前から少しづつ中の方に移動させながら本番に臨みました


でもでも、オハナちゃんったら、毎回私がご飯を持って部屋に入る度に威嚇してくるんですよ
それも最近は威嚇回数も減ってきてはいるんだけど、ご飯の時だけは相変わらずなんです


決して量が少なくて飢えさせてた訳じゃないですよ
出産後と授乳中って事も考えて、カロリーは子猫と同じにして、量だって山盛りいっぱいあげてるんです
初めの頃は一気喰いするみたいにガツガツ食べてたけど、最近は段々と我が儘にもになってきて
気に入らないと食べないんですよ


因みにご飯を持って行った時の動画を撮ってみました
音が小さいのでわかりずらいかもしれませんが、ウーシャーの威嚇のあと
パシッ!って攻撃してきます
毎回、襲わないでよ~と、懇願しながら餌やりしてるんですよ







これでもカメラを向けてるので、いつもよりは大人しめなんですよ
ただ、この威嚇の証拠を撮りたくて、ちょっと焦らしちゃった感はありますが・・・



まあ、でもなんとか昨日無事に捕獲出来て、やっと避妊手術をする事が出来ました
日帰りにしたので、お迎えは夕方だったんですが、まだ身体と心の傷が深くて
昨夜はご褒美にお刺身を奮発したけど食べてくれませんでした


子猫達とは、まだおっぱいを飲みたがるので別々のお部屋にしてたんですが
夜中の2時くらいになると、今度はママが開けてコールを始めて諦めてくれないので
結局根負けしてドアを開けちゃいました


P1320017.jpg



(おっぱいを飲みたがるちひろちゃんとこころ君)

P1320014.jpg


まあそんなこんなで、私も殆ど一睡も出来なかったです(ゲッソリ)


手術のついでに尿検査もしてもらいました
これは保護直後からオシッコ玉の異常な大きさが気になってたんですが
結果、細菌がいっぱいいて膀胱炎を患ってた事が分かりました


治療は抗生剤で直に治ると思いますが、どんなにかオシッコの度に痛みを伴ってた事でしょう
これもお外にいたら、気がついて上げる事も治療してあげる事も出来なかったなーと
お外の子は本当に過酷すぎるなーと、改めて不憫に思った次第です



実は、手術をするにあたって診察室を出る間際まで悩んでた事があります
里親さんを探して幸せになってもらう事が目標なので、家猫修行を頑張るつもりだけど
万が一、それがオハナの幸せでないのでは?、と思ったなら、苦渋の選択を
考えなければならないかもしれません


言ってる事と矛盾だらけで良心の呵責に悩んでましたが
小さく小さく、さくら耳カットを入れてもらいました



P1320011.jpg



子供達といる時のオハナ、カメラに気づかないオハナはこんなに優しいお顔をしています



P1310589.jpg



人の前でも、こんな穏やかな表情をしてくれる本来のオハナに戻ってくれたなら
その時こそ、家猫としてのしあわせ探しをしてあげる時



P1310590.jpg


今は、その時は必ず来ると信じて前を見るのみです


















[ 2016/07/26 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(2)

きろろちゃんとまひろちゃん正式譲渡です

2週間のトライアルを無事に終えて、きろろちゃん・まひろちゃん揃って正式譲渡になりました♪

ビビリちゃんで心配しましたが、そこは兄妹一緒だと心強いんでしょうね
もう2日目の朝から運動会を始めたみたいで、そのドタバタ音で目が覚めたそうですよ


image (6)


そしてしっかりトイレも使って


image (7)

大量のうんちがしてあったそうです(^^)
この他にも可愛いお写真がたっくさん届いてましたので紹介しますね


仲良くお外ウォッチング

image (4)


噛み噛み

image (3)

 
ここのおうちのご飯超うまい♪

image (5)-1


あっちも気になるね

image (2)


ちょっと小休憩

image_201607241554178de.png


今度は何して遊ぶ?

image (9)


本日は猫ちゃん達の朝の運動会はありませんでした。
日中はいつも通りよく寝て、夕方以降活動開始です。


image (7)-1


脱走防止柵登りは、どちらかが必ず下で待機し、登る姿を見守っています(^^)


image (8)-1


また威嚇ごっこが好きなようで、2匹で威嚇態勢で見合ったあとワチャワチャとプロレスをしています。


image (12)

かなりパワフルです。

部屋を自由に歩き回る時間も増えました。
まだ5日目ですが、初日と比べたらかなり我が家に慣れてきているのを感じます。

まだ近付くと逃げますが、おやつがある時は足の上に乗ったりします。
きろろちゃんはおやつをもらうのも全力です(笑)



そして、昨日のお便りでは


image (11)

2匹はとても元気にしています(^_^)
家にはもう慣れたようで、あちこち走り回っています。
カーテンもバリバリです(笑)
体も目に見えて大きくなり(特にきろろちゃん)、子猫の成長の早さに驚いています。


私たちにも以前よりは慣れた様子はありますが、やはりまだ恐怖心はあるようで、
部屋に入るとサッと逃げます。まだ触ることは難しいです(泣)


image (13)


しかし、おもちゃかおやつがあれば、近くに寄っても大丈夫なようです。



そして、2ヶ月待ちのキャットタワーが待ちきれなくて、もう一つ買ってしまったそうですよ


image (10)
(可愛いな~)

これは、買った甲斐が多いにありましたよね(^^)



こんな感じに、順調に2週間が過ぎたようだけど、実はきろろちゃんったら
2日連続で猫ベットにうんちオシッコをしてしまった事もあったんですよ


その対策として、当面猫ベットを片付けてもらってこれで解決でしょう!
と思ったら、先日、今度は無印のビーズクッションにしてあったそうです(オーマイガー)


現行犯じゃなかったので、どっちが犯人かは不明だけど、きろろちゃんが真っ黒に近いのは・・・
このビーズクッションって、猫砂の感覚に似てるらしくて結構類似の被害が多いみたいですよ(困りました)


でも、この騒動も何もかもひっくるめて、まひろちゃんきろろちゃんを正式に家族に迎えたいと
有難いお申し出をいただきました!
お名前も、まひろ・きろろのままです♪



* Mさま!
  本当にありがとうございます
  念願の猫との暮らし、この幸せを知ってしまったらもうやめられないですよね(笑)
  どうぞ、可愛い可愛いまひろちゃんきろろちゃん兄妹を末永くよろしくお願い致します!
  また、可愛いお写真も楽しみにしていますね(#^.^#)


* まひろちゃん! きろろちゃん!
  新しいパパとママが出来て良かったね♪
  いっぱい可愛がってもらって、ずっとずっと幸せに暮らしてね  
  それと、おしっことうんちはトイレだけでするんだよ!間違わないでよ!
  
  
  
そう言えば、誕生日が推定4月24日なので、ちょうど今日3ヶ月になった事になります 
きっとオハナママも喜んでくれてることでしょう


その恐母のオハナママ、明日避妊手術なんですよ
素手で触ったりしたら大怪我するのは必至なので、もう1週間前から捕獲器も置いてあって
仕掛け用のお刺身も用意して準備万端なんだけど
どうかどうか、明日無事に入ってくれますように!







  




















[ 2016/07/24 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(2)

オハナっ子の動画2本立て

6月15日のファミリー


上の棚からハンモックめがけて飛び降りては、失敗してママの上に落ちる子供達
それも、何回も落っこちてくるのに避難しないママが面白くてカメラを向けたんだけど・・・










それから約1ヶ月後の7月9日、全員1キロ超えで随分と大きくなりました
10日はまひろちゃんときろろ君の卒業日なので、ファミリー水入らずで過ごす最後の夜でした







ふうろちゃんは16日からトライアル♪
こころ君とちひろちゃんは絶賛里親さま募集中です!











[ 2016/07/15 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(0)