2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09






新入り子猫アマルちゃんの里親様募集致します

グレートラの可愛いお顔の子猫ちゃんです♪



P1320195.jpg
(光莉ちゃんにそっくり^^)



この子は、去年ミリちゃんを保護してくれたおばあちゃまの勤め先に捨てられてたそうです
確証はないけど犯人の目星もついてるようです


その人は、どんなに説得しても飼い猫に不妊手術をしてくれない人で
産ませては捨てるを繰り返してるらしいです


なので、今回も、またおばあちゃまが拾ってくれるだろうと・・・
どこまでも無責任で腹立たしい人ですが、猫ちゃんには罪はないので直ぐに保護してもらいました


引き取って直ぐに病院で一通りの処置をしてもらって、健康状態も良好で
ウィルスチェックではFelv・FIV共に陰性でホッとしたのですが、聴診器で心雑音が確認されました



P1320198.jpg



どうやら心臓に先天性の疾患があるらしいとのことで、診断名は 動脈管開存症
生まれてすぐに閉じるはずの動脈管が閉じない状態なんだそうです


私も始めて聞く病名で、先生の説明も中々頭に入らなくて、帰宅後ネットで調べてみたら
手術で完治を目指せる事も分かってきました


でも、心臓の手術だから、専門の病院か若しくは大学病院ですることになるだろうし
そうなると、どの位の手術代になるんだろうか、ひょとして、まさか3桁・・・


でも、今まで不治の病で治して上げられなかった時の無念を考えれば
例え治療費がかかったとしても、この子は治してあげられる、元気にして幸せにしてあげられる
そう思って、今日はその手術の相談もしてこようと再度受診しに行ってきました



P1320199.jpg



今日はじっくりとエコーを撮ってもらったんですが、やはり診断はPDA(動脈管開存症)で確定でした
肺動脈のつけ根にあるとの事で、僧帽弁は問題なくて、心室中隔欠損症も見られなくて
短絡血流は少ないとの事だったので、状態としては軽度と考えてもいいかな・・・みたいです


ひょっとして、このまま普通に長生きできるかもしれないよ!って嬉しい言葉も聞いちゃったし
もし手術するにしても、心臓の中の手術じゃないから、飛びぬけた手術代になる事もなさそうだし
とりあえずは、このまま経過観察でも問題ないんじゃない、でした(嬉し涙)


でも、手術で失敗したら即死んじゃうよ!って(ヤメテよ~)

大丈夫大丈夫、する時は失敗しないドクターXの先生にしてもらうから絶対大丈夫!




P1320219.jpg



こんなそんなで、不安要素がなくなった訳ではないのですが
この子の運命を、まるごと引き受けてくださる素晴らしい里親様を探したいと思います



P1320249.jpg



名前は悩みに悩んでアマルちゃん♪と名づけました
希望と言う意味の名前を付けたかったので、色々調べてアラビア語にしちゃいました
アマルちゃん♪ アマルちゃん♪ アマルちゃん♪ 可愛いな~(保護親ばか)



P1320256.jpg




推定7月10日前後位の生まれと予測してるので、月齢は1ヶ月半過ぎの2ヶ月弱です
クリクリお目目の可愛いお顔をしていて、尻尾は短いかぎ尻尾です



P1320259.jpg




アマルちゃんは、とにかく元気が良くて


P1320260.jpg



こんな感じに元気に走り回ってよく遊ぶし、そうなると、もう暴走は止められないので
毎回ヒヤヒヤもんなんですが、今日先生に相談したら別に問題ないよ!ですって(心配し過ぎ)



P1320263.jpg



性格は、どちらかと言うと勝気な女の子かもしれません
まだ子猫ちゃんなので怖いもの知らずな所があると思うんだけど
中猫のこころちゃんちひろちゃんにもプシャッ!って果敢に挑んで行くんですよ・・・


でも、今日で保護して5日目なので、今は仲良く遊んでいます(^^)



P1320278.jpg



医療行為は、レボリューションとドロンタールによる駆虫
ウィルスチェックはFelv・FIV共に陰性、ワクチンは近日中に接種予定です


出来れば単頭飼いの方がベストなのかな~とも思うのですが、そのへんは相談とさせていただきます
また、まだ子猫ちゃんなのと病気の事もありますので、お留守番時間の極力短い方を希望致します



P1320267.jpg



さて、ご応募はクリック→里親候補の条件を必ずご確認頂いてからメールでお願い致します
その際に簡単な自己紹介を書いて下さると大変参考になります
また、お問い合わせご質問などはお気軽にメール(コメントでも可)を下さい




P1320283.jpg



アマルちゃんの全てを受け止めて下さる優しい里親さまからの
ご応募を心からお待ち申し上げております


















スポンサーサイト
[ 2016/08/30 ] アマルちゃん | TB(0) | CM(0)

ちひろちゃんのトライアルが決まりました♪

P1320234.jpg





P1320233.jpg






P1320188.jpg




まあまあ ちひろちゃん♪

これはね 「先越されてしまった・・・」 じゃなくて 

「へえ~ おおっきな鼻くそ付いてるちひろちゃんが・・・」 

でもなくて

「やっとちひろちゃんも幸せになれる♪」 

の 「っすか?」 なのよ(汗)



そういう訳で、実は昨日、ちひろちゃんのお見合いデーでした(うふ)
お相手は、先々週の日本橋譲渡会でちひろこころちゃん兄弟を気にかけて下さってた方です


実はあの後、まさかのご連絡を頂きまして、でもご家族で他の里親会に行かれるお話も聞いてましたし
その里親会で実際に可愛い猫ちゃんを見られたら、絶対そっちで決まるだろうな~と
ほとんど諦めてはいたのですが、これが何とお見合いをしたいと嬉しいお申し出を頂いたんです♪


それとその時に、虐待された様子で保護された11歳のマルチーズとチワワミックスの男の子を
里親会で5年ほど前に出会って迎えたお話を伺いまして


そういう経緯のワンちゃんだから、人が怖い!というトラウマが抜けなかったんでしょうね
抱っこする度に身を引く素振りをしてたそうで、年齢も既にシニアだったのもあって
一緒に過ごせたのは僅か3年ばかりだったそうです
どんなにか介護とケアの辛い日だったことでしょう


でもそんな中、最後の方は心から甘えてくれるようになったとのこと
もうお話を聞いてるだけで、胸にこみ上げてくるものがありました


なので、このご家族だったら間違いなく大切に育てて下さるはずだし
是非ご縁を結びたいな~と思っていたので、今回のお話は本当に嬉しかったです


で、譲渡会にいらしたのはママさんだけで、ママさんは「何故か鼻くそ模様のちひろちゃんが気になります」と
お子様たちは「今度は人懐っこい子を」とご希望されてましたので
それならこころちゃんの方だけど、お見合いで兄妹に会ってご縁を感じた方に・・・
と言うことになってました



P1320157.jpg




で、ビビリ度が強いちひろちゃんは引きこもって出て来てくれない可能性が高いいけど
懐こいこころちゃんは、チュールとおもちゃで簡単に釣れるだろうと予測・・・



が!





P1320238.jpg




P1320242.jpg




P1320243.jpg




(ぷっ)予想外にちひろちゃんが簡単に釣られてました~

それに、食い気の誘惑にも勝てなかったらしくチュールも指から舐めてたんですよ(どんだけ)




こころちゃんは他の子につられて直ぐに隣の部屋に逃げこんでしまって



P1320244.jpg



リビングでは、定番の隠れ場所のここに隠れた(つもり)ままだったので
残念ながら人懐っこさのアピールもできなくて・・・
でも、このちょっとしたタイミングのズレも含めて、正しくこれがご縁なんだな~と思います(^^)


良かったね ちひろちゃん(#^.^#)



P1320227.jpg



大役をこなして安堵したのか
私が駅までお送りして戻ったきてからも、このままキッチンで熟睡してました(笑)



P1320248.jpg


きっと、いい夢でも見てるんでしょうね(^^)


で、お届けは9月4日の予定です



* Sさま!
 昨日は、遠路わざわざ皆様で会いに来て頂いて本当にありがとうございました
 このご縁を私もとても嬉しく思っております
 今日から急なお迎え準備で大変かと思いますが何卒よろしくお願い致します
 また皆さまにお目にかかれるのを、ちひろちゃんと一緒に楽しみにしております♪
 


 それと、こころ兄ちゃんもお礼を言いたいそうですよ




P1320184.jpg



さすがにお兄ちゃんだね(#^.^#)





P1320121.jpg



本当にそうだね
今度は安心して、とと兄ちゃんこころ君の幸せを探す番だね




P1320281.jpg



心優しいとと兄ちゃんのこころ君♪  絶賛!里親さま募集中です

引き続きどうぞよろしくお願い致します(#^.^#)









P1320192.jpg

















[ 2016/08/28 ] お見合い編 | TB(0) | CM(0)

夏の新入り地域猫

台風上陸中の関東地方ですが皆様のところは大丈夫ですか?
被害が酷くならない事を祈りますが、皆さまもくれぐれも気をつけてくださいね
外出中の方も充分に気をつけてお帰りくださいね



さて、今日は捕獲を予定してたんだけど、この台風で中止したので
最近手術した子達をちょこっと紹介させていただきますね



この子はキジトラの女の子ちゃんです


P1310254.jpg



ご近所さんから、お腹の大きい子が庭に常駐状態になっていると相談を受けて緊急に捕獲しました
お腹もかなり大きかったのでヒヤヒヤしましたが間に合いました




P1310239.jpg



よく見ると可愛いお顔をしてるんですよ
性格もとても人懐っこい子らしく、直ぐに入ってくれて助かりました


リリース後は、お腹が大きかったぶん問題がないかとても心配しました(他の子で問題が出た子が・・・)
と言うのも、何回確認しに行っても、そこのお宅の方がお留守で、猫の目撃も出来なくて
一度、伝言は頼んだんだけど、それでも何も連絡もらえずで
正直なんだかな~と言う気持ち・・・

でも暫くして、「元気にしてますよ」とお隣の方から聞いて一安心しました(ほっ)


リリース後は、依頼主の方がお庭で面倒をみてくれる事になっています
お庭にはガラス張りの温室もあるので冬の寒さも凌げる事でしょう
(レボリューション投与済み)




この子は黒白ハチワレの男の子です


P1320066.jpg



六ちゃんがいる裏の現場に最近流れてきたとの事で、よく見ると可愛いお顔をしてるのに
性格は喧嘩っぱやいチンピラ猫らしく、相手にも相当の怪我を負わすけど自分も傷だらけ・・・



P1320068.jpg



去勢後は改心して大人しくなってくれるといいんだけどね(ーー)
(レボリューション投与済み)
リリース後は餌やりさんが面倒を見てくれる事になっています(^^)




で、こちらは最近の六ちゃん




P1310867.jpg




ぼんちゃんアニーちゃんと



P1310865.jpg


こうやって、しょっちゅう見合ってるんですよ(笑)




こちらは春先の写真なんだけど



P1300489.jpg



ガラス越しに、ぼにたんの尻尾にチョイチョイして遊んでるところです(笑)



P1300492.jpg



六ちゃんったら、最近、ロイカナもピュリナワンもモンプチも口に合わないらしく
何をあげても残すので参っちゃいます


カルカンパウチも見向きもしないんですよ(ったく貴族様のつもりかよ・・・)


















[ 2016/08/22 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(0)

ルーナ(ふうろ)ちゃん帰省中です

16日からルーナちゃんが帰省しているんですよ(^^)


ご家族がお出かけ中の3泊4日だけなんだけど
1ヶ月ぶりの実家だし、子猫ちゃんだから多分覚えてないだろうな・・・



P1320132.jpg


ドキドキ感マックスのまん丸お目目!



P1320134.jpg


それから、しばらくお外を見てたんだけど



P1320133.jpg


ん? 少し思い出した!



おっ!

ママ発見か!



P1320135.jpg



感動の再会は期待してなかったけど、オハナちゃんったら全くスルーしてました(あんれまー)

代わりに、マルメロちゃんの所に何回も駆け寄ってはシャーされてたんですよ(うう)
白いのがママって事は覚えてるのかもしれないですね


この後、段々と思い出したのか2階にも駆け上がって行って



P1320137.jpg



こころちゃん、ちひろちゃん達と大運動会



P1320143.jpg



それにしてもルーナちゃんったら強いのなんのって・・・



P1320148.jpg



そんな子供たちを見てたママ



P1320139.jpg



ママも思い出したのかしら




P1320142.jpg



予想外の感動の再会(うるうる)

でもねー「生きててくれた」って、それはないっしょ・・・



このあと


P1320167.jpg



おっぱいを飲むのも忘れてなかったルーナちゃん(笑)




P1320169.jpg


オハナちゃんも、母のしあわせを味わってる瞬間だね(^^)





そうそう、このカバー



P1320176.jpg



ルーナちゃんママさん手作りなんですよ
おしゃれですよね
何でも、市販のカフェカーテンで作ったそうですよ(それも300均の)
ナイスアイディア&グッジョブですよね


ビビリ猫ちゃんは、移動時にお外が見えるとすっごく怖くてストレスを感じるので
こんな風にカバーで覆ってあげるのも優しさですよね



ルーナちゃん! 優しいママで良かったね



P1320171.jpg



そして久しぶりのスリーショット



P1320163.jpg



やっぱり兄妹だね 
柄は違っていても、みんな本当によく似てる(笑)




P1320145.jpg



オハナちゃん!  

本当にそうだね(#^.^#)



オハナちゃんも、最近は眼差しが優しくなってきてるよ
信じてもいいのかな~って、思ってきたんならすっごく嬉しいけど
どうだろうね





















[ 2016/08/18 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(0)

ワクチンとサプリのこと

里親の皆さまへちょっとお知らせです!


* 猫のワクチンについて


以前は、里親様との譲渡契約書において、年に1回のワクチンを義務づけていましたが
ここ数年前からは、直接補足説明した上で、ワクチン周期については里親様に判断を委ねています


それは、その当時に「なるほど!」と目からウロコが落ちるような記事を見つけたからなんですが


で、つい先日も、猫専門病院の先生が詳しくまとめて下さってる記事を見つけましたので
是非ご覧になって、今後の参考にしていただければと思います → 猫のワクチン いろいろ
よろしくお願いいたします






* 我が家で愛用しているサプリについて紹介です


保護した猫の多くは、いわゆる猫風邪と呼ばれる、くしゃみ・鼻水・涙目の
ヘルペスウィルス等に感染してる子が多いんですが、この症状の緩和に
とても役立ってるのがサプリのLリジンやマイトマックスなんです




26664002631.jpg


こちらはチキンフレーバーになっていて、少し柔らかめのカリカリ粒(大)くらいの大きさです
この味が好きな子はおやつみたいに喜んで食べてくれます

因みに、我が家ではマルメロちゃんは喜んで食べてくれたけど他の子はイマイチでした・・・




me_sfr_neko.jpg



こちらはカツオ味のふりかけ状になっているので、我が家ではウェットにふりかけて食べてもらっています

実は、こころ君とちひろちゃんが、すぐ治るような軽いくしゃみが中々抜けなくて
あんまり抗生剤漬けも良くないので、お薬はをスパッと止めてこのサプリだけにしたら
数日後に「あれ?そう言えばくしゃみしてない!」な感じで治ってました

ヘルペスウィルスは一度治っても、また免疫が下がった時などにぶり返しますので
日頃から飲ませるのもひとつの方法かと思います






dogworld_k-kpsd-030.jpg



こちらはマイトマックスでカプセル状になっています
カプセルで飲ませづらい場合は、中身をウェットに混ぜてあげています
お値段が結構高いので、我が家では症状が酷い場合にあげています

今は高齢のトラちゃんが、慢性腎不全による下痢を度々するのでこちらを利用しています



他にも、慢性腎不全にはなくてはならないサプリのカリナール1や2など
色々な物がありますが、このサプリのお陰で命を繋げてると言っても過言ではないです


また、免疫が下がりやすい、Felv・FIVのキャリアの子にもいいのではないかと思います
いずれも、ネットでも簡単に購入出来ます


但し、希に副作用が出るケースもあるようなので、信頼出来る獣医さんに相談したり
メリット・デメリットを理解した上でお使い下さいね(#^.^#)




余談ですが我が家のトラちゃん、実は18歳か19歳か本当のところの記憶が曖昧なんです(私が認知症?)
と言うのも、子猫の時の写真には日付が入ってるんですが、それが全然違う日付になっていて
当時の診察券も捨てちゃってるので、18歳と4ヶ月なのか19歳と4ヶ月なのか本当のところが・・・(お恥ずかしい)


でも、超高齢であることには変わりはありません
食欲も、慢性腎不全の進行で落ちているので、とにかく食べてもらうことが最大の課題です


ただ、痴呆が進んでるのかな?・・・ と、思うこともシバシバで
そのお陰で救われてる部分もあるんですよ




P1320126.jpg



トラちゃんは昔から、この食器棚の上がお気に入りで、それは今でも変わらないので
いつもここにご飯を置いておくと、ふっ!と目覚めた時に「あっ!ご飯♪」って
食べてくれることがあるんですよ


普通にあげたら食べてくれないのにです
なので、7月末に診察してもらった時の体重は2.75kg
それが2週間後には2.9kgに増量してました(^^)


でもでもですね
ここにくればご飯があると知ったアニーちゃんが、お腹が空くと無断で食べてたり
ここにいれば、おこぼれがもらえると気がついたサッちゃんが、頻繁に常駐するようになって



P1300659.jpg



本当に困っちゃいますよ~(><)



こちらも、何で玄関のタタキにカゴが落ちてるの?



P1320084.jpg



で、困り顔のアニーちゃんは?



P1320083.jpg



このカゴをひとり占めしたいみたいです(ぷぷっ)


















[ 2016/08/14 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)