2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






4月うちの子自慢とお礼(後編)

続きまして後編の部の紹介です
* トップはアマルちゃんママさんです

退院しました!

image1 (7)

術後の経過が大変よく、一週間くらいと言われてたのが3日ほどで退院出来ました。
薬もちゃんと飲めて、家でも順調に過ごしています。
来週、Fの花さんで抜糸、来月術後経過をみるため麻布大学です。
さすがアマル、元気です!


image2 (6)

ママさん!パパさん!
ありがとうございました
これでもう心臓の心配をせずに、元気で普通の子と同じように過ごせますね
本当にお世話になりました m(_ _)m

アマルちゃんもよく頑張ってくれて偉かったね♪(うんうん)
今度は避妊手術があるので、アマルちゃんにまたまた負担をかけてしまうんだけど
これが最後の試練、発情のストレスからもやっと解放されるから、どうか頑張ってね!

ペットの動脈管開存症はワンちゃんの症例は多数あるものの、猫ちゃんの情報はとても乏しくて
そんななか、ご丁寧に詳細を知らせてくださった方もいらしてとても感謝しています
麻布大学では体重800Gの小さな子の手術もしたことがあるそうですよ(参考まで)


* さて次は、ちひろちゃんママさんです

オハナ母さんのお子たち皆が、お陰様で1才を迎えた事とても嬉しくお祝いの気持ちですm(__)m\(^o^)/
ちょうどなのか、たまたまなのか、昨夜のちひろちゃんはいつもの私の足元ではなくて
お布団の上ではありますが、初めて左腕の横で寝ていました。
引き続き抱っこはまだまだですが(^_^;

IMG_20170419_113949.jpg

ちひろちゃんは寝転がった姿や振り向く様子など風格が出てきて(笑)白黒の毛並みはいつも綺麗なんです。
以前より毛が抜けるようになってきたのでお姉さんになってきたのかな~と思っています。
そしてキャットウォークでくね~っとする姿が魅惑的な可愛さ!です。

ブログにありました猫じゃらし。あれからすぐに100円ショップでゲットしてきました!
すごくいい出来の商品ですね!ちひろちゃん喜んで遊ぶし壊れにくいし気に入ってます!
猫じゃらしの棒を噛むふうろちゃんの画像を見てびっくりです。
お顔がちひろちゃんとそっくりです。


本当に!みんな揃って元気に1歳を迎えることができて嬉しいですね♪
ちひろちゃんもおめでとうね(^^)
気が付けば、すっかりレディの美猫ちゃんに成長していて、思わず見とれてしまいましたよ
ちひろちゃんは(ふうろちゃんも)、どちらかと言うとツンデレタイプの部類だと思うんです
なので、ひょっとしてシニアくらいになるまで抱っこはお預けかも知れないです(予感)
でも、抱っこ苦手だとしても、ちひろちゃんが「ママもみんなも大好き♪」なのは間違いないです(^◇^)

あ~ それにしても、ふうろちゃんとこころ君が実家の居残りになるなんて夢にも思ってなかったわ(笑)
ママさん! ありがとうございました(^^;)


* さて次は、きき君ママさんです

先日、かかりつけの動物病院にフロントラインの薬をもらうために行ってきました。
検診してもらいましたが特に問題ありませんでした。

DSC_0115.jpg

最近は体も少し大きくなり、いたずらが増えてきました。
朝ごはんに作るベーコンエッグが気に入ってしまったみたいで、ちょっと目を離すと持っていってしまいます。
あと、お気に入りは生の鶏肉と食パンです。(食パンは置いておくと袋をかじって中身を食べてしまいます)

DSC_0152_20170430151622ff3.jpg

でも、できるだけ戸棚の中にしまったり台所をちょっと離れるときは冷蔵庫の中にしまったり
工夫しながらなんとかやってます。誤飲、誤食して何かあったら大変ですので。

DSC_0154.jpg

あと、食欲がすごくて3匹同じご飯をあげ始めたのですが、ききがほとんど食べてしまいます。
でも喧嘩にならず他の2匹は譲ってあげてる感じです。
仲良くやっています。


ママさん! 健康診断もしていただいてありがとうございます♪
きき君はいま悪戯盛り真っ最中のお年頃なので、知恵比べもとうぶん続くんじゃないかと思いますが
どうか負けないで頑張ってくださいね
それとサンディちゃん、何とかききのこと弟として認めてくれたみたいですね
3匹仲良し兄弟になってくれて嬉しいですね(^^)


* さて次は、ありさちゃんママさんです

ありさちゃんは治療の甲斐もなく、中々皮膚のカイカイ症状が治まりません
痒みは猫にとっても、とってもとっても辛い症状なので何とか治してあげたいのが親心です
マーシュもそうだけど、同じように悩める飼い主さんの参考になればと
今までの経過も含めて、そのまま紹介させていただきますね

前の病院での診察では、アトピーとの事で薬を処方してもらいました。
まあまあ効果ありましたが、根本的な解決になってないと主人は感じたそうで
冬の到来で一旦薬(アトピカ)をやめました。

アレルギーの原因を探るべく、食物アレルギーも考え、スーパープレミアムのご飯ナウフレッシュに切り替えました。
効果は感じられず、主人が探しまくってくれて、練馬にあるプリモ動物病院 にたどり着きました。

先生の診察によると、食物アレルギーの可能性が高いとの事でした。
理由は、一歳未満で始まっていること、頭部に集中してること、季節性がないこと、だそうです。
現在特定すべく、病院のご飯で治療中です。
血液検査も行いましたので結果がでましたら、改めてご報告しますね。

ありさちゃんは、病院の高級フードで大変満足そうですw
ちゃぷちゃぷ、音をたてながら味わってます(*´꒳`*)

今月のありさちゃんのお写真送りますね!

1、私の手を離さないありさちゃん(*゚∀゚*)
FullSizeR_20170430162814af2.jpg

2、やっと使ってくれたバナナベット!
IMG_2544.jpg

IMG_2542.jpg

3、外側にいる虫を取ろうとするありさちゃん
IMG_2561.jpg
残念w!

4、日向ぼっこで伸びるありさちゃん
IMG_2564.jpg

5、ホゲ散らかすありさちゃん
IMG_2579.jpg

ありさちゃんのアレルギー原因が特定されますよーに!


ママさん いつもありがとうございます
プリモさんで原因の特定ができて、早く完治に向けての治療が出来るといいですね
そうしたら、飛びっきり可愛い首輪をプレゼントさせてくださいね(^^)
さてさて、今月のありさちゃんも裏切らないキャラ全開で流石です
バナナのベットは初めて見たけど寝心地もとっても良さそうですよ


* さて次は、むぎちゃんママさんです

むぎが我が家の一員となって早3か月。
相変わらずKYですがマコト親分、めぐ姐に教育されながら元気に過ごしてます。

DSC_0478.jpg

『親分、親分~!待ってくださいよーオイラも連れてってくださいよー』と子分のようにマコトの後を追いかけます。
あれ?確かむぎって女の子でしたよね?(笑)
私たち夫婦の脳内アテレコのむぎはマコトを親分と思い込んだ下っ端子分のイメージです。(^^;

DSC_0464.jpg

なもんで誕生日も5月初旬ということで、5月5日のこどもの日に設定しました。
いつかめぐたんのように落ち着いた美人さんになるのでしょうか。

さすがマコトの子分。
来客時の対応はマコト譲りで愛想ふりまきます。(^-^)

むぎの通り道にあるもの。
マコトだろうが、めぐたんだろうが、おとーさんだろうが、踏み台にします(>_<)
お腹いっぱいご飯食てるのに猫砂食べて怒られます(-_-#)
くしゃみ鼻水はおとーさん、おかーさんの顔に躊躇なく飛ばします(泣)

黄色いじゃらしが好き過ぎて破壊します。

IMG_-81tet6.jpg
大胆且つ大雑把なむぎ。

こんなむぎですが可愛い鳴き声にヘロヘロな馬鹿親です。


ママさん!
ママさんは(パパもよ)なんて幸せものなんざんしょ♪
何てたってキャワイイのが3匹もいるんですから、幸せも倍倍々の3倍って言うもんですよ(笑)
でも、むぎちゃんが時代劇風小芝居の親分子分を演じてるとは意外でした
でもでも、言われてみれば、そのセリフ ピッタリはまりますね
それと、寝るときは顔を踏みつけられないよう充分に気を付けてお休みください
私なんて、しょっちゅう踏まれてましたから・・・(ぷっ)


* さて次は、きんちゃんママさんです

お元気にしていますか??
ラウル君とっても美猫さんです♡ そろそろパシパシも減ってるといいのですが(笑)
そしてふうろちゃんったらこれまた美人で、そしてオハナママにそっくりになりましたね!!
階段でフリーズしてるなんて、想像したら笑ってしまいましたw

うちのきんたさんも、誰か知らない人が遊びに来ようものなら、それはそれは借りてきた猫状態ですよ(笑)
本人は隠れてるつもりでも、まったく隠れきれてないところで観察してますww
どの子も、そんな人見知りのところもかわいかったりするんですが♡♡

さて、今月は金ちゃんの誕生日&うちに来て1年記念がありました☆
前に下痢下痢になったので、お菓子のプレゼンはなし!でした(笑)

すっかりお気に入りになった、ママとパパからの誕生日プレゼント、繭玉♫
image1 (8)

お外からも手を乗っけて使用してくれます♡
image2_20170430172756fd3.jpg

キッチンの床に人形のように座っていました(笑)
image3 (3)

袋があったら入りたい金太さん(笑)
image4 (3)

なにもそんな狭いとこに座らなくてもw
image5 (2)

こんな感じで今月もバリバリいたずらして過ごしています!!
2才になってもら落ち着く気配まったく感じさせませんよー!
さすがきんちゃんです(笑)


きんちゃ~ん! 2歳のお誕生日おめでとうね♪
えらい高い繭玉奮発してもらって、このこの し・あ・わ・せ・ものめ(笑)
ママさんもキャワイイ一人息子の2歳お誕生日おめでとうございま~す
随分とこの繭玉がお気に召したみたいで、奮発した甲斐がありましたね

実は、私にまでプレゼントが~

P1350075.jpg

ママさんお手製のきんちゃんアルバムと、アマゾンギフトカードを頂いてしまいました(恐縮です)
すっごく可愛いので、ちょこっとだけお見せしますね

P1350076.jpg


P1350077.jpg

もう最高でっす♪
宝物がまた一つ増えて嬉しいです(ぐすん)
それも忙しいお仕事の合間に作ってただいたかと思うと、もう感謝感激です
ギフトカードの方は保護猫たちの為に大切につかわさせていただきますね
本当に本当にありがとうございました(深々礼)


* 最後に、リノちゃんのことです
リノちゃんは左後ろ足に火傷をおってしまって、いま入院しているんです

securedownload_20170430205700e1b.jpg

ママさんからすぐに連絡をいただいたので、先週の木曜にお見舞いがてらお顔を見に行ってきました

P1350017.jpg

すると、私の顔を見るなりグングン寄ってきて甘えるリノちゃん
本来ならストレスを与えて免疫を下げさせてはいけないんだけど、リノちゃんは人見知りしない子だから
大丈夫だろうと思って伺いました

1年5か月振りなので私のことも覚えてる訳はないんです
リノちゃんは誰にでも同じ事をするんですよね
本当に人が大好きな子なんです

免疫が落ちてる影響で風邪もひいてしまって、鼻詰まりでご飯も食べなくなってるそうです
自力で食べないので先生が強制給仕して下さってるそうです
なのでとても痩せてしまっていました

P1350018.jpg

今後の見通しとしては、壊死した皮膚が再生してくれるのを待つようなのですが
1か月くらいの長期の入院になりそうとのことです

ママさんはじめご家族の皆さまも、それはそれは心配して下さって
毎日入れ替わり立ち替わりでお顔を見に行ってるそうですよ
リノちゃんもご家族のお顔を見たら元気をもらえますね

今はリノちゃんの食欲が復活して、まずは体力もつけて、傷の回復を祈りたいと思います
どうぞ皆さまも、リノちゃんの早期回復を祈っていただければ嬉しく思います




















スポンサーサイト
[ 2017/04/30 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(2)

お礼と4月のうちの子自慢(前編)

はじめにお礼です
ピンキーちゃんママさんからメッセージと共にご寄付を頂きました♪

いつも楽しみに、ブログの記事を拝見しています。
卒業までにすごく時間のかかる子や桁外れにビビりな子・・・
優家にいる超個性的な面々が可愛くてたまりません。
特に、うちのチビに似たシャムミックスタヌキ顔の新入り君には、特大の声援を送ります。
優様と猫ちゃんたちが、のどかで楽しい毎日を過ごされますように。


ママさん!ありがとうございます
早速フード代に一部つかわさせていただきました♪

P1340861.jpg


P1340863.jpg

にゃんこ達もウマウマ言いながら食べてくれてます
本当にありがとうございました(^^)


さて、今月もたくさんの親ばかじゃなくてうちの子自慢が届いていますので早速紹介していきますね。

* トップは雫ちゃんママさんです

雫です。めでたく元気に2歳になりました〜
2年間で結膜炎くらいしか病気をしない親孝行な娘になりました(*^^*)

見てください️!この胴体くらいある尻尾!

IMG_3142.jpg

ムッチリなボディにピンクのお鼻 なんて可愛いいのでしょ〜
何処までも親馬鹿になれるんです(笑)

FullSizeRender_20170429153651f32.jpg

バースデープレゼントは、食いしん坊な雫ちゃんに首に負担がかかりにくい瀬戸焼のご飯茶碗と

IMG_3114.jpg

関川村の猫ちぐらです 喜んでくれるかな?

FullSizeRender (3)

毎日ママの腕枕でぬくぬく眠ってますよ〜
そして認知症なの?っていうくらい遊んでも遊んでも「遊べ〜︎遊べ〜︎」って、おもちゃを咥えて持ってくるは
遊んでくれない〜︎って、世の中の皆様に聞こえるように叫んでいますよ

さて、同居中のふう様は先週の水曜日くらいから足腰に突然力が入らなくなり
2階から降りる事もご飯食べる事も出来なくなり… 慌てて病院へ連れて行きました
レントゲン撮っても足は折れてなくて、捻挫かな?と痛み止めを2日飲みましたが一向に良くならず
半日ドックでくまなく調べても内臓はオールクリアー!
ただ生まれつき猫背に脊椎が変形している為、高い所の飛び降りで衝撃がかかり
痛めたのではと診断され、ステロイド7日間処方され本日再診なんです。

IMG_3126.jpg

ちゅーるでほぼ生きていた感じで、カリカリはチビチビ食べている為2日に一回しかウンチが出ません
体重も激減したので重篤な病気かとご飯も喉を通りませんでした。
雫ちゃんも飛びかかっちゃダメなんだと空気をよんでしばらく戯れてません。
背中の毛は逆立て痛そうに歩く姿を見て、再びオモチャで遊んでいた姿を見たいと切に思わずにはいられません。

IMG_3107.jpg

春は人間も動物も体調を崩しやすい季節なので、どうかお身体にはお気をつけてニャン活頑張って下さいね️
個性的な新入りニャンの成長楽しみにしております。
優家にも良縁が来ますように


ママさん!
ふうちゃん可哀想でしたね
脊髄を痛めたなら痛みも相当なものだったでしょう
でも、その後少しづつ良くなってるとの事で本当に良かったです
そして雫ちゃんの2歳のお誕生日もおめでとうございます♪
それにしても随分と豪華なプレゼントだこと(羨まし過ぎる・・・)


* さて次は、ヴァイオラちゃんママさんです

ヴァイオラ3歳、まだまだはしゃげるお年頃です。
早朝の遊べ&ごはんコールは落ち着きを見せているものの
新しいオモチャを買ってくるとテンションMAXで襲い掛かります。

image3_20170429171622430.jpg

最近、私の勤務地が遠方になり、自宅の滞在時間が短かくなってしまいすっかりパパっ子に。
パパはパパで毎日背中に乗ってきて降りてくれない!とか
朝は布団でくつろいでいるから邪魔できなくて遅刻しそう!とか
オヤツのおねだりされて困る!とか、ちょいちょい自慢してきます。

image1_20170429171621d4c.jpg

あまりお水を飲んでないな、という時はパパの手からだと飲んでくれるので給水役もしてくれています。
これからも健康に気を付け過ごしていきたいと思います。


image21.jpg


ママさん ありがとうございます♪
これは何処のお宅にもある猫あるあるですね
そんなパパとママを天秤にかけてるヴァイオラちゃんは猫の鏡(ぷっ)
通勤が遠くなって何かと大変だと思いますが、頑張って早く帰ってくださいね(パパに負けるな!)


* さて次は、よつ葉ちゃんママさんです

桜の満開が間近の今日この頃、よつばちゃんはますます元気です。
夫は「親愛~」の証しの鼻先チュッが許されて、よつばちゃんにメロメロ。

1488972948258.jpg

実は先日、用事から戻って玄関を開けると、よつばちゃんが脱走防止網から乗り出して
あっという間にスルリと飛び出してしまいました。
騒がず平常心で、の優さんの言葉を思いだし、とにかく冷静に冷静にと自分に言い聞かせ…

家の周辺をうろうろ行ったり来たりするよつばちゃん
私が側にいて名前を呼び続ける姿を横目にフェンスを越えて隣の敷地に。
あ~ だめか~と思いつつ、一旦家に入っていつもの食器に餌を入れて戻ったらまだフェンス近くにいてくれて。
食器を指でカンカンと弾いて中身を見せて名前をよんで…。
祈るような気持ちでよつばちゃんを見ていたら私の元にやって来てエサを食べ始めました。

20170402_152334.jpg

やったぁー ガシッと抱いて速攻家に。
朝ごはんの前でお腹が空いていたんですね。
もうドキドキしてへなへな~と力が抜けました。

以後、玄関は用心用心で開閉です。
よつばちゃんの身体能力は想像以上、でももう~懲り懲り。
私の気も知らず本人はいたってのんきに過ごしています。



ママさん!
無事に確保できて本当に良かったです(涙)
よつ葉ちゃんの性格も大いに幸いしたと思いますね
ビビりちゃんだったらパニックになってしまって、呼んでも中々来てくれなかったかもしれません
本当に用心用心ですね
パパさんもよつ葉ちゃんから鼻ちゅが許されて良かったですね(^^)


* さて次は、しょうちゃんと光莉ちゃんママさんです

しょうちゃん達も2才になりました️(誕生日を4月1日にしています)
あっと言う間に2才です。
しょうちゃんのヤンチャは最近また激しく、日々知恵比べをしています。
最近なぜか私の下着が入っている引き出しを開けて中身を出すんです。
食べ物なんて隠してないのに… なのでその引き出しにもロックをつけました。

image1 (3)

台所のシンクの下の引き出しもかなり重いのに開ける技を覚えてしまったのでそこにもロック️

image2 (2)

なおかつ、カリカリを入れているタッパーも簡単にロックを開けてしまうので
バケツ型のフタが回さないと開けれないのに変えました️

image1 (4)
さすがにそれは開けられないようです。

あと首輪も迷い札の輪っかのところに爪を引っかけ外す技を覚えてしまったので
首輪に名前と連絡先を直接刺繍で入れてくれるものを注文️

image2 (3)


image4_2017042921552872e.jpg
これにしてから取らなくなりました️

最近のしょうくんは甘えん坊さんで抱っこして〜って、手を出して来ます️
抱っこすると降りたくないって感じで、下ろそうとすると爪を立てて抵抗します。嬉しいけど痛い

image7_20170429215304e53.jpg

ひかりちゃんはまだまだビビリちゃんですが、撫でて欲しい時は決まった場所まで誘導してお腹を見せます。
こちらから触ろうとするとまだ逃げるのですが自分から撫でて欲しい時は触りまくれるので幸せタイムです️


ママさんw
しょう君との知恵比べはまだまだ続きそうですね(永遠かも)
で、今ハタッ!と閃いたんですよ!
「猫の悪戯に困ったら しょう君ママに聞け!」な風にお悩み相談室をやるのはどうでしょうか?(笑)
あっ! 真剣に困ってらっしゃるのに笑ってすいません
話は変わりますが、刺繍の首輪おしゃれで素敵ですね
最近はいろんな首輪や、ぶら下げない迷子札もあるんですね(勉強になる~)


* さて次は、なおたんママさんです

なおたんが我が家にきて5年がたちました。
早いですねー!

IMG_20170411_104554.jpg

病気は殆どないのですが2月に嘔吐と食欲不振で一度病院にいきました。
吐き気止め注射をしてもらい、翌日から回復したので安心しました。
吐くことは結構あるけどご飯を食べなかったのはなかったのでとても心配してしまいました。

なおたんは甘えん坊なので、うにが私の傍で寝ていると毎回追い払いにきます( ^-^)(^-^;)
龍之介は2才になり元気いっぱいに奇声を上げたりジャンプしたり(;^_^Aしていて
なおたんやうにはキャットタワーの上からじーっと見つめています。

IMG_20170411_101408.jpg

時々私と一緒になおたんのことを優しくなでなでして喜んでます。
あと、なおたんはよく目をつぶっているので龍之介が真似をするようになりました。
まだなおと言えなくて「なんなん」と呼んでます(*^_^*)


ママさん ありがとうございます♪
なおたん記念日ももう5年になりますか!
龍之介ちゃんも、もう2歳になるんですものね
本当に早すぎて怖いくらいです(バアバって呼んでね)
それにしても、うにたんにやきもち焼いて意地悪するなんて、なおたんも変われば変わるもんですね(笑)


* さて、全編最後はぼにたんママさんです

変わりなく元気にしています。
食欲もあり、うんちも毎日いっぱいしてくれます。

そしてとにかく甘えんぼ&ずーずーしさ満開です。
まるこをなでていると必ず割り込んできて、オレもなでろ!と無言で圧力をかけてきます。
抱っこが好きなようで、膝に乗せるとゴロゴロ言いながら上を向いてチューしてくれます。ずっと降りません(笑)

仕事から帰るとお腹を揺らしながらやってきて、足元にぴたっとくっついてきます。これがとーっても可愛いです。
おやつの用意をしているときは、高い声で「ひえ」「へえ」「ぺーい」って感じでないてます。

夜は必ず私の足の上に乗ってきて、しばらくモミモミフミフミしてから丸くなります。
重たいですが・・・フットマッサージ気持ちいいです。

まることは、顔をなめ合ったり、運動会したり、とつぜんパンチしたりされたり
ぼにたんのシッポにまるこがじゃれたり。
中年夫婦っぽく過ごしてます。

●ナマコのような
image2 (1)

●お気に入りのガリガリサークル
image3_20170429223410ab5.jpg

●爆睡
image1_2017042922323350c.jpg

●長年連れ添った夫婦のようです
image4_20170429223234fd9.jpg

中年だけあって、二人とも基本は寝てますので、あまり面白い写真が撮れないのですが(^-^;
こんな感じで楽しくやっております。


いやいや最後のお写真なんて最高じゃないですか!
この、お互い背中を向けてるところが、長年連れ添った感が出ていていい味出てますよ(笑)
それと、最近のぼにたんは本性を見せるようになりましたね
確か先月くらいまでは、もっと謙虚を装ってましたよね
甘えんぼにたん全開で幸せそのものだな
ママさん 楽しいお便りありがとうございました♪


ではでは、この連休をお家で過ごされる方は、どうぞ後編もお楽しみにしててくださいね
お出かけの方は勝手に楽しんでください!
じゃなくて、どうぞ十分に気を付けて遊んでくださいね(ミサイルにもね)




















[ 2017/04/29 ] うちの子自慢 | TB(0) | CM(0)

どっちもふうろちゃんなの

残念ながらご縁もなかったので報告を省略しちゃってましたが・・・
実は先月こころ君とふうろちゃんのお見合いをしたんです



P1340842.jpg



当日は怖がり兄妹をよく見てもらおうと、一緒に2階の保護部屋にスタンバイさせ
初めに、こころ君ご希望のお客様とお部屋に入ったんですが
こころったら途端にパニック状態になって、ガラスが割れるんじゃないかと思うくらい
何回も何回も窓に強く体当たりしてしまったんです


まあ私を含め5人の人間が突然入ってきて、そのうえ逃げ場も隠れる場所もなかったから
あとから思えば至極当然の結果だったと思います(ゴメンね)


で、ふうろちゃんは?と、心配になって辺りを見回したけど姿が消えてたんです
でも外に出られる訳はないから、多分、どこかの隙間で息を殺してたんだと思います


そして、次のふうろちゃんの約束時間も迫ってきてたので
こころのお客様が帰られて直ぐにふうろちゃんの再捜索をしたら
なんと!階段の途中で動けなくなっていたんです(石状態)


恐怖のあまり石になってしまったふうろちゃんを抱っこして
今度は1階の猫専用リビングをお見合い場所にしました(ここならキャットウォークの上に逃げられる・・・)


結果、希望者さまには石になって恐怖におののくふうろちゃんのお顔と姿を
しっかりと見てもらうことができました(大汗)




さて、前置きが長くなってしまいましたが、これからが今日の本題です!
怖いと直ぐ石になってしまうふうろちゃんは・・・


あわわっ (; ̄O ̄) 


P1340858.png


危ないよ~(ハラハラ)


早く降りてよ~
 

P1340859.png


ほっ!


男の子もしない遊びかたをするお転婆さんなんですw


P1340791.jpg


猫じゃらしも、普通は先っぽに反応するものなのに、なぜかここにだけ噛み付くんです(why?)


P1340837.jpg


超怖がりさんなのに、悪戯好きさんでお茶目さんで


キッチンに来ては可愛くおねだりをして


P1340855.jpg


時々・・・


P1340860.jpg


オハナママと見分けがつかないくらい似ていて、ドキッ!としちゃうけど


やっぱりビックリお目目がひょうきんで



P1340982.jpg



可愛くて魅惑的で、どっちもが素敵なふうろちゃんなのでした~(#^.^#)






















[ 2017/04/20 ] ふうろちゃん | TB(0) | CM(0)

ラウル君と申します

新入り君の名前がやっと決まりました(随分と前にね)
ラウル君です!



P1340908.jpg



先月までNHKで放送してたファンタジードラマ精霊の守人からパクリました
初めはたぬき顔から「ぽんた」の方がいいかしら?と随分迷ったんだけど
名前ってすごい大事なのでイメージのいいラウルの方に決めました
ラウルは頭脳明晰で冷徹な黒王子なんですよ


ぽんたなら人馴れも早そうだったんだけど・・・
なんせ性格は冷徹なラウル黒王子の方なので結構大変でね
泣く子(猫)も黙るチュールさえも・・・



P1340853.jpg



ここまでいくのが大変だったんですよ
実は毎日「憎しみの3連打!」ってヤツで思いっきりたたかれてたんです
しっかり爪も出してますからね 出血もするし凹むしでね( ; ; )


指から直か舐めチュールもできるようになったので
もう大丈夫かな!とちょっと油断すると


 「イテッ!」



P1340944_20170417210050b89.jpg

この右手でやられたの・・・


表情もコロコロ変わるので



P1340906.jpg



油断しては



P1340905.jpg



やられての繰り返しです
まあ学習能力ゼロってやつですね(私が)



人間嫌いな子は猫友好きなので、昼夜を問わず夜泣き?もすごいんです
なので一昨日から1階の猫専用リビングに移動させました



P1340896.png

こころ君とは随分と慣れてきました♪



昨日は隙を見てケージアウトをしちゃって



P1340958.jpg
(怯えて尻尾イン状態)



まあ どっちみち長期戦覚悟なので、もういいんだけど



P1340954.jpg



そうそう この子が来たいきさつをまだ説明してませんでした
この子は精力的にTNRをしてるお友達が保護した子で、先日

わたし 「今だったら子猫預かれるよ!」
友人 「ホント♪ 何ヶ月くらいまで?」
わたし 「3ヶ月でも4ヶ月でも、5ヶ月でも子猫じゃなくても・・・」

で、翌日に連れて来た子がラウルで、キャリーがあまりにも重たかったので
何ヶ月くらい?と聞いたら 「6ヶ月くらい」 (そうかそうか♪)

ケージに移したあと、何月頃の生まれ?と聞いたら、「春くらい」
へ~~
と、いう事は
去年の4月生まれってことじゃん(また やられちまった確信犯)


あっ! じぇんじぇん怒ってないですよ~(笑)
逆に、あの細かいことにこだわらない性格が羨ましいです


それと、ひとつだけ条件を出してたんですよ 
人馴れが早そうな子!って 



P1340953.jpg




早く慣れろよ!




















[ 2017/04/17 ] ラウル | TB(0) | CM(0)

どうぶつ基金さんの無料チケットを使わさせていただきました

昨日は始めてどうぶつ基金さんのチケットを使わさせていただいて
2匹のTNRの不妊手術を無料で受けることができました!

病院はアニマルライフ クリニックさんにお世話になりました


どうぶつ基金さんの協力病院は千葉市には1件もなかったんですが
今年の4月、始めてアニマルライフクリニックさんが名乗りをあげて下さったんです


今までは近くて江戸川区だったので、これからは搬送時間の節約&猫ちゃんの負担軽減
そしてETC代の節約にもなるので、本当に待ちに待った有り難や~なんです(笑)


で、手術1号になったこの子は
年季の入った大柄おじさん猫で、男の勲章?の喧嘩傷だらけでした



P1340937.jpg


でも去勢手術後は、喧嘩の回数もぐーんと減って傷も目立たなくなっていくことでしょう



2号のこの子はとても人懐っこい小柄な女の子で、キャリーバックで簡単に身柄確保ができたそうです



P1340938.jpg



まだ6ヶ月くらいじゃないか?との餌やりさん情報でしたが
獣医さんによると、歯の抜け具合からみても軽く5歳はいってるんじゃないかと・・・
そして、既に避妊手術済みでした(゚o゚;;



P1340939.jpg



となると、迷い猫か? それとも捨てられたのか?
若しくは、誰かが耳カットなしで手術をしてくれたのか?
のどれかしか考えられませんが、餌やりさんの話では迷い猫は考えられない状況とのこと
いずれにしろ、2回もお腹を切られるハメになってしまって、この子には
とっても可哀想な思いをさせてしまいました


子宮卵巣を探すために傷口が大きくなってしまったので
先生も心配して1泊入院でケアして下さいました
お迎えも翌日のなるべく遅い時間帯が望ましいとの事で本当にお世話になりました



P1340940.jpg


面会に行った時も、とっても辛そうな三毛ちゃん
この子はリリースはしないで里親さんを探す方向にしました





どうぶつ基金さんのチケットは皆さまのご寄付から成り立っています
ご寄付をして下さった皆様にも心からお礼を申し上げます
本当にありがとうございましたm( __ __ )m





それと、アニマルライフさんのお話を少しさせてください!
アニマルライフさんは元々はペットのジャングルと言うペットショップでした
なので、当たり前のようにショップのガラスケースには小さな小さな子犬子猫が入れられて
そして売られていました


思い切って業態を変えられたのは、確か去年くらいのことだったと思いますが
すっぱりと生体販売や繁殖を止めて、今は行政の動物保護センター等から
収容動物を引き出して、保護動物の譲渡をしている素晴らしい会社に変わったんです


このようにアニマルライフさんが先駆けとなって、全国のペットショップから
生体販売がなくなれば、こんなに嬉しい事はないですね


それと同様に、買うほうも意識を変えなければいけないと思います
ショーケースで売られてる小さな子犬子猫を見て、わ~可愛い♪
それだけ?他に何も感じないの?


命を売り買いするビジネスに、何の思慮もなく乗っかってしまって
売られてる子犬子猫が、どんな環境で生まれて
そして、どんなルートでここに来て売られてるのか?


この子の母親は?生む為だけに生かされてるかもしれない
父親は?種オスの道具としてだけで生かされてるかもしれない
ちょっと想像力を膨らませれば、目を覆いたくなる現実が見えてくると思うんだけど
ただ、わ~~ キャワイイ・・・


売る方も買う方も、双方が変わらなければ不幸な犬猫問題は解決しないです
でも、ここでアニマルライフさんが大きく変わってくれました
大きな大きな前進、拍手を送ります




















 
[ 2017/04/15 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(0)