2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






ほのかちゃん正式譲渡になりました♪

9月9日からトライアル中だったほのかちゃん、この度めでたく正式譲渡になりました!


トライアル開始後3日目には、早々リビングデビューをしまして

ほのかちゃんは銀次郎が大好きみたいで、どんなに嫌がられても寄っていきます。


image5 (2)


追いかけっこしたり


image4 (2)


一緒にごはんを食べたり(^-^)


image3 (3)


まだ仲がいいとは言えませんがとても順調です!


image1 (4)


ほのかちゃんは、やはり寂しいのかウロウロしながら悲しそうな声を出します。
銀次郎がいいお兄さんになってくれるといいのですが…。



そして4日目には


ほのかちゃん、本領発揮という感じです(^-^)


image1_20170924151909422.jpg


ごはんを持っているとはやくちょーだいとついてきます。
どこでも走り回ってジャンプして活発で食いしん坊(≧∀≦)
体育座りをしていると脚の下に転がってお腹を見せて甘えてきます。
抱っこは断固拒否ですが、ちゅーるで誘ったら膝の上に乗ってくれました(^-^)


image2_201709241513081f3.jpg


銀次郎は常に気を張ってはいますが、威嚇をしなくなり首を噛んだり頭を舐めたりしています!



そして5日目にはついに!


今日は私がお休みだったので、2人をずっと一緒に居させていたのですが
銀次郎とほのかちゃん、もうラブラブです!!


image2 (3)



image1 (3)


おまけに私の上に乗ってきてフミフミしてくれます(^-^)



image3 (2)



その後は更にラブラブになったので、その証拠写真をご覧ください


image2_201709241533503bf.jpg



image4_2017092415334500c.jpg



image1 (2)



銀次郎君が使ってくれなかった猫耳ベットだって


image1 (5)


ほのかちゃん入ってますね


ネズミのおもちゃだって


image2 (4)


ぶら下がってればじゃれるの、猫なら当然だよね(ぷっ)


ハンモックだって


image3 (4)


猫だったら入るよね
と言うことは、銀次郎君って普通の猫ちゃんとは違うってことね(笑)




まあでも、本当に良かったですね
優しい銀次郎君のお陰ですね


で、ほのかちゃんの新しいお名前は「うめちゃん」になりました


うめちゃん! おめでとう♪


image5_20170924153341881.jpg


銀次郎お兄ちゃんとずっとずっと幸せにくらしてね(^▽^)




* Sさん! Yさん!
正式に家族に迎えて下さって、本当にありがとうございました
また可愛い和名も付けて下さって嬉しいです
どうぞ末長ーく、ほのかちゃん改めうめちゃんのことよろしくお願い致します(*^_^*)


それと、うめちゃん銀次郎君と違って本来が怖がりちゃんなので
点眼や通院で手を焼くことと思います
なので、ここでちょこっとアドバイスです


点眼はキャットタワーで寝てるときなんか絶好のチャンスですよ
ハンモックもです(但しケージの外の場合)
ちゅーるを事前に用意しておいて、寝てる時にササッと点すのがコツです
で、即ちゅーるを舐めさせると、次も何とか逃げられないで出来ると思います


キャリーバックに入れるときは、小皿にちゅーるを入れて、舐めてる隙にササッと抱っこして入れちゃいます
若しくは、バックの中にちゅーるを入れるおびき寄せ作戦で、中に入って舐めてる隙にドアを閉める
この作戦なら100%成功だと思います
ただ、キャリーバックによっては難しい場合があるかもですが・・・(汗)


それと、ママさんインスタをやっていらっしゃいますので
銀次郎君とうめちゃんの可愛いお写真はクリック→銀次郎とうめさんでいつでも見られます
良かったらフォローよろしくお願い致します(^∇^)




























スポンサーサイト
[ 2017/09/24 ] ほのかちゃん | TB(0) | CM(0)

N町多頭飼育崩壊の続き(NO.4)

昨日はおじいちゃん4頭捕獲してくれました


ただ、最優先すべきお腹の大きい子は今回もまた失敗に終わってしまいました
いつも隠れてしまって出てこないそうです


で、手術できたのがこちらの女の子



P1370487.jpg


この子は子宮蓄膿症になっていました
子宮蓄膿症って本当に罹患してる子が多くて、10頭くらい手術すると1頭位の確率でいるような気がします



この子は、まだ発情前のやく半年くらいの子猫ちゃんでした



P1370482.jpg


左目が委縮してます
これは風邪をひいてた時に治療を受けれらなかったからです


本来なら、まだ子猫ちゃんのこの子を優先して預かるべきでは、と思うのですが
まだ数が多い現実を考えると、酷なようだけど、早く決まりそうな子を先に・・・(ごめんね)




こちらは男の子の方です



P1370480.jpg




P1370483.jpg


風邪もひいてなくて、みんな状態もいたって普通でした



それにしても、そろってキジトラ
若しくはキジ白なので、もう見分けがつかないですね
おじいちゃんにも判別つかないそうです



で、昨日は目標の4頭の手術が無事に終わったので、あと残りは女の子3頭、男の子3頭♪
の、はずでした


このうち、女の子1頭はこちらで預かる予定にしてるので
女の子があと2頭になって、合計5頭になるはずでした


これで、やっと終わりが見えてきたぞー
上手くいけば、あと2回頑張れば終わりだな
まあ、男の子は来月ゆっくりやってもいいし♪
って想定してたんですw



で、昨日は夕方お迎えに行って、おじいちゃんに渡したのは8時近くになってました
まだうちの子達にもご飯あげてないです


いつも、あと何匹だっけ?って空とぼけて聞くんですが
毎回、数が増えるんです


昨日は、女の子が5頭くらいかな?・・・って言うので
え? 女の子3頭で1頭はこっちでやるから、残り2頭じゃないの?って聞くと
うん? 6頭くらいかなー 俺にも分かんないんだよ





もう
流石にガックシ! きてしまいました



いったい何頭いるんだよ!



やっとやっと、目途がたったと思ってましたからね
食欲も一気になくなって、夕飯食べれなかったです
(猫にはあげましたよ)




まあでも、多すぎるとね
正直おじいちゃんにも分かんないだと思います


狭い部屋の中でも、多いぶん野良状態の子もたくさんいるだろうし
ご飯の時にだけ出てきて、あとは隠れちゃうってこともあるだろうし
みんな見分けがつかないくらい似てるし


の、しっしっしっですよ



もう凹んでてもしょうがないし
途中で止めたら、またあっという間に元の木阿弥に戻っちゃうし
早速次の予約を入れましたし



ただ、今回みたいに纏めて捕獲出来れば
もういっその事、纏めて全部捕獲出来れば
遠くてももっと安い病院に連れていくんだけど
おじいちゃんの様子だと、1回にせいぜい頑張って2頭くらいらしいので
来週は地元市内でやる予定です


(ふー)





そうそう 猫とはまったく関係ない話ですが
わたし、明日、胃の内視鏡なんです
因みに大腸内視鏡は12月の予約

去年までは、胃と大腸と一緒に出来たんですよ
一緒にやると胃の内視鏡の最後に下剤を半分ぐらい入れてくれるので
あとは残りの半分を飲むだけなのですごい楽なんです
もちろん鎮痛剤を使ってくれるので痛み苦痛も全くないです

でも、今年から保険の関係でやらなくなってしまったんですって
なので、保険を使わないドッグならやるんですって
と言うことは、金次第ってことなのね(チャンチャン)


















[ 2017/09/20 ] N町多頭飼育崩壊 | TB(0) | CM(0)

N町多頭飼育崩壊の続き(NO.3)

N町多頭飼育崩壊のその後です

今頃で申し訳ないですが、だいたいの全容をご報告します

頭数は全部で37頭 (おじいちゃん申告)

そのうち子猫が9頭

9頭のうち6頭はこちらで絶賛里親さま募集中ですが

残りの3頭は、千葉市動物保護指導センターに収容していただきました(8/8付け)


おじいちゃんの話では、まだ授乳中なので可哀想だから・・・
とのことでしたが、実際には2~3ヶ月の月齢だったそうです
揃って風邪もひいていて、角膜潰瘍になってる子もいたそうなので
これでみんな治療してもらえます


残りは6ヶ月以上~8歳くらいの子で28頭になります
この内初めの7~8歳の6頭は、おじいちゃん自ら手術をしてくれてました


もともと猫を集めてたわけではなく、たまたま車のドアを開けて釣りをしてたら
猫が勝手に入って寝てしまい、降りてくれないので止む無く連れ帰ったそうです


その後、避妊去勢手術をしてもらおうと病院に連れて行ったら
なにか血圧が高いので、まず先にその治療からしましょうと言われたそうなんです


この血圧が高い!という話は、多分、他の病気と勘違いしてると思うんですが
いずれにしろ、この病院なら「あるある」な話だな~というのが私の印象です


というのも、おじいちゃんがかかるよりか遥か昔、私もかかったことがある病院なんです
本当にうん十年も前の話ですが、肉球から血を流してる野良ちゃんを連れていったときに
必要のない治療を、断っても断っても強引にやって、軽く10万以上ぼったくられた
苦~~い経験があります


なので、あの病院はどうかしら?と知人に聞かれると
ダメダメ絶対ダメ!
ぼったくり病院だし!
ペットショップに入ってるような病院はやめた方がいいよ!
って、ペットショップから買ってきたワンちゃんの飼い主に言ってました(大汗)


でも、あのですね
今は360度じゃなくて、180度違う病院に変わったんですよ(そう、いつだって人は変われるんです)


話がそれちゃいましたが、そんなこんなで、当時のその病院なら
生まれない為のアドバイスなどするはずもない訳ですから
結果、当然生まれちゃう訳ですね


で、おじいちゃん、そのあと焦って6頭を手術してくれたんですが
全部の手術を終える前に、ご自身が入院しちゃったそうです


そうなるとですね、増えるのは本当にあっという間ですから
おじいちゃん、お手上げ状態になってしまったんですね





で、ここで整理をしておきます

9月18日現在の手術済の頭数

7月に4頭

8月に3頭 


P1360951.jpg
(他の方が搬送してくれたのは写真ないです)


9月5頭


P1370296.jpg



P1370304.jpg



P1370311.jpg



P1370312.jpg



P1370472.jpg


合計12頭です


このうち女の子が捕まえられなくて、身代わりになった男の子が2頭です
なので女の子が10頭になる訳ですが、このうち妊娠してなかったのは7月に手術した3頭だけでした


と言うことは、手術が遅れてたら、このうちの7頭から新しい命が生まれてた訳で
その数なんと29頭!!!(あわわ)


1頭は、ギリギリ二日後が予定日だったそうなので
流石に、ここまで育った命を絶つ!と言う行為に対して胸が痛みました
お母さんと赤ちゃん達にも、もちろんだけど



P1370296.jpg

先生に対しても、心中複雑な思いだと思うから、なんか申し訳ない気持ちに




予定外のことも色々ありました
9月分として申請してたどうぶつ基金のチケッが2枚しか手に入らなかったこと
これは、予算が無くなってきてるとの事で、今後は更に貰えなくなるかもしれません


そのうえ、いつもお世話になっているえどがわの先生が、急病で入院されてしまいまして・・・
このチケットが使えないのも残念だけど、自費での手術も見込めなくなってしまいました


でも、それよりも何よりも、先生ったら、殆ど無休でたっくさんの手術をしてくださってたので
今は本当に本当に、ゆっくり静養して元気になって欲しいと願っています


私もそうだけど、先生に助けてもらって感謝してるボラさんが、たっくさん本当にたっくさんいます
耳カットも本当に綺麗にしてくれるんですよ
これも、私は猫に対する愛情のひとつだな!ってそう思ってます
大雑把に耳カットをされた猫を見ると、猫が可哀想なのはもちろんの事
「この先生、よくこんな仕事出来るもんだわー」そう思っちゃいます(汗)



で、話を戻しますね
8月と9月のチケットが使えなかったのですが
なんと、N町の地域猫の手術用に集まっていた寄付金の中から
手術費用の一部を負担して頂けることになりました(有り難い)


1頭の避妊手術分として1万円、同じく去勢手術分として5千円です
もう、本当に助かってます


N町ねこのボランティアの会の皆さま!
ご寄付をしてくださった皆さま!

本当にありがとうございます(深々礼)




手術は私のかかりつけ医にもお願いしています
ボラ価格で(通常の半額)やって下さってるので本当に助かっています
それに、手術と一口に言っても内容は色々違7うものです


他には、都内でも比較的千葉寄りで、なおかつTNRに協力的&低価格で
やっていただける病院を探してお願いしてます
頭数が多いぶん、自己負担が少ないと言ってもおじいちゃんにはそれなにり負担ですし
N町のご寄付も大切に使わなくちゃあ申し訳ないですしね


で、都内のは原則日帰りなので、午前中に搬送してお迎えは夕方になります
近くで時間をつぶせば高速代も節約出来るんだけど、そんな暇があるはずもないので
結局、一日2往復、先日、国民の皆様に敬っていただいた私としてはは有り難いんですが
体力的には、もう本当に、キ・ツ・イ。。。 

(ふー)






ここで、少し明るいニュースをお知らせいたします♪


おじいちゃんのお部屋、今月末が明け渡しの期限なんですが
転居先が見つかりました♪


ちょっと田舎で市外なんだけど、すんごく遠いわけじゃないし、古家でも戸建てなんですって
長らく誰も住んでなかったそうで、人が住んでくれるだけで有り難いみたいです
本当に、空き家のままだと家は傷むばっかりですからね
(でも、これはどうなんだろう 多頭飼いだしね 笑)


でも本当に、猫たちの行き場がなくならなくて、とりあえずはほっと一安心です
手術済の猫たちを、あの部屋に戻すのは忍びないものがあったのですが
子猫たちの目途がたたないと次の子を保護できないし
これで気持ち的にも少し余裕が持てます


明日も都内の病院に最大4頭の予約を入れてあります
目標は女の子4頭だけど、捕獲がだんだんと厳しくなっていってるから
まあ最低女の子3頭の確保が出来れば上出来かな


みんな妊娠してても当たり前の状態で、その中でもずっと捕まらないお腹の大きい子がいるんです
もう、いつ生まれるか!と戦々恐々の日々なんだけど、もう、こればっかりはどうしようもないですね
間に合わなかったら、また背負うしかないと思ってます
それと、残りの女の子1頭はまだ1歳未満なので、近々引き取るつもりでいます(ガンバレわたし)





そうだ

先日おじいちゃんに電話をいれた時の話を聞いてくださいなー

おじいちゃんったら 「もしもし!」 と言う前に 「おばさんからだよー」って
周りに行ってる声が聞こえちゃったんです(それも言い方が・・・)


ちょとムカッ (♯`∧´) って、しちゃったんだけど
まあ、よくよく考てみると 「ばあさんからだよ~」 って
言われないだけましじゃない♪って思いました(ぷっ)

どこまでもポジティブなわたし~







































[ 2017/09/18 ] N町多頭飼育崩壊 | TB(0) | CM(0)

しゃかまる君のトライアルが決まりました♪

いま我が家に遊びに来ると、子猫たちからスペシャル大歓迎サービスをしてもらうことが出来ますよ
それは、履いてるスリッパに爪とぎをしてもらえるサービスで~す
サービス中は歩きたくても歩けませんよ(笑)


先日もこなもんのお見合いで(ほのかちゃんの時も)、子猫たちがスペシャルサービスをしてくれまして
こちらへどうぞ!と促したら「動けないです~♪」って、とっても嬉しそうにされてました(ぷっ)


その中でも、しゃかまるは最後まで纏わりついていたので
こなもんの可愛さプラス、子猫しゃかまるの可愛さも味わってもらうことが出来まして
ご夫婦でこの1週間真剣に考えてくださいまして


しゃかまるくんとこなもんくん、2人いたらいいよねぇー
いたら絶対幸せだし、こなもんくんも寂しくないかな



ええええ ぽっちじゃないので寂しくないです~
と言うことで、こなもんと一緒にトライアルに行くことになりましした(バンザ~イ)




P1370340.jpg



確かに、こなもんは大きい子猫ちゃんだよね
それも永遠にだもんね(笑)



P1370336_20170913153704bd8.jpg



あれれ? もっと抱き合って喜ぶと思ったのに、なあにこの二人の落差は?

あっ! でも、ご心配なく、本当は嬉しいに決まってます(特に私が ぷっ)



因みに、最新の今日の二人です



P1370328.jpg
(モザイクはももかちゃん・・・ブサイクに写ってるので)



黒白のこなもんと白黒のしゃかまる君の同色コンビですね



P1370330.jpg

尻尾も長い同士だったね


でも違う点もあって、こなもんはカメラが苦手なのに対し、しゃかまるはカメラ好きなんですよ
なので、撮れば撮るほど可愛い写真が撮れてしまうんです




P1360561.jpg



キャワイイ♪



P1370220.jpg



お目目キラキラ✨



P1370210.jpg



鼻ぽちも可愛いい!



P1370212.jpg



これ、ボケちゃってすっごく残念だけど、最高に可愛く撮れた一枚です♪



P1360961.jpg



さて、お届け日はまだ未定ですが、お引越し日はつい先日決まりました
なので、もう少し我が家で過ごしてもらいます♪



* Kさま!
この度は、こなもんと一緒にしゃかまる君までお迎えいただけることになって
嬉しさが、もう倍々倍々倍々増しで止まりましぇん(笑)
こなもん同様しゃかまる君も、お届けまで大切にお預かりさせていただきますね
そうそう、今度は二人分のお名前を考えなくちゃいけないですね
どうぞ思いっきりあれこれ悩んで、とびっきりのピタッとした名前を付けてくださいね(^∇^)
楽しみにしていま~す(それとなくプレッシャー)













[ 2017/09/13 ] お見合い編 | TB(0) | CM(0)

ほのかちゃんのお届け報告です♪

重陽の節句にほのかちゃんお届けに行ってきました♪



P1370236.jpg
(ブレブレ)


新しいお家は、湾岸をビュンと走った品川区です
この日もすんなり走れたお陰で、早く着き過ぎてしまったのですが
緊急の電話に対応してたら逆に遅刻してしまいまして・・・ (汗)


で、道中のほのかちゃんはと言いますと、出足は凍ったままで「シーン」
段々溶け出してくると「出せ出せ猛攻撃」
その後暴れ疲れて「ぐっすりグーグー」
こんな感じでした(笑)


で、着いてそうそうに出迎えてくれたのは先住の銀次郎君でした!



P1370258.jpg

おっと間違えました
これはママが書いた銀次郎君の方でした(お上手)


こちらが本物の銀次郎君です♪



P1370268.jpg



しっかりカメラ目線で、人見知りなんて一切ない大物にゃんこちゃんです(可愛すぎ~)
見た感じも、おっとりマイペースのブランド洋猫ちゃんみたいですが
いちおう保護猫ちゃん出身だそうですよ


一方ほのかちゃんは人見知り有りの方なので、まずはケージからのスタートです



P1370271.jpg



ケージの中には、猫耳付きのおトイレと銀次郎君の為に買ったベット
せっかく買ったのに全然使ってくれないそうですが、ほのかちゃんなら喜んで使ってくれそうです



P1370276.jpg



こちらの高坏型のフードボウルは、猫ちゃんが食べやすく出来てるのでいい商品ですよね



P1370277.jpg



そして、窓辺にあるこちらのキャットタワーでは
仲良くお外ウォッチングを楽しんでる様子が眺められそうですね(^^)




P1370281.jpg



そうそう銀次郎君って、このぶら下がってるネズミのおもちゃに全く興味を示さないそうですよ
なんででしょうね?猫ちゃんじゃないの?(ぷっ)
でも大丈夫、ほのかちゃんが遊び過ぎて直ぐに破壊してくれるでしょう(笑)


ここで銀次郎王子ちゃまと、ちょっことだけご対面!
と思いましたが、ここまでにしておきました



P1370287.jpg



と言うのも、一度、同じ月齢くらいの男の子とトライアルをしたことがあるそうです
結果、上手くいかなかったそうなので、今回は焦らずゆっくりと
銀次郎君の気持ちを一番に尊重しながらですね(^^)



P1370259.jpg



かたやほのかちゃんは、どちららかと言うと人より猫大好きな甘えん坊さんなので
男の子のラウルともとっても仲良し(ラブ)



P1370171.jpg




P1370173.jpg



お写真はないけど、オハナママにもよく毛づくろいされてるんですよ
なので、私的には多少の時間がかかっても大丈夫かな~
そんな感じです(笑)


そして、ママさん(予定)にちゅーると撫で撫でで心をほぐしてもらう作戦



P1370282.jpg



パパさん(予定)にも



P1370283.jpg



で、このあと無事に家族記念撮影が出来ました♪



P1370284.jpg



P1370286.jpg
(ほのかちゃん苦じそう ぷぷっ)




ほのかちゃん!
銀次郎君と仲良しさん出来るまでぶりっこ子してるのよ!



P1370294.jpg


その調子よ(^-^)/



まずはトライアル2週間の予定です
銀次郎くんとも上手くいくよう、そっと見守っていてくださいね(*^_^*)




* Sさん! Yさん!
ちょっとビビりのほのかちゃんなので
何かと手がかかるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします

銀次郎君との事もそっと見守っていますねo(^▽^)o




そしてそして、、早速トライアル中の様子も頂いておりますので
ちょこっと紹介させていただきます


本日は遠いところ来て頂きありがとうございました。
ほのかちゃん、頂いたベッドで落ち着いています(^-^)


image1_20170911162301732.jpg


指でちゅーるをあげるとすぐに食べてくれました!
銀次郎も来てふたりで仲良く完食しました♪


image3_20170911162304bec.jpg


ごはんを置いておいても食べてくれませんでしたが、ちゅーる後に差し出すと勢い良く食べてくれました!


image2_20170911162303758.jpg


その後少し遊んで、かわいい写真が撮れました♡


image4_20170911164011b86.jpg





昨日の夜、ほのかちゃんがゲージの中でピーピーと鳴いていました。


image1 (3)


寂しいんですね…

最初はゲージから出たがりませんでしたが、おもちゃで釣って少しずつ少しずつ…


image3 (2)


寝室で楽しいところや隠れるところを見つけて自由にしていました(^^)

朝起きるとキャットタワーで寝ていて、撫でると甘えてフミフミしてくれました(^-^)


image5_201709111624283a1.jpg


昨日の夜と今日の朝トイレでおしっこをしました!
ごはんは頂いたウエットフードを少しですが食べてくれています(^-^)
朝ゲージに戻してからはいい子に寝てくれてます(^-^)

銀次郎は時々寝室に来て威嚇しすぐにリビングへ避難します。
以前トライアルした猫ちゃんにいじめられた経験から
ほのかちゃんと関わりをもつのはまだまだ時間がかかりそうです('・_・`)




嬉しいな~♪
もうフミフミして甘えてるほのかちゃんを見られるなんて
思いのほか順調にいってる感じですね

銀次郎君とはまだ始まったばかりですものね
これから、ゆっくりと時間をかけて受け入れてもらえればいいですね















[ 2017/09/11 ] お届け編 | TB(0) | CM(0)