2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






夏休みの課題 TNR

パブリックコメントのお願い 期限は8月27日まで


現在の動物愛護管理法は、ペット業界(営利目的)の都合のよい内容に
なっています

動物たちが物としてではなく、人と寄り添って生きる尊い命ある生き物として
取り扱われる法改正になるよう、環境省に貴方の意見を届けて下さい

その方法は、パブリックコメントです
簡単に国民一人一人の意見を届ける事ができる素晴らしいシステムで
メール・郵送・FAXいずれでも可能です

やりかたは、クリック→ 純情子猫物語 や クリック→ ジュルのしっぽ を
参考にして頂けると簡単です
これらの(案)を参考に、ご自身の意見にアレンジして送って下さい
賛同できる案でしたら、そのままコピーして送ってもOKです

どうぞ皆さま! よろしくお願いいたします


追記 公益財団法人どうぶつ基金様が、簡単にパブリックコメント出来る
物を作って下さいました。クリックして入力するだけ
誰でも簡単に送れます→
 公益財団法人どうぶつ基金







以前から気になっていた近所の餌やり現場


春にお腹の大きい三毛をみかけて、すぐにでも捕獲したかったけど
いっちゃんの事で、手一杯でどうする事も出来なかった


やっと、やっと、やっと

時間が作れたので、餌やりさんにお話しして、不妊手術の承諾と
捕獲の協力をお願いした



餌やりさんはお二人で、アパートにお住まいのYさんと、その隣家のNさん



Yさんは、Nさんのお宅の方がたくさん猫がいるので・・・


Nさんは、私には懐いてないけどYさんは触れる・・・


(どっちでもいいんだけど・・・)




私の方で全てやるので、手術日に合わせて捕獲だけ協力して下さいと
お願いし、後で捕獲器を持参するので、いつがいいですか?
と聞いておいた



今回はセンターで無料でやってもらえる地域猫の為の不妊手術を利用

捕獲器もセンターのをお借りした


捕獲箱


なんと! 

捕獲器にカバーがついていて、これまた職員さんのお母様の手作りなんだそうだ

この気配りが素晴らしいし、その気持ちがすごーーーく嬉しいじゃありませんか♪

いつもはボロチックになったシーツを使ってたんですよ






Yさんの所に約束の時間に行って トントン トントン (チャイムが壊れてるので)

応答なし (明りがついていてエアコンの室外機が回ってる)



翌朝も トントン  トントン

以下同文



その日の夜、トントン トントン

やっと出てきた



捕獲器の扱い方を説明しても、覚える気があるんだかないんだか


16~17日に手術の予約をしたので17日の午前中までに捕まえてほしい
捕まえたら連絡下さい


それまでは、捕獲器の側でご飯をあげて、馴れてもらうのがいいですよ

などと、簡単にノウハウを説明しても覚える気があるんだかないんだか




そんな話をしてたら白黒の子が出てきた


この子は男の子?


女の子 (Yさん)



良く見ると大きなおっぱいで授乳中じゃあ~りませんか 


えっ  この子いつ頃出産したの?



さあ~  いつかしら??(Yさん)


子猫 カリカリ食べてるの?


食べてたけど、このところ見かけない (Nさん)


このあいだ、子猫の死骸もあったし、カラスに襲われたかも
それに、おっぱいも乾いているので、子猫が飲んてる感じじゃない(Nさん)

(聞きたくない話 。。。)


じゃあ、手術しても大丈夫かしら???









ぎょっ! 

今度は、三毛も出てきたけど、お腹がかなり大きい


はあ~~~~


来週まで間に合うといいけど・・・


三毛ちゃん最優先で行きましょう、と話して私の携帯番号を教える





15日Yさんから電話があるが、言ってる意味がわからない

整理すると「昨日熱中症で倒れて一日入院して今帰ってきた所
だから昨日電話出来なくてすいません」


えっ 熱中症! 

大丈夫ですか?

無理をしないで下さいね


捕獲は明日だから、大丈夫ですよ
朝、手伝いに行くので、無理しなくていいです


どうやら、一日間違えてたらしいけど、律義に気にして電話くれるなんて
ちゃんとした人だったのね




決行の朝、アパートに行くと猫も見えないので、トントン  トントン

電話も鳴らすけど応答なし(以下前の記事同文)


具合悪くて倒れてたらどうしよう
まさか死んでるって事ないよね


トントン トントン  Yさ~ん  

電話をしつこく鳴らすも (前の記事同文)



そうこうしてたら、白黒の母猫が出てきたのでおやつの焼きささみを
差し出したら、手から食べてくれた


良く観察すると、おっぱいも飲ませてるような気もしないではない

鼻水も出ていて風邪もひいてそうだし


どうしよう。。。


暫く悩んだ結果、餌やりさんの話を信じて捕獲する事にした





茜母さん



白黒の女の子は、みんなかおんに似て見えて可愛いし、可哀想だし、辛い

せめて名前くらいつけてあげたいので、この子は茜母さんって呼ぼう



茜母さん



茜母さん、とっても大人しくて性格のいい子



茜母さん



茜母さんをセンターに預けて、次の子の捕獲の為現場に戻る


何回か見に行くが猫は出て来ない


Yさんも心配なので玄関の前で電話をした


出ないと思ったら出てきた


すこぶる元気だった




私、騙されてたんですね~ (心配して損した)


しかし、意味がわからん

そんな手の込んだ嘘つく意味がわからん




まあ、妨害されないだけマシという事でいいか・・・







続きは近日中UP予定です













スポンサーサイト
[ 2011/08/19 ] 動物愛護 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/146-9bf4833c