2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






不幸な犬猫達をなくす為に出来ること

不幸な犬猫達をなくす為にはどうしたらいいんでしょう


何をすれば・・・・


どう伝えれば・・・・


無関心な人達の心に響き  心を動かす事が出来るんでしょう



お金を出すことをけちって、避妊・去勢手術もせず
新しい命が誕生すれば、不要なものとして何の躊躇いもなく
ゴミと一緒に捨てる人達


飽きたから・・・
言う事をきかないから・・・
面倒くさくなっちゃったから・・・
引越し先がペット不可だから・・・


無責任な自分勝手な理由で悪びれもせず、保護センターに持ち込む人達




そしてペットショップで陳列されて売られているのは、まぎれもない命です

ただ 「可愛い♪」 と言って見ていていいんでしょうか!


ペットショップで売るようなブリーダーは命を物としかみていない人達なんです

物だから、どんな人に買われようと関係ない
虐待されようが、放棄されようが興味はない
売れ残った商品 (命) はどうなるか考えて見て下さい




犬や猫達の目線で日本人を見ると、情けないというか、恥ずかしいというか 
あまりにもお粗末だと思うんです

少し前まで聞かれた言葉 「経済大国 日本!」 ではなくて 
「犬猫の後進国日本!」 
「犬猫のホロコースト!日本」 
が現状なんです



小さい命に優しくなれない人が、人に優しくなれるんでしょうか?



思う事、書きたい事はたくさんありますけど、最近この方のブログを呼んで
杉本彩 熱いものがこみ上げてくるのを抑える事が出来ませんでした


心にビンビン響いてくる言葉で訴えてくれています



こんなに素晴らしい方だったんですね~

素敵です!

応援します!

まったく同感なんです





私も人生の折り返し地点をとっくに過ぎ、元気で過ごせるのも後数年
と思っているので嘆いているだけでは芸がないし
何もしなければ前者の日本人と同じになってしまう



野良猫を保護し、里親探しを初めてまだ1年しかたっていないけど
一人ひっそりでも、行動をおこしていると、ひょんな出会いもあります


その出会いの一人が千葉市議会議員の常賀さん(美人議員)


千葉市衛生課や千葉市保護センターのスタッフの方たちと、動物愛護の為の
意見交換会なるものをセッティングしてくれました


私みたいな個人でボラ活動している人達の意見を聞いてくれて
どうしたら良いのか一緒に考える時間を提供してくれました


これはひと筋もふた筋もの光が見える程大きい事なんです


行政の力なくして解決できない問題 が多いのです




1回目の意見交換会が去年の秋で、私たちの方から要望したものが


1.動物を捨てたり・虐待したりする事は犯罪であるという事を
  啓発するポスター造り

2.地域猫活動 (TNR)の市民権を得ること
  地域猫とは飼い主のいない猫を 「地域で町で面倒みましょう」 という事です
  ごはんを上げ、トイレを用意して辺りの清潔に気をくばり
  避妊・去勢手術をして、これ以上増やさないようにする事です

3.子供たちへの教育

4.殺処分を減らす努力をして欲しい事
  やむを得ずに行う場合は苦しまない方法にしてほしい事




そして2回目の意見交換会が先月の24日に行われました


1.1回目で出ていたポスターの素案が出来ていました

2.地域猫の為のリーフレットの素案も出来ていました

 
リーフレットについては今後も相談しながら納得のいく良いものを作って
いきたいと思います






長い目で見ると子供たちの教育はとても大事だと思います

子供のころ、捨てられていた子犬や子猫を拾って家に帰り、親に飼いたいと
懇願した方、意外と多いんではないでしょうか?


優しい大人なら、子供の行動を褒めるでしょうが
ダメ! の一言で泣く泣く諦めた方も多いんではないんでしょうか


子供のころの素直な優しさを失うことなく、大人になって欲しいと
願わずにはいられません




そんな無関心だった人達、気づかないでいる人達に
是非見てもらいたい映画

次の時代をになう子供たちに見てもらいたい映画が

犬と猫と人間と なんです
犬と猫と人間と



不幸な犬猫の現状を映像で訴えてくれます


こちらは自主上映になりますが、いま会場と日時の調整中です

決まり次第お知らせいたしますので、是非見に来て下さいね







今日はかたい話になってしまいました~ ^^;



(おまけ)
しあわせ♪





スポンサーサイト
[ 2010/04/05 ] 動物愛護 | TB(0) | CM(2)

命を器物とする日本

やぎのアトム君の角が折られました。
警察が器物損傷で犯人を捜すそうです。
命を器物として扱う日本の法律を改めなくては、何も解決しません。解っているけど、毎日のわん子の保護に追われてなかなか出来ません。でも、やはりやらなければ何にも変らないですね。
杉本さんのブログ読みました。多くの方が感じているのに何も変わらない日本、どうしたらいいのか?法律を変える以外に無いですね。
[ 2010/04/06 22:13 ] [ 編集 ]

Re: 命を器物とする日本

> シロさん
犬や猫、動物達には人間と同じ大切な命があるのに日本の法律は本当に悲しいですね
満月さんに誘われて、今週動物の命の権利についての勉強会に行ってきます
少しづつでも出来る事をやって行きたいと思っています
[ 2010/04/07 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/20-62e3ce1c