2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






今日のぷくたん

ぷくたんのこと、皆様にご心配おかけしてすいません

また、優しいお言葉をかけていただきましてありがとうございます

私にも、ぷくたんにも、とても励みになります

本当にありがとうございます







今日も、仕事を早めに切り上げて面会に行ってきました

昨日が休診日だったので二日ぶりの面会になります

病院に向かう途中は、毎回、胸なのか胃なのか、きりきり痛む感じで
検査結果を効くのも怖いんですが、弱音をはいてる場合じゃないですよね



病院に着いて、受付の看護師さんに挨拶していると奥からぷくたんが
早く早く、ここに来て! ってだみ声で呼ぶんですよ



今日は、入院生活が長くなっているので、猫に必須な爪とぎを持っていきました

それと、毎回コロコロテープでコロコロしてあげると喜んでくれるんです



すりー



すりすりー



もっともっとー



面会中はカラーをはずして撫で撫でしてあげてるんですが、こうやって
ずっと頭をスリスリしてきて離れません




先生は、ちょうど診察中だったので、診察が終わるまでぷくたんを撫で撫でしてたんですが

なんだか、診察が終わっても私に話しかけて来ないんです




どうしたんだろう・・・

診察終わってるのに、私の事も気がつかないはずないのに・・・




だんだん不安がつのってきて

ひょっとして、数値がまた悪くなっていて声をかけづらいのかしら・・・





ドキドキ感もマックスで、不安な気持ちを押さえながら先生の方をちらちら
見てたら、看護師さんが先生に声をかけてくれて、やっと呼んでもらえました





今日は吐いたので、調子もあんまり良くないかもしれない・・・

相変わらず、ご飯の食べは悪い

うんちは入院してから1回もしていない

オシッコは利尿剤の効果で出ている



先生の説明を聞いて落胆しながら、血液検査の結果の紙を見て






本当にビックリしてしまいました













どのくらいビックリしたか上手く表現できないので

私の代わりに、まー君に伝えてもらいます
















えっ!









先生の話を聞いてる時の私は



そうですかー




検査の結果を見た瞬間




えっ!






すいません

ご心配していただいてるのに、ちょっとおふざけが過ぎてますよね




でも、冗談が言えるくらいの余裕が出てきた数値だったんです










17日の検査結果が

  尿素窒素(BUN)計測不能  クレアチニン(CREA)13.2  無機リン(PHOS)10.3


今日の数値は

  尿素窒素(BUN)67  クレアチニン(CREA)7.4  無機リン(PHOS)8.0



針が振れ切れて計測不能だった尿素窒素が67に下がって、クレアチニンも下がって
無機リンは、あともう少しで基準値内になります



3日間の新しいお薬の点滴で、こんなにも驚異的に下がったんです!



本当に嬉しくて嬉しくて、「良かった! 良かった!」 って独り言が何十回出た事か・・・






先生も、始めて使った薬だったので、本当にびっくりしていました






でも、この数値が一時的なものなのか、まだ下がってくれるのか
今後のことは分りませんが、ほんの一筋の光から、ぱあっーと
明るい光に変わったように思います





ぷくたんの頑張りと生命力に

そして応援してくれる皆様に

でも、なんと言っても、ぷくたんを助けたいと頑張ってくれる先生に

お世話をかけている美人看護師さんに



感謝、感謝の気持ちでいっぱいです







また、同じように腎不全で治療中の皆様の中で、このお薬の情報が少しでも
お役にたてたならこんなに嬉しい事はないです






ぷくたんの病状については、今後も書かせていただきますので
お付き合いのほどよろしくお願いします




取りあえず、次回はぴんきーちゃん情報ですよ (^^)








スポンサーサイト
[ 2012/09/20 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(10)

優さま

ぷくたんも、優さんも、先生もみなさんが強く頑張って回復の光を掴まえたんですね。
ぷくたんがごはん食べれるまでに、家に帰れるまでになること願っています!!!


[ 2012/09/21 02:44 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> fuyuさま

去年もぷくたんの事心配していただいてコメントいただきましたね
本当にありがとうございました。

あの時は、急な事で私も覚悟が出来てなかったのでうろたえてしまいました。
でも、お陰様であれから1年間も元気で過ごすことができました。

実は、先生は1年も持たないって思ってたみたいですよ(--;)

今回も、恐れていた時がいよいよ来てしまったのかと希望を失いそうでしたが
先生もぷくたんも頑張ってくれて、また希望が湧いてきました。

これもfuyuさんや応援してくれる皆様のお陰です。
本当にありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
[ 2012/09/21 21:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/22 16:00 ] [ 編集 ]

よかったです

ハラハラして読んでいましたが、まさるくんのびっくり顔連続に、笑ってしまいました。

ぷくたん、
早くおうちでゆっくりさせてあげたいですね。

なんか色々思い出したり考えたりしてしまって、うまく言葉が出ませんが、
ぷくたんと優さんが、一番良いという形になることを切に願います。



[ 2012/09/22 17:22 ] [ 編集 ]

良かった~❤

驚異的に数値が下がっていますね~。
今の数値はうちのそとちゃんと同じ位ですね。

昨日輸液に行きましたが、先生から「良く頑張っていますよ。」と褒めて頂きました。

言葉が話せるとどんなにいいかと、いつも思いますが、愛情を持って接していけばきっと猫にも伝わっていると信じています。

 これから寒くなると水の摂取が少なくなるので心配ですが、頑張ります。

ぷくちゃんも、しっかり療養して元気になってね。
[ 2012/09/22 20:19 ] [ 編集 ]

Re: 良かった!!

> kadomaruさ~ん

心配してくれてありがとう~
本当に奇跡的な数値だと思うんですよ
でも、まだまだ予断許せない状況に変わりないですけど
私も一安心です^^



[ 2012/09/22 21:13 ] [ 編集 ]

Re: よかったです

> てんまるさん

心配しながら読んで頂いてるのに、ふざけ過ぎちゃってすいません(^^;)
奇跡的に回復してきてるので、来週には退院できると思います。
帰ったらみんなで(にゃん子達)慰労会してあげますね(笑)



[ 2012/09/22 21:44 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> sara様

本当に驚異的な下がり方で、私も嬉しくて^^

そとちゃんも通院と補液頑張ってくれてますね。
saraさんを信頼している証拠だと思いますよ

この調子で、ずっとずっと長く維持できるように
一緒に頑張りましょうね
[ 2012/09/22 21:51 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
ぷくたん数値が下がって本当に良かったですね!
数値が下降・維持しておうちで穏やかな日々が遅れることをお祈りしています。
ジャミ子もなんとかそれなりに元気にしています。
お互い長生きできると良いですね!
[ 2012/09/28 19:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> きりりんさん

ホント、お久しぶりです。
ブログの更新がなかったのでジャミ子ちゃんのこと心配してましたが
元気な様子で安心しました。

実はぷくたんも色々あるんですが、何とか元気を取り戻しつつあります。
ジャミ子ちゃんが目標なのでお互いに頑張りましょうね
[ 2012/09/28 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/271-f4b5eac5