2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






今日のキジーズ


なんだかあまりにも寒いので、昔使っていた猫布団を出してあげました




猫布団


笑太君、お約束のように早速入ってくれてます (^^)




そして、首輪も初体験


初首輪

めぐとあいはピンクで笑太はブルーにしたんですが、赤い方が可愛いかな・・・






で、めぐちゃんのお目目ですが


めぐちゃん

ご覧のように腫れはだいぶ引いてきました

ステロイド入りの点眼剤が効いてくれたお陰なんですが
長くは使いたくないので早く完治してくれるといいなー






こちらはあいちゃん

あいちゃん

まだ膜が張ったようになってますが




下からみると

あいちゃん


すごいでしょ!
もう、少しづつ見えるようになってきてると思います 


一番酷い状態を知っているので、こんなに治るなんて本当に奇跡のようです (^^)
でも、完全に元のようになるまでは、まだまだ時間がかかるみたいですが




キジーズ兄弟は5ヶ月過ぎくらいなので、めぐとあいの目が治ったら不妊手術を
するつもりでいたんですが、今日、保護部屋卒業してフリーにしたとたん、めぐちゃんが
かんぺいを見るなり発情状態に入ってしまって興奮しまくりで大変な事に・・・


なので、来週あいちゃんと一緒に手術です


笑太は迎える前に去勢手術を済ませてるのでご安心を (^^)













スポンサーサイト
[ 2013/02/20 ] 保護猫 | TB(0) | CM(4)

愛情のかけ方

お目々、すごぉーーーい!
奇跡を起こす優さん、愛情の賜物ですね。

猫を外飼いするか否か、
不妊手術をするか否か。

猫のことに限らず、
世の中、本当にいろんな考え方に人がいるものですよね。
相手の考えを尊重しつつ、
「こういう視点もあるんですよ」
と提示する。
相手、新発見に驚く。
ってなことも、ありますよね。

寒い中、捕獲器持っての格闘、ありがとうございます。
[ 2013/02/21 07:17 ] [ 編集 ]

Re: 愛情のかけ方

ぱちょりんさん

すごぉーーーい! でしょう
でも、正面から見るとまだまだなので、引き続き頑張りますね


本当に世の中いろんな人がいますし、いろんな考え方が
あるのも当然のことですよね

私も自分が正しいとは思っていないんですけど
今回の6匹の猫については不妊手術をしないとどうなるか・・・
今まで生まれた子猫はどうなったのか
考えただけでも恐ろしくなってしまいます。

ご本人も近親交配が進んで行ってと、不安な気持ちもお話されていて
何よりも猫が可哀想でなりません。

手術するしない、外に出す出さないは飼い主さんの考え方なので
正しいとか間違いだとか言う問題でもないと思いますが
猫を不幸にだけはして欲しくないと願います
[ 2013/02/21 22:51 ] [ 編集 ]

うわー。。。お疲れ様です。
すごいです。
あそこまで酷くなった子猫たちの点眼大変だったでしょ?
私も昔、すんごいことになった子猫の点眼で
1匹でも死にそうに大変だったのに。。
その子も片目が真っ白に白濁してしまったんですが
点眼でいつの間にか綺麗になって、卒業していきました。
TNRの猫さん。美猫ですね。
可愛い。。。。
[ 2013/02/23 14:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 満月さん お久しぶりです~

過ぎてしまえばそんなに大変だとは思わないんですが
治ってさえくれれば報われますね

満月さんのお世話してた子、綺麗になって卒業しましたか
この子達もそうなるといいな~

TNRの子は中々の美猫ちゃんだし
寒空にリリースするのも可哀想でね・・・
[ 2013/02/23 22:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/308-21d6051f