2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






町内会嫌われ者の野良猫達のこと

ご協力のお願いをしておきながら、経過の報告が大変遅れまして申し訳ありません


昨日も記事を書かなければ、とパソコンを開いてたんですが、気が付いたら
リビングでうたた寝をしていまして、日付も変わってしまってましたので
保護部屋の茶々姉妹のところに表敬訪問をして、時間を忘れてしばらく過ごしてから
本格的に寝直したというお粗末さでした

これも悪いのは全て年のせいですので、どうぞ悪しからずご了承下さいませ



さて本題の協力者の件ですが、有り難いことに船橋の猫さんから一時預かりの
お申し出を頂きましたので手術が済み次第2匹の猫ちゃんをお願いすることに致しました


不妊手術は今回もえどがわ動物病院へお願いすることにしていますので
その搬送とお迎えはNさんとKさんが協力して頂ける事になりました

NさんとKさんも現場をたくさん抱えてまして、精力的にパワフルに活動されてる方なんですが
その子達の搬送の時に一緒に運んでくれる事になっています


本当にありがたくて感謝感謝です


で肝心の捕獲ですが、先日NKさんから電話が入って、NKさんの現場の猫が中々捕まらなくて
手術枠が余っちゃうから、こっちの子が捕まえられるようなら明日の朝捕まえようか?
って、棚から牡丹餅の様な有っり難~い言葉をかけられましたので
飛び付いてお願いを致しました


翌日の朝、ころ合いを見計らって電話をしましたら 「時間が悪かったみたいで猫がいなくて・・・
でも1匹だけいたので仕掛けたんだけど、手前の餌だけ食べて中に入ってくれなかったの」

そうでしたか! 何時頃行ったんですか? って聞きましたら
「4時だったので時間が悪かったかな~」


えっ 4時!  4時ですか!



本当に申し訳ない・・・

その時間はわたし熟睡してました



実はNKさんは早朝から深夜までの激務のお仕事をされてる方なんです
それに、その現場からご自宅までは結構離れてるので、いったい何時に起きたんだろう

きっと、家に帰ってなくて、職場のソファで仮眠しただけなんだと思います



NKさんや前回の記事で書いた菊子さんの事を考えたら、これからは

疲れた! とか  大変だから! とか  忙しい! なんて行ったら恥ずかしいですね

猛省しています






で、本格的に捕獲に入るのは今度の火曜日、私が動ける最短の日なもんですから

それと、私も2匹くらいなら頑張って保護出来ると思うので、取りあえず子猫4匹は
里親探しをする方向で考えています


他の子は取りあえずリリースをして、保護枠が空き次第再度保護するつもりでいます


最大の課題、一番の難題は住民の方の理解を得る事なんですが、リリースをする子が
安全に過ごせるように最大限に頑張ってみようと思います




そして手術の費用の件ですが、この話を持ってきた餌やりさんも一部を負担してくれる
事になりました
あと私の里親さんから頂いたご寄付もありますので、そちらを有り難く使わさせて頂きます

里親探しをする子達の分は、里親さんにご負担をお願い致しますので
なんとか手持ちの分で賄える予定です



ご寄付を申し出て頂いた皆さま!

本当にありがとうございました




それと、肝心の現場の場所をお知らせするのを忘れていましたが現場は千葉市になります


遠方からご協力のお申し出を頂いた皆さま!

本当にありがとうございました






もっともっと大変な現場や、命の期限のない子達がたっくさんいるのに
大騒ぎしたりして本当にすいません





本来は人に物事を頼むのって躊躇する性格で、なるたけ人様にも迷惑をかけないで
って思ってますので、前回の記事を書いたあとに少し反省をしてしまいました



でも、以前友人からSOSの連絡を頂いた時に助ける事ができなかった事がありました
真っ白でブルーアイの綺麗な子猫が数匹、間違いなく幸せになる子だったと思いますが
その時は、あいにく新しい保護猫を迎えていたのと、我が家のプクが深刻な状況だった
からです
でも、ずっとずっと気になっていました


その後、プクが天に召されましたので、保護出来るよ!って連絡をとりましたが
残念ながら、その子猫たちは何処かに行ってしまって、もういないとの事でした


もし、あの時情報発信していたら、ひょっとして誰かが手を上げてくれたかも知れないな~
と、後悔していました







さて、話は変わりまして、我が家のお猫様達、いま悲惨な状況になっています


まず、ナターシャなんですが、前回鼻水がスーと垂れているって書いた後から、どんどんと
悪化しまして、くしゃみ鼻詰まりで呼吸も苦しそうで、ご飯も食べなくなってしまいました

避妊手術時にコンベニア注射を打ってから1週間未満なので、まだ効果が持続していても
いいはずなんですが、病院に連れて行ってもう一度打ってもらいました

その病院でナターシャったら暴れまして・・・

洗濯袋に入れる時と出す時、危機一髪 冷やっ!ってしてしまいました




そしてナターシャと同じくかんぺいもです

月曜の夜、帰宅したらしゃっくりなのか、くしゃみなのか分らない感じのくしゃみ?を頻繁に
しだしまして、翌朝には鼻水もでるようになって、それがだんだん悪化しまして
やっぱり呼吸が苦しいのか、口を結構大きく開けっぱなしにして具合が悪そうったらないんです


その上、エルザも同じように具合が悪くなって、なんとトラちゃんまで大変な事に・・・


そしてついに笑太もです

あいちゃんは、まだ軽傷のくしゃみですが、まるでインフェルエンザに感染でもしたかのように
なってしまって泣きたくなってしまいました


即、病院なんですが生憎キャリーケースが3個しかないので2回に分けて連れて行ってきました
そして、みんなコンベニアを打ってもらって、翌朝ご飯を食べてくれた時には今度は泣きたく
なるくらい嬉しかったです


でも、ほんの少ししか症状は改善してなくて、特にトラちゃんはお年なので本当に心配です


この様子だと、めぐちゃんとのんたんにも移る可能性大なので、そうなったら全滅ですよ(泣)

マーシュにもナータンのが移るのは時間の問題だったりして・・・


そのマーシュなんですが、毛を舐め過ぎて数カ所に傷を作っているんです
何か皮膚病が痒くて舐めるのか、若しくは心因性のものなのか、近いうちに先生に診てもらう
つもりですが、初めてのケースなので本当に心配は尽きません



早くみんな元気になあれ





スポンサーサイト
[ 2013/03/16 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(2)

無理せずに・・・

いつも拝見しております。
大変な時期の中、何もお手伝い出来ておらず申し上げございません。
猫ちゃんも大事ですが、ご自身の健康あっての保護だと思いますのでお体ご自愛ください。
[ 2013/03/18 23:00 ] [ 編集 ]

Re: 無理せずに・・・

> クロのお父さん!

私の体までお気遣い頂きましてありがとうございます。
正におっしゃる通りですよね
私に何かあったら、うちの子達が路頭に迷ってしまいますので
老体をいたわりながら、無理をしないで頑張ります(^^)

素敵なパパからの優しいお言葉、久々に嬉しいな~♪
[ 2013/03/19 23:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/315-97b586c9