2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






保護猫達の様子と困ったおじさん・・・

アララもう9月になってしまった!
と、つい先日思ったばかりなのに、気が付いたらもうじき10月じゃないですか!
いやはや月日の流れが早すぎます


それにしても、今の我が家は平和なんだな~♪
みんな元気で食欲も旺盛で健康だから、しばらく病院にも行っていないし


保護猫7匹、うちの子3匹で合計10匹、お庭にぼんちゃん
それぞれ個性があってどの子も可愛くて、相性が会わなくて喧嘩をするって
事もないので、毎日が穏やかーに流れていって
このままみんなうちも子でもいいか!


一瞬、そんな勘違い気分なってしまう事が (オイオイ それはあと10歳若かったらの話でしょ)


相変わらずお問い合わせがまったくないもんですから (涙)
里親探しをしてる事、ついつい忘れてしまいそうです




で、今うちの子達にあげてるフードはこれです

1ヶ月分

これ全部4キロ入りなんですが、1ヶ月弱で消費しきってしまいます
若手はロイヤルカナンのベッツプラン、メールケアとフィメールケア
シニアのトラとのんたんは、療法食の腎臓と肝臓に配慮した腎臓サポートスペシャル

どれも動物病院専用のフードですが、病院で買うとお高いので
楽天で、そのつど再安価格のお店を探して買っています


正直、食費も結構大変で馬鹿にならないので、おもちゃとか猫ベットとか
フード以外の物は安っすい物で節約してます

以前は、もう少しお手頃価格で、でも身体には良さそうな物をチョイスしてあげてましたが
シニア組のフードを腎臓サポート療法食に切り替えた時に、若手組も切り替えました
やっぱり、食べ物は健康の源だしプレミアムフードが安心かな~と・・・


それと、いま思い出したんですが、知人のボラさんで地域猫のお外の子に
ご飯をあげてる方が、このロイカナをあげてたんです

それで、私がお外の子にロイカナあげてるの?って聞いたら

『そうなの お外にいる子はどうしても安いフードを貰う事になってしまうけど
お外の子の方が病気になるリスクが高いから、せめて、私くらいはうちの子と
同じ良いフードを!って思ってね』


そうか・・・


それはそうね
でも、経済的に余裕がないと、誰にでも出来る事ではない・・・



 

そして、お食事中の風景です


夕飯中

最近は、サチもリビングに出てきて食べるようになりました
でも、まだまだ入口の近くで、私が動くとサチは逃げる・・・ (^^;)



そして夕べは

夕飯中

もっと近づいて、みんなと一緒に食べれるようになりました
食事の支度をしてる時は、待ちきれなくて鳴いて催促もするんですよ
ナータンなんて、足元で子犬のワルツを踊ります (^^)

でも、サチもナータンも触らせてはくれませんけどね・・・



そして今朝、1m以内の近さにサチがいたので急いでカメラを取ってレンズを向けると


スタスタ


レンズに向かってスタスタと近づいて来たんです


頂戴!


これには、私の方がビックリしてしまいましたが
サチはおやつは手から食べてくれるので、カメラをおやつと間違えたのかも知れないですね




びびりちゃんで人と暮らした事のない猫が、人を怖がるのは良く分るんですが
サチは、私が居ない時でも、他の猫達と遊んでる様子がまったくありません


他の子達が、サチに威嚇したりする事は一切ないですし
他の子達が、楽しそうに追いかけっこしたり、レスリングしたりしていても
中に入って一緒に遊ぶって事も、興味深げに見てるって事も一切ありません


こんな性格のサチは、お外では絶対生きていけなかったと思いますね
保護した時のガリガリに痩せた身体、お腹に子供がいた事もまったく分らない位
小さかった事がその証しです


今は本当に太って、大きくなりました
隼太と変わらないくらい
保護できて本当に良かった!って思います




それと、これは

待機中


のんたんの腎臓サポートの食べ残しを待っている、かんぺいとめぐちゃん
ナータンも隼太も、自分のカリカリを食べずに腎臓サポートを食べたがる
のんたんとトラは、隙あらば若手のカリカリを食べようとする


まったくな~ お願いだから自分のを食べてよ!





こちらはサクラとハル君


白黒コンビ


いっつもくっついていて仲良しです



隼太は


つちのこ

大名座布団の上で、つちのこ化してます・・・



どどーんと

ドアップ

ドアップ写真を大サービス (^^;)





話は変わりまして
先日、と言っても先月の事ですが、マーシュとナータンの餌やりのおじさんが
フラッと遊びに来て、岩合さんの写真集をプレゼントしてくれました


ねこ歩き



岩合さん


実は、このおじさん、週2回くらいのペースで頻繁に事務所にきてました
本当に話好きで、それもすごーく長話し・・・

始めの頃は、マーシュとナータンを元に戻してくれないかな~ 寂しくてさー
と、しょっちゅう言うので

私も 「いまは家の中で幸せに暮らしてるんだからお外には戻しませんよ!」 って・・・


最近は言わなくなりましたけどね
まあ悪気はないおじさんなんですけど、時間が有り余ってるもんですから
毎回、同じ話を延々と、延々と、延々と続けます

本当に同じ話なんですよ
しつこいですが、本当に同じ話、おんなじ話、おんなじ話なんですよ!

あ~ また始まったよ 本当に忙しいのに・・・ 
と、思ってしまいますけど口には出せません

で、私が話の矛先を変えて、何とか早く切り上げて帰ってもらおうとすると・・・

そうそう さっき言いかけた事だけどさー・・・と、倍返しだ! 
ではないですけど、余計に倍の時間、話を聞かされるハメになります

おじさん、言いたかった事は言わずにはおけない性格みたいです
それと、相手の都合をまったく気にしない性格なんですね
ある意味羨ましいです


そのおじさんが、しばし来なくなったので、ちょっと安堵してたら
わざわざ岩合さんの本を買って、マーシュ達がお世話になったからって
本当はサインをしてもらうつもりだったそうですが、すごい行列で時間がかかるので諦めたと・・・


おじさんの所にはマーシュの産んだ子供が2匹います 
おじさんの話しによればですが、三毛の女の子と白の男の子


この事は以前にも書いていますが、他にも猫が数頭いるそうです
みんな不妊手術もしていないし、一般的なケアもしていないとの事なので
本音は、マーシュの子供がそういう状態でいるのはたまらない気持ちです


でも、おじさんも奥さんも、それなりに可愛がっているので絶対手離さないと思うし
私にはどうしてやることもできません


ある意味、家の中で野良猫状態なので、地域猫価格で手術してくれる病院を
紹介するとお話してたんですが中々やってくれませんでした


でも、先日と言ってもだいぶ前ですが、またフラッと入ってきて 「手術しようかな~」
と言うので、気の変わらないうちにと思って、その場で予約をしてしまいました


手術してくれたのは、マーシュの産んだ白の男の子だけだったんですが
取りあえずは1歩前進です


で、ちゃんと約束を守ってくれたのか心配だったので、病院に確認したらワクチンもしてくれたとの事
てっきり病院の人が説得してくれて打ってくれたのかと思っていたら・・・

「あんな安い手術代だったら儲けが全然ないと思ったからさー ワクチンもしてあげた!」 
ですって、思わず吹いちゃいました


ちなみにこのおじさん、私より若いですけど、仕事はしてないです
食事は全部外食、お風呂も家では入らないそうです
いつも奥さんと健康ランドに行って、ランチを食べるそうです

去勢手術の時も、その病院は本来なら1泊なんですが
朝病院に預けて、その足で葛西かどこかのお風呂に行って終日過ごし
夜お迎えに行ったそうです


口癖が、僕お金に困ってるからさー なんですが、車も2台持っていて
買い替えたりすると、わざわざ見せによるんですよ

そうそう、別荘も持ってるそうです
売れなくてさーと
キャンピングカーも持ってるそうですよ
壊れてるって言ってましたけど


まったく、私にはどうでもいい事なんですけどね、自分の話をするのが好き過ぎて
よっぽど私の方が困ってま~す 


まあ世の中いろんな人がいますね (^^)









スポンサーサイト
[ 2013/09/25 ] 保護猫 | TB(0) | CM(2)

思わず

ごめんなさい、思わず吹き出しそうになりました。
そのおじさんに優さんが振り回されている様子が
ありありと浮かんできまして。

10匹+1匹…私からすると気が遠くなりそうです。

サチちゃんも、ツチノコ隼人くんも、
お目々が見えるようになっためぐちゃんも、
みんなみんな、優さんに出会えて本当によかった。
[ 2013/09/25 22:38 ] [ 編集 ]

Re: 思わず

> ぱちょりんさん

ありがとうございます
笑って頂けたら目的達成です~
このおじさん、本当に憎めないタイプなんですよ
面白話はまだたくさんあるんですけど
とにかく笑っちゃうくらい困ってました^^

それと、応援を励みに里親さん探しも頑張ります!



[ 2013/09/26 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/366-1b93d8f0