2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






マーシュとのんたんのアニマルコミュニケーション

のんたんが寝てる今のうちに、2階にいるマーシュの写真を撮ろうと
気付かれないようにそーっと、上に行って撮っていると




(カメラ嫌い)
ムスッ






どういう訳か・・・






集合



直ぐに気付かれて、ぞろぞろとみんなが2階に来てしまう (金魚の糞か・・・)






これは別の日


テンション下がる・・




とは言ってても、まだ余裕の表情

が、のんたんが来た途端に





P1190659.jpg




警戒心いっぱいの表情に変わる





威圧



猫って感情が正直に顔に出ますね


でも、最近はここまでで、以前みたいに追いかけ追い詰めるような現場は見なくなりました



実は、いつもブログにコメントを入れて下さる ぱちょりんさん にお願いをして
アニマルコミュニケーションをして頂きました


ぱちょりんさんはお医者様でカウンセリングもされていらっしゃいます
私もこの事はまったく知らなかったんですが、ショコラポンタの捜索の時から
ご親切に色々とアドバイスを頂いて、とても助けられておりました



では、その時の対話の内容をご紹介します


のんたんの体内をスキャンして見てみました。
お耳はきれいでしょうか? お耳のきれいさが大事なようです。
歯肉が少々腫れているようです。
うんちが少し硬くなるときがあるようです。水分を十分に与えてあげてください。

私: どうしてマーシュを攻撃するの?

の: いけすかない。

私: どこが?

の: 全部が。ああいう色の子がイヤ。

私: どうして?

の: どうしてかなあ。自分でもわかんない。

私: 何か以前にいやなことがあったのかな。


のんたんの許可を取って、リーディングしました。
のんたんの目の前に、のんたんよりうんと大きい猫がいて、のんたんを見下ろしている
イメージが浮かびます。
その猫が、マーシュと同じような系統の色をしています。
のんたんは、「この猫、恐い」と感じています。
どうしてそうなったのかはわかりませんが、のんたんの中に、この系統の色の猫は
恐いという思いがはいっているようです。
そのために、その系統の色であるマーシュを自分の方から攻撃して
恐さに打ち勝とうとしているようです。


私: そうなの?

の: うん。

私: 恐いの?

の: うん。あの色を見るだけで、恐さがこみ上げてくる。


のんたんの許可を取り、その恐さをのんたんから引き抜き、代わりに
「優かあさんのところにいれば安心安全」という思いを入れました。


のんたんから優かあさんへのメッセージです。
「かあさん、大好き。これからもよろしく」





次、マーシュです。


マ: 恐いよ、あのヒト(注:のんたんのことです)。
   私、なんにもしてないのに。

私: のんたんにヒーリングしたから、これからは大丈夫だと思うよ。

マ: よかった。仲よくなれるかな。


マーシュの体内を見てみました。
問題ないようです。


私: 優かあさんに伝えたいことは?

マ: 早くおうちを見つけてください。でも、かあさん一所懸命だから、あんまり言えない。

私: どんなおうちがいい?

マ: ひとりでのんびり。うんと「かわいい」って言ってもらえるおうち。
まあ、もうひとりぐらいはいてもいいけど。春ぐらいには引っ越したいな。

私: あと、優かあさんに伝えたいことは?

マ: 毎日あったかいから気持ちいい。
   平和が好き。(と、ゴロン。)


マーシュの皮膚炎に、ヒーリングをいたしました。





その数日後に、再度対話して下さいました



私: マーシュはね、初めての場所と初めてのみんなが怖くて、
虚勢をはっていたんだよ。

の: え? そうなの? (全身で驚く。)

私: 今はそんなことないでしょ?

の: うん。


このあとのんたんの中から、巨大なマーシュのイメージを引き抜き
対等な大きさのマーシュのイメージを入れました。


マーシュには、「のんたんが対等に接してくれるから、安心して
なめこわしはやめられるね」と伝えました。






のんたんがマーシュを怖い!と思っていた事を知って、驚きましたが
でもすごく思い当たる節もあります


マーシュは、まだ直ぐには恐怖心は取れないみたいですが、少し落ち着いたようにみられます
もう少し長い目で2匹の様子をみようと思います



ぱちょりんさん!

本当に本当にありがとうございました (=^0^=)
 




そしてそして、ここ最近のマーシュは表情に緩やかな変化があります



マーシュ



マーシュ



マーシュはどうしてもストレスに弱いところがあるので、私も試行錯誤で
最近、マッサージを始めてみました
まだ首からお尻にかけての背中だけなんですが、初めの内は身体を強ばらせていたのが
今は気持ちいいのが分かって、喉をゴロゴロ鳴らせてくれるようになりました
お腹を開いてくれるのも、そう遠くないと思います




そして、なーたんも



ナータン



ナータン



ナータン



極悪顔が消えて、表情がグーンと穏やかになりました
カメラを向けても、いつもの普段のナータンのお顔です


残る課題はタッチ!

只今、研修頑張ってんでークリスマス (#^.^#)









スポンサーサイト
[ 2013/12/15 ] 保護猫 | TB(0) | CM(4)

いちごベッドのふたり

ご紹介ありがとうございます。

マーシュちゃんにはヒーリングを続けており、
その後どうかなあと思っておりました。

表情の変化、うれしいですね。
優さんがたくさんの愛情をかけていらっしゃるからですね。

金魚のフン状態には笑ってしまいました。
みんな、優かあさんが好きなんですね。

研修応援してんでークリスマス ( ??? )
[ 2013/12/15 21:34 ] [ 編集 ]

はじめまして。

Twitterからいつも見させていただいております。
私の飼っている子と同じ青い目のマーシュ&
ナータン姉妹のこと、他にゃんとは思えずすごく気になっていました。
のんたんとの関係が少し前進できてよかったですね。
早くマーシュ&ナータンにいいおうちが見つかるといいですね。
[ 2013/12/16 11:28 ] [ 編集 ]

Re: いちごベッドのふたり

> ぱちょりんさん

こちらこそ、ありがとうございました。
あの後もヒーリングを続けて頂いていたとは
いや~本当にお礼の言葉もありません。
険しい表情から穏やかな表情に変わってきてる事が
本当に嬉しいです。

猫って、本当にどこにでもくっついてくるんですよ
トイレでもお風呂でも・・・^^

ぱちょりんさんも、いつか猫と暮らせるように
なったらメロメロになる事間違いないです^^
[ 2013/12/16 23:17 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして。

> 雪千代さま

始めまして。
コメントありがとうございます。
ナータン姉妹の事を気にかけて頂いて本当に嬉しいです。

ひょっとして、猫ちゃんの名前が雪千代さんですか?
もし、そうならとっても美猫ちゃんでしょうね^^

青い目の子は何か魅惑的なところがありますよね。
私もいつも心を奪われてしまっているんですよ。
おうち探しも中々厳しい状況なんですが
応援を励みにこれからも頑張ります。
引き続きナータン姉妹を見守って下さいね。
[ 2013/12/16 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/383-17a0f2b5