2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






一昨日は捕獲の日でした


私の住んでいる千葉市では 『飼い主のいない猫の為の不妊手術』 を無料で行っています
今季で三期目になりますが、頭数に制限がありますので今年は抽選になりました


で、くじ運がまったくない方なので、予想通り外れでしたがラッキーな事に補欠で当たりまして
その順番がやっと回ってきましたので、一昨日の休日は捕獲の日でした



まず、近くのこちらの現場に行ってみたら、久しぶりの雅人に会えました (^^)



雅人


雅人の子供達の福ちゃん! あずちゃん! 大福ちゃん! ややちゃん! めいちゃん!

パパはお外で頑張って生きてるよ~

でもね、目の下の傷とちょっと元気もないみたいなので、今度お薬(抗生剤)を飲ませて様子を見るね





それと一緒にいたのは久しぶりの冬子です


冬子


たぬちゃん! ぽぽちゃん!

お母さんも元気にしてるから安心してね

この後、段ボールにフリースをたくさん敷いてお届けしておきました



で、この現場には新入りはいなかったので 去年の7月 に失敗したまんまで
ずっと気になっていた黒猫ちゃんの餌やりさんの所に行ってみました



が、あいにくお留守
でも、隣のお庭に始めて見るこの子が・・・



P1200098.jpg



一見、綺麗な子なのでノラなのか飼い猫なのか良く分らない
で、直ぐにそのお宅で聞き込みをした所、首輪をしてる子は餌やりさんの子で
他は知らないとの事でした


そんな話をしていたら、タイミング良く餌やりのおじさんが車で帰宅
早速おじさんに確認したらおじさんも知らないとのこと


黒猫ちゃんの方は、毎日こちらでご飯を食べて、寝泊まりもサンルームでしてるそうです
そして、やっぱり子供も産んでいないそうなので、ひょっとして手術済みで捨てられたのか
若しくは子供が出来ない身体なのかもしれません


で、そんな話をしてたら2匹の猫が凄いいきよいでこちらに走って来ました
1匹は、こちらの餌やりさんの飼い猫で7月の当時家出中だった子


追いかけられていた子は、もう4年くらい前から狙いを定めながら
捕まえられないでいるレオンでした


レオンと言えば、エルザがお外にいた時に夏子と張り合っていた事がありましたっけ
そのときの記事はこちら → 女のバトル


この辺りの野良猫の間では、恐れられ一目を置かれていたボスのレオン
それが、今は弱々しい表情で、足に怪我をしているのかびっこを引いています


そんな弱ったレオンを追いかけいじめてる飼い猫には、立派なマリモちゃんが付いてたので
おじさんに去勢手術の事を聞いたら、していないとの事
そのうえ今後もする気はないとの事・・・


また家出しちゃいますよ! って言っても 
「もうこの辺りにはメス猫はいないから」 大丈夫ですって・・・


この辺りにいなければ、少し遠くに家出するかもしれないし
この無責任さが、不幸な猫を増やしてる根源なのに理解してもらえず残念です


手術をしないなら、完全室内飼いを徹底して欲しいところだけど
まだまだ、こんな自分さえよければいい!みたいな方が多いのが現実です


その飼い猫ちゃんも、片目の怪我を放っておかれたのか痛々しくひきつれていて
本当の愛情を持って面倒を見てもらえてるとは思えませんでした




その後、やはり前々から気にかかっていたこちらの現場に行ってみました


と、直ぐに猫さま発見!



マーシュ似



えっえっ!



マーシュの一族



マーシュにすごい似てる!

毛色といい、青い目といい、尻尾の長さまで・・・

マーシュ達姉妹がいた場所から、この場所までは決して移動できない距離ではないので
同じ一族の可能性も十分にあります

でも、この子の耳には手術の証しの耳先カットがありました



と、もう1匹の猫さまも発見



P1200102.jpg



耳が見えないのでめいっぱい望遠で見てみると



P1200104.jpg



イマイチ良く分らない

こんな時は餌でおびき寄せるのが一番と、レジ袋をガサゴソしたら

あらら・・・



P1200106.jpg



あらららら・・・



P1200107.jpg



出てくるわ 出てくるわ 

ざっと数えてみただけで8匹!



P1200111.jpg



でも、みんな手術済みの子でした

どなたかがTNRをしてくれた現場だったみたいです


この日は、1月には珍しく小春日和の暖かい天候だったのであまり悲惨さはないかも知れないけど
こんな藪の中で生きて行くしかないこの子達が哀れでなりません




で、この後、またレオンの捕獲を試みようとおじさんの所に戻ったんですが
レオンを発見できず・・・


でも、先ほどのキジトラ猫ちゃんの新たな餌やりさんの存在が分ったので
そちらのお宅にお話を聞きに行ったところ、そのお庭で七男を発見


キジトラちゃんは、耳先カットはしていませんでしが
そのお宅の奥様が手術をして下さったそうです


そしてお庭にはウッドデッキがあって、以前飼っていたワンちゃんの犬小屋に
敷物で暖かく設えてデッキの中に置いてあるそうです


ご飯もちゃんとあげてくれてるそうなので、お話をしていて嬉しくなりました

家の中にも、近くの雑木林に捨てられていた赤ちゃん三匹を保護して飼っているそうです


私もまったく同じでした
犬のごろーがいた時は、散歩の度にその同じ林で猫の赤ちゃんが捨てられていたので
拾って育てていました
ぷくとトラも同じ場所でした



で、その日は暗くなるまでレオンの足跡を追ってみましたが
結局、寝場所も分らず餌やりさんも特定できず、捕獲は出来ませんでした


来月、もう一度頑張ります




スポンサーサイト
[ 2014/01/31 ] 地域猫&TNR | TB(0) | CM(8)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/31 23:10 ] [ 編集 ]

2種類の人間

あまりに猫の数が多くて目が白黒しました。

優さんの活動には本当に頭が下がります。


想像力の幅って、人それぞれなんだとしみじみ感じます。

捨てたらどうなるか。
去勢・不妊手術せずに外に出したらどうなるか。

想像すればわかるはずと思うのは、
想像力がタクマシイ人間。

タクマシクない人間は、なんとかなると思っている。

子供を虐待する人も同じですけどね。
力任せに暴力振るったら死ぬってこと、
想像すればわかるのに。
[ 2014/02/01 07:22 ] [ 編集 ]

TNRおつかれ様ですm(__)m
私も補欠当選であきらめて自腹で手術しているのですが
順番まわってくるのかしら??
でも30番代当選だし、もう2月だから微妙ですかね。
春前に順番来るといいな~。

お外でがんばっている仔たち、
まだまだ寒い日もあるから切ないですよね。
みんにゃがんばれ~!
[ 2014/02/01 22:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> カギコメ様

お久しぶりです。
その後、そとちゃんの具合はいかがですか?

20匹のTNRとは、本当に頑張っていらしゃいますね
やはり、自分が係わった子の事はずっと気がかりですよね

私も、今夜もターゲットの猫を探しに行きましたが
見つけられなかったです
カギコメさんも、明日の捕獲頑張って下さいね
[ 2014/02/01 23:04 ] [ 編集 ]

Re: 2種類の人間

> ぱちょりんさん

ありがとうございます。
本当に、この場所にはもっとたくさんの猫ちゃんがいる感じでした。
でも、幸いな事にみんな手術が済んでいるみたいなので
これ以上不幸な子が増える事はないと思いますが
竹やぶの環境では胸が痛みます。

> 優さんの活動には本当に頭が下がります。

いえいえ、もっと頑張っていらっしゃる方はたくさんいますので
私なんて大したことはありません。

>想像力の幅

なるほど、そうですね。

子供の虐待だけは、どんな理由であれ
絶対許せないです。


[ 2014/02/01 23:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ぽちさん

ぽちさんも補欠当選ですか!
私は2番だったんだけど30番代だと微妙かも

でも最終が3月の3週って聞いてるので
センターに聞いたら教えてくれると思います。
担当は高橋さんです。

> まだまだ寒い日もあるから切ないですよね。

本当に本当に、一日も早く、野良猫なんて
呼ばれなくてもいい時代が来ますように
[ 2014/02/01 23:30 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/02/02 20:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> カギコメ様

2匹も無事に捕獲できて良かったです~
特に女の子は、生まれる前で本当に良かった。
出勤前の病院への搬送もお疲れ様でした。

そとちゃん、口内炎で苦しんでいるとは
何とも可哀想ですね。
見てる方も辛い物ですよね
腎不全だと、使えないお薬もあるでしょうから・・・

そとちゃんが辛くない日々を過ごせるように
心からお祈りしています。
[ 2014/02/03 21:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/400-78d26b42