2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






マニア好みのかんぺいちゃん!

肉まん
(顎下の黒いのは猫にきび  薬断固拒否の困ったちゃんなかんぺい)



この面白顔のかんぺいちゃんとの出会いは、2009年(平成21年)4月14日の朝
10時前のことです


その日は、楽しみにしているフラのお稽古に行く途中で、浮かれ気分の鼻歌混じりで
歩いていると、何処からか小鳥の鳴き声が・・・   (あら~  何の鳥かしら?)


どういう訳か 空を見上げて小鳥を探してみたりして


それらしい小鳥の姿は見えず


いつもだったらそのまま通り過ぎるのに、何故か立ち止まって 後方の空を探してみたりして





後ろでは、焼き鳥屋のおじさんがいつものように、朝から焼き鳥を焼いている


そのおじさんがちょっと目線を上げれば、目の前にはゴミ集積場が
(いつも不法投棄の多い場所)





ふっと何気に見ると、小さなレジ袋 (マツモトキヨシの黄色い袋) が一つ ポツネンと ・・・












・・・・・・・・・・・・












ア ~~~~










ま さ か ~    。 。 。









急いで歩み寄り  恐る恐る袋 (二重に縛ってあった) を開けてみると












い た ~~~~










まだ目も開いていない猫の赤ちゃんが 3 匹 !






思わず拾い上げ、焼き鳥屋のおじさんに 「子猫が捨てられてる~」

と、訴えてみたが・・・  


おじさんは 「何のこっちゃ」 と言わんばかりの怪訝な顔をして見るだけ

(何で! 目の前で猫の赤ちゃんが泣いてるのに気づかないの?   と言いたかった私。。。)






どうしよう?   





(お稽古に遅れちゃうし。。。)   

(事務所に置いて、後で病院に連れて行こうか。。。)

(いや 午後の診察は3時からだから、それじゃ遅過ぎでしょ)

(早く暖めてミルクも上げなければ。。。)






などと考えながら、急いで事務所 (そこから近い) に戻り、手頃なダンボールの箱に

タオルを敷いて、車でいつもお世話になっている動物病院にダッシュ







先生に事情を話し、急用が済んだら直ぐに迎えに来ますので、すいませ~ん(汗。。)

と お願いしてお稽古に・・(だいぶ遅刻をして)








お稽古が終わり、午後の診察時間を待ってすぐに迎えに行くと








蚤がいたから、洗っておいたわよ

体重は160グラム  生後1週間位ね

3匹とも男の子よ~


3にゃん2 129

3にゃん2 131



たぶん 前日の深夜~早朝に捨てたんでしょう





もし、ゴミの回収日だったら・・・・






可燃ゴミと一緒に・・・・      気づかずに・・・・






恐ろしい 。。。      許せない! (ワナワナ) 







4月の始めはまだまだ 気温も低い






助ける事ができて   本当良かったよ~






乳飲み子を育てるのは12年振りだし  頑張らなくちゃ!





そして、ミルクを飲んでくれて、すやすや寝て、一日で体重も増えて


(翌日撮影したもの)
3にゃん2 140
3にゃん2 135
3にゃん2 138
3にゃん2 141


ウフ  可愛い♪♪



続く










スポンサーサイト
[ 2010/02/10 ] 家族紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/5-d2bbefa2