2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






夜空に輝くかんぺいちゃんへ!


かんぺいちゃんと始めて会ったのは2009年4月14日
火曜日の午前11時過ぎだったね


回収日でない日のゴミ置き場にポツンと置かれたレジ袋
中から赤ちゃんの声が聞こえてきた時には、ビックリするのと同時に
怒りがこみ上げてきたよ


子猫は生ゴミか! 
このクソ野郎!
いや糞ババアかも・・・    (まあまあ落ち着け)


いつ捨てたか分らないけど、駅にほど近い場所だから
まさか通勤途中に捨てたってか! このクソ野郎!     (まあ落ち着けって)



保護直後
(シャンプー後)




もし可燃ゴミの日だったら! と思うと、今でも母さんゾッとしちゃう


4月14日


大切な大切な、掛け替えのない命、暖かい命なのに



で、すぐに病院に連れていったんだけど、その時の体重は160g 
だいだい生後1週間位なので2009年4月7日を誕生日にしたのよ

 


4月16日



可愛いな~ 赤ちゃんのかんぺいちゃんも (^^)
ミルクを吸うたびにね、お耳がヒコヒコ動いてね
それがたまらなく可愛いかった~ (遠い目)



2日目にはもう目が開き出してきてね


4月19日


この写真は6日目だけど間寛平さんにそっくりでね 
だから、もう、かんぺいちゃんの名前しか思い浮かばなかった



4週目にはほらっ! 子猫らしい可愛さが出てきたよ♪


5月4日



そして、そろそろ離乳食の時期なんだけど



5月4日


まだまだミルク命の状態が続いったけ


そして1ヶ月


5月6日


きゃ~ かんぺいちゃんも可愛い過ぎ~ (*^0^*)
みんなも可愛いかったね♪


のんたんは初めての子育てだったけど、それはもう立派な育児パパになってくれたから


003 (17)


安心して子守りを任せていたのよ



そして1ヶ月半のかんぺいちゃん♪


5月24日




2ヶ月のかんぺいちゃん♪


6月12日




初めて首輪を付けたかんぺいちゃん♪


6月20日



可愛いな~



6月23日



で、お見合い用のお写真!



お見合い写真


なのになのに、こんなに可愛いのに!
なんでかいいお話がなかったの・・・


でも、この時はまだ母さん里親探しの経験があんまりなかったから
直ぐに諦めてうちの末っ子にしてしまったけど
今だったら、きっと良縁を見つけてあげられたはず


かんぺいの性格は、うちみたいな多数の保護猫ちゃんがいる環境でなくて
いっぱいべったりと甘えられる普通のおうちだったら・・・
と、今更思ってみても詮無いことだけどね



5ヶ月のかんぺいちゃん♪


9月30日


大好きなのんたんとは、いっつもピッタン子さんだったね



秋に保護した3兄弟のうちの旬(甜甜)君と


甜甜と




10ヶ月、何処から見ても立派な成猫になったね


2010.2.3




1歳半


2010.10.21


端っこにいるのは銀ちゃんだね



そして、そら(ぼの)君と


2010.11.27


そら君は長くいたから一緒のお写真がたっくさん
それと、このベットは銀ちゃんのママからのプレゼントだったね



そして2歳の鼻デカかんぺいちゃんに


2011.4.26



2歳のピッタン子さん


2011.5.3


あられちゃんママお手製のグリーンの首輪が良く似合っていたね♪




揃ってイカ耳なのは何故?


2011.8.14




2012年のお正月


2012.1.3


もうじき3歳になるけど、この頃から点々のシミが鼻紋に出てきたね



優しいなおちゃんとのツーショット


2012.1.11




あらら また不機嫌顔な顔して


2012.1.11




あっ! 原因はケメちゃんだったのね


ケメちゃんと



ケメちゃんは



2012.6.22



かんぺいちゃんの事が好きだったのよ 



P1110735.jpg


健気で可愛いケメちゃんだよね (^^)



この小首をかしげるポーズは良くしていたね


2012.1.29




そしてエルちゃんと


2012.3.30


おっと、たぬちゃんもいたのね
この頃は毎日が賑やかでドタバタだったね


こんな写真を見つけたよ


2012.5.29


わたる(地丸)君とは一緒にいてくれてる?
もしまだだったら、探してずっと一緒にいてあげてね!
プクちゃんとかおんちゃんともね

りおんちゃんは?
そっちにいる?
教えて欲しい・・・





これは、めぐちゃんとまったりのツーショットだね


2013.11.24


めぐちゃんとは遊んでるのか喧嘩してるのか分らない時があったけど
あれは子猫ごっこしてたんだよね



で、隼太とは


2013.11.26



男同士の取っ組み合いをよくしていたよね



2013.11.26




そして三度の飯より猫草が一番好きだったね


2014.3.3




去年の7月7日七夕


2014.7.7


この頃は、もう良く泣くようになっていたから体調も段々きつくなっていたね




そして、秋から始まった工事中の大きな音は本当に怖かったね


2014.10.10



あの頃から、誰か来るとすぐ隠れるようになってしまったもんね 
怖い思いをさせてしまって本当にゴメン





そしてやっと、キャットウォークをプレゼントしてあげられた


2014.10.25





でも、もう目は


1014.10.29



見えなくなっていたね



2014.11.09


クリクリの可愛いお目目・・・




最後の大晦日


2014.12.31


お水がある所には何処でも入ってきて
つけるのは必ず右手だったけど、どうしてなの? 

冷たくなかったの?




かんぺいちゃんのお耳は小ちゃくて、先が丸っこいのが可愛かったんだよ



P1230871.jpg





でも、小さくなったかんぺいちゃんのお耳は


P1240213.jpg


細く長くなったように見えて、とても切なかった






でも、もう

今は、痛くないね!

もう、苦しくないね!




今頃は、いつものこの格好で安心して寝てるのかな




スピー




かんぺいちゃん!

かんぺいちゃんは保護猫たちの面倒を良く見てくれたね

たっくさん思い出を残してくれたね

そして母さんの子になってくれてありがとうね

いっぱい、いっぱい、ありがとうね




母さん




かんぺいちゃんは、いつまでたっても、我が家の永遠の末っ子のままだから
お星さまになっても、いっぱいいっぱい我が儘言って甘えてちょうだいね!




大好きな、大好きなかんぺいちゃんへ!



かんぺいちゃん



母さんより 

     愛をこめて













母さん





母さん!







ん?

かんぺいちゃん? 

かんぺいちゃんなの!



あっ! かんぺいちゃん♪♪






僕ね





よく出てきてくれたね♪

なあに?

なあに?  かんぺいちゃん!

なんでも、遠慮しないで言ってちょうだい!





刺身にしてくれよー







まあ・・・





何を言うのかと思ったら、また我儘言っちゃって・・・

(うちの家計の事も考えてよー マッタク)




かんぺいちゃん!

毎日はムリだけど

とっておきの記念日だけは頑張って奮発するから

うちの子だったら、それで我慢するのよ~ 












スポンサーサイト
[ 2015/01/27 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(6)

どうしよう

もう悲しくて愛しくて、涙でよく見えません。
まだ若いだけに余計に悲しくて。
でも、優さんにいっぱい愛されて、かんぺいちゃんは幸せな生涯だったと思います。
命あるものはいつかいなくなるのは受け入れなくてはと思うのですが、でも生まれ変わってどこかにいるのではないか?と思ったり。
輪廻転生って本当かな?

なんかごめんなさい、まとまりがなくって。
[ 2015/01/27 21:16 ] [ 編集 ]

Re: どうしよう

>船橋のネコさん

こうやって5年と9ヶ月を振り返ってみると
また愛しさがこみ上げてしまいますね。
特に赤ちゃんの時のかんぺいに・・・

でも、そうですね!
私も、輪廻転生ってあると思います。(^^)
[ 2015/01/28 21:44 ] [ 編集 ]

かんぺいちゃん、お星様になったんですね。

ゆっくり進行していく病気と闘うのは、かんぺいちゃんも優さんも辛かった事と思います。

何が正解なのかわからないけれど、かんぺいちゃんが、優さんと一緒に過ごせる時を待っていたように、自然にお別れを迎えたのは、振り返ってみると命の流れなのかなと感じます。

かんぺいちゃん、よく頑張りましたね。
優さんとゆっくり過ごせて、嬉しかったと思います。
どこかでそっと、優さんと猫ちゃん達を見ていますよ。
ご冥福をお祈りします。

自分で気付かなくても、心も身体もお疲れだと思います。
まだ寒い日が続きますので、どうぞご自愛くださいね。




[ 2015/01/30 08:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>まるふくさん

ありがとうございます。
かんぺいは本当に良く頑張ってくれて、自慢の末っ子でした。

まるふくさんも去年ふくちゃんを見送ったばかりでしたね。
どんな形であっても、やっぱり辛くて淋しいものですよね。

食いしん坊でもいい!
少しくらいなら肥満でもいい!
また、シツコイくれくれコールで困らせて欲しい!
って、思ってしまいますね(^^)


[ 2015/01/30 22:34 ] [ 編集 ]

かんぺいちゃんの歴史。
きょうだいで優さまと出会って、のんたんにお世話されて。
間寛平ちゃんから、どんどんあどけないかわいい顔つきになって。
優さまとたくさんのにゃんずと暮らして楽しい楽しい歴史だったのだろうと拝見しました。
かんぺいちゃんの横顔が、私には一番印象的でした。
透き通る瞳で窓を眺めて。
その瞳で、キャットウォークからの眺めもきっと楽しかったんでしょうね。
幸せだった事が溢れていました。

記事最後のかんぺいちゃんとのお刺身会話に優さまの強さとかんぺいちゃんと続く温かい繋がりを感じました。



[ 2015/02/04 11:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> fuyuさま
いつもありがとうございます。

かんぺいちゃんの生涯に思いをはせて頂いて
本当に嬉しく思います。
私も、あの横顔の写真はとっても気にいっているんですよ。
なぜか見るたびに特別な気持ちになります。

最後はあまり湿っぽくなっても・・・なので
私とかんぺいの、ちょっとしたジョークにしたんだけど
クスッとして頂けたかしら?(^^)
[ 2015/02/05 00:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/506-fa9cce6e