2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






のんたんと預かっり子の通院


今の我が家は、訳あり猫物件ばっかりなんですよ

トラちゃんは認知症?が進んでる感じだし
マーシュは新たなシコリやら肉芽腫やら
ナータンは鮮血便をよくするし
サチは名前変更の危機にあるし
ありさは悪戯が過ぎるし・・・


そんな中でも、のんたんはのっぴきならない状態なので、本当はしばらくは
行きたくなかった病院に、昨日は重い腰をあげて行ってきました
(どうか、かんぺいの事には触れてくれませんように!と願いながら・・・)





かんぺいの話はタブーだよ




まず、気になっているのが腎臓の数値なので2ヶ月ぶりの血液検査をしてもらいました

結果、BUNは86から93に上がって更に悪化傾向
クレアチニンは前回と同じだけど5.5なのであまり良くなくて
無機リンは7.7から4.6に下がって標準値内になってました

無機リンが下がったのはサプリのカリナール1の効果だと思います
BUNとクレアチニンにはカリナール2を飲ませてるけど、更に吸着炭も追加する事にしました
それと毎日100ccの皮下点滴を120ccに増やして様子見になりました




P1240344.jpg




のんたんは点滴が嫌いで、私が支度を始めると途端に逃げ出すんだけど
一緒に頑張ろうね!と励ましたりなだめたりすると、最終的には大人しくやらせてくれます
本当にいい子で助けられてます


で、心配事は腎臓だけではなく関節もなんです
前足の肘部分、赤線の部分の左右共になんですが、だんだんと外側に張り出してきてます




P1240345.jpg




触ると明らかに腫れて変形してるのが分ります




P1240356.jpg




そして、両手首と両足の踵部分、四肢の関節の全てに異常がみられ後ろから見るとⅩ脚
考えられる病名はリュウマチの可能性が、とのこと


慢性腎不全とリュウマチ、使える薬も限られるし
慢性的な痛みと、日々困難になる歩行
のんたんが本当に可哀想・・・




P1240342.jpg



でも寝てる時だけは痛みも忘れられるよね (^^)






さて、話は変わりまして同伴した預かり猫ちゃんはこの子です!




初病院
可愛い~




実は、大福のママさん(しんのすけ)が4日の日に保護してくれたんですよ!

よねこさん! お疲れ様でした~
そして、ありがとうです(^^)




P1240322.jpg




保護時、鼻水くしゃみの風邪症状だったので、直ぐに抗生剤のアモキクリアと
レボリューションを滴下したんだけど、二日目のうんちに回虫がたっくさん (><)

まあ、これは薬が効いてるって証拠だからひと安心ね

で、預かりと言っても土曜までの3日間だけなんだけど、その間にと思って
健康診断及びウィルスチェックをしてもらいました
結果、FIV・Felv 共に陰性でこれまた一安心です♪

ただ、身体を撫でてる時に右側の肋骨の一部が出てたのが気になったんですが
レントゲンは撮らなかったので確定ではないけど、どうやら骨折してるみたいです

骨折といっても、今は元気で問題もないので特に治療はありません




P1240335.jpg




体重が1.3キロだったので推定10月生まれの4ヶ月
性格はとにかく人も猫も大好きで、ご飯よりもスキンシップが好きで、一時もじっと
してられなくて、保護部屋に入っていくと顔目がけてよじ登ってきます (^^;)




P1240331.jpg





そうそう、よねこさんが既に名前を付けてくれてました
カメルちゃんです♪




亀のモチーフ


              カメ


なるほど、ぴったりなナイスネーミング (^^)
それに、わたし、このモチーフ大好き♪


カメちゃん!
可愛いお名前を付けてもらって良かったね


明日は、助けてくれたママがカメちゃんが来るのを楽しみに待っているよ (^^)



P1240332.jpg



そうそう、黒と白のおデブなお兄ちゃんもいるから
さぞかし賑やかな毎日になるんだろうな~











スポンサーサイト
[ 2015/02/06 ] 我が家の子 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/508-2aac0759