2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






新入りの白猫ちゃんです

TNR用の病院は手術代節約の為、都内の協力病院を使っているので
その搬送・お迎えには結構時間を取られてしまって大変なので
タイミングが合う時は仲間とやりくりして交代で行っています



P1250130.jpg



最近、捕獲に縁がない私はもっぱら搬送のみのお手伝いですが



P1250206.jpg



P1250204.jpg



P1250125.jpg



P1250124.jpg



P1250123.jpg

そして、この子達はリリースせずに里親さんを探してもらえるラッキーな子達





P1250122.jpg

この子も一旦はリリースするけど、時期を見て保護してもらえるとのこと



この白猫ちゃんはリリース予定だったので、それならと我が家で里親さんを探す事にしました



P1250207.jpg



急遽、ウィルスチェックも追加でお願いしたら、FIV(猫エイズ)が陽性でした
でも、だからと言ってリリースはもちろんしません



P1250226.jpg



で、新しい子を迎えると、まず悩むのが名前ですね
すぐに閃めく子と、中々ピッタリのが浮かばなくて思い悩む時があります



P1250227.jpg



この子は優しいお顔をしてるので、庭で咲いてるお花からにしようと決めて
ちょうど見頃だったのがハナミズキなので



P1250238.jpg

ミズキちゃん!  (違うな~)




もう一つの見頃がマルメロなので



P1250240.jpg

そのまんまマルメロちゃん! (呼びづらい)



すずらんちゃん、都忘れちゃん、白雪げしの白雪ちゃん、フリージアちゃん
桜子ちゃん、すももちゃん(植えてないけど)etc・・・

と、さんざん悩んだあげく、結局、薄ーいピンクのはかない感じがピッタリなので
マルメロちゃんに決めました



P1250263.jpg



マルメロちゃんは去年の4月生まれなので、ちょうど1歳になります
秋に一度出産していて今回もお腹の中に赤ちゃんがいました

その現場には30頭位の子がいて、ほとんどの子は去年終わってたそうですが
最後のマルメロちゃんだけが中々捕まえられず、気がついたらこんなに大きくなっていたとか
今回も難儀してやっと捕まえてくれました

そのお友達が届けてくれた時に 「この子は決まらないと思うよ!」 って言うので
何で?って聞くと、柔らかい物しか食べないのでカリカリも潤かして上げてるとのこと
それに食べる量も少ないので何か病気を持ってるかもしれないと餌やりさんが言ってたそうです



P1250236.jpg



ぼんちゃんとは別の2階の保護部屋に入れて、早速スープ状のフードをあげたんですが
まったく食べようとしないし、お刺身を上げても見向きもしないし元気もありません


でもそれは、手術したばかりだから・・・ かもしれないし
怖い思いの連続のせいで、保護直後にはよくあるケースといえば言えるんだけど
餌やりさんの話が気になって、どこか具合が悪いんじゃないかと思うと
私まで食欲がなくなって落ち込んでしまって、本当に心配性も困ったもんです


翌日は違うウェットフードをあげてみたんですがやっぱり食べてくれなくて
今朝はカロリーの高い子猫用のカルカンパウチを上げたらやっと食べてくれました


オシッコは翌日にはしてくれたけど、うんちはまだです


夜はささみの蒸した物をあげてみたんですが、これもまったくダメで
またカルカンパウチを上げたらガツガツ食べてくれました



P1250266.jpg



まだ怯えてるばかりで可哀想なので、もう少し慣れたら病院に連れて行こうと思っています

因みに、ぼんちゃんはささみは大好きでした(^^)















スポンサーサイト
[ 2015/04/24 ] マルメロちゃん | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/532-74b8a28c