2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






新入りの子猫ちゃんです

お友達の獣医さん経由で子猫ちゃんを預かりました



P1250393.jpg


シャムミックス風の約2ヶ月の元気な男の子560gです♪


P1250435.jpg


鼻水とくしゃみがまだ残ってるので投薬中ですが
保護した方が直ぐに病院に預けて下さったので酷かった風邪もだいぶ良くなったそうです


P1250437.jpg


ウィルスチェックはFeLv(白血病)は陰性、FIV(猫エイズ)は陽性でした
でも、まだ子猫だからお母さんの抗体の影響が出てる可能性も・・・


偉いな~

P1250503.jpg


な~んにも教えなくても、しっかりトイレを使って失敗なしなんですよ

そして、お薬入りのご飯もいっぱい食べて


P1250507.jpg


お水もいっぱい飲んで


P1250505.jpg


ぐっすりオネンネして


P1250478.jpg


手がかからないとってもいい子ちゃんで、可愛いすぎてゴメンネ (^^)

で、子猫と言えば


P1250409_2015050613284486a.jpg


ナータン園長の出番です


P1250398.jpg


早速、園長みずから園内をあちこち案内


P1250411.jpg


あら! 2階も?


P1250423.jpg


さすがに、ちょっとまだ早いんじゃない!


P1250428_20150506132843eed.jpg


しっかり考えてちょうだいね!

そして唖然とするぼんちゃん・・・


P1250433.jpg


で、新しいお名前は?


P1250500_20150506114527e72.jpg


幸福を呼ぶ樹に因んで「がじゅまる君!」と付けました♪




実は、がじゅまる君は公園に捨てられてそうですが、当初は
保護して下さったママさんのお子さんのお友達が拾ってくれたそうです


その後、その子のお母さんが元の場所に捨てて来なさい!
と、まあ、よくある話になったそうで、それを知ったママさんとお子さんが保護して下さったそうです


「捨てて来なさい!」ってママに言われたその子は、どんな気持ちだったんだろうな~ 
飼えないからやむを得ず、っていう場合もあったかもしれないけど
子供の心は傷つくよね・・・


見捨てることなく保護してくれた子供達とママさんには心から感謝致します
そして、かかった医療費の全額をご負担して下さりご寄付もお気遣いいただきました
本当にありがとうございました


子供達とママが絆いでくれたかけがえのない命
大切に預かって、責任を持って本当のご家族の元につなぎますね(^^)











スポンサーサイト
[ 2015/05/06 ] がじゅまる君 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/535-0118d28d