2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






ぼにたん(ぼにー)の里親さま募集致します!

ぼんちゃん改めぼにー(呼称ぼにたん)は、稀に見る良い子で、人馴れ度も家猫度も
何の問題もないので早速募集を開始したいと思います


P1290955.jpg


最近は猫じゃらしで遊ぶ楽しさも加わって


P1290971.jpg


それはもう嬉しそうに家猫生活を満喫しています(良かったね)


お外時代は、この人懐こい性格も幸いして、毎日ビュッフェスタイルの食べ放題をしてたと思うから
気がついたときには、メタボリック症候群のモデルのような立派なデブ猫が出来あがってました

中には人間の残飯をあげる人もいたので、実はこんな心配もしてたんです
「このままでは糖尿病、若しくは慢性腎不全になってしまう・・・ はようどげんかせんと!」

なので、保護したらまずは規則正しい食生活に戻して即ダイエット!
プレミアムフードを1日2食きっちり上げれば、簡単に目標達成よ(楽勝)

の、はずだったんだけど、先日、あまりにも重たいので心配になって中間計測をしてみたら
保護時5.75kgが→なんと0.25kgも増量していて6キロになってました(ショック)


P1300004.jpg
(下腹が更にボヨヨ~ンに)


まあでも、健康的には良い方向にいってるはずなので心配はしていませんが・・・


P1290992.jpg


なので今のうちにと、毎回ヨッコラッセって抱っこして、巨大猫の魅力を存分に味わさせてもらってます
あのズシッ!ってくる醍醐味と言うか手応えがもう堪りませんね(シアワセ♪)


P1290990.jpg


それと、家猫として必須のトイレも失敗ゼロで、大げさに砂を撒き散らしたりする事もなく


P1290985.jpg


とっても上手に使ってくれます(いつも綺麗に使って下さってありがとうございます)


P1290951.jpg


タイプにこだわりはないみたいで、ドーム型とハーフタイプをその時の気分で使い分けてますね(^^)


お外時代にうるさかったフードの好みも、今は文句を言うどころか逆に何でも美味しそうに食べてくれます
そうそう、お水もよく飲みますよ(大切なことね)


P1290978.jpg


抱っこも撫で撫でもブラッシングも大好きで、いつもグルグル・ゴロゴロ大音量で喜んでくれるので
こんなんだったら、もっと早く入れてあげてれば良かったな~と・・・(ゴメンネ)


P1290980.jpg


ねこ達との協調性については、自分は新入りなんだから(一番年長だけど)と
立場をよく理解していて、いじらしい位に遠慮気味なんです(ただ単に怖がりだけなのかもですが・・・)


P1290979.jpg


なので、もうとっくに完全フリーにしてるんですけど、中々1階に降りられなくて


P1300049.jpg


時々、抱っこして強制的に下ろしてます


P1290933.jpg


すると、ひとしきりキャットウォークで遊んだり、転がってるおもちゃで遊んだりしたあと
またそそくさと2階に戻ってしまいますが、まあこれも時間の問題だけでしょう(^^)


P1290858.jpg
(うつぼ猫状態)




さて、肝心のぼにたんの詳細ですが、年齢は不明です
始めて庭に現れた時はもう既に成猫でしたが、それでもまだ若い部類だったと思うので
推定年齢7歳過ぎ位かな~と思います


P1300058.jpg


7歳と言うともうシニアクラスに入りますが、検診&血液検査の結果からも健康状態は良好でした
また、Felv(猫白血病)とFIV(猫免疫不全ウィルス)の検査結果も両方共に陰性です
その他、ノミダニの駆虫、消化管内の駆虫、3種混合ワクチン、去勢手術等全部済んでいます
それと、左後ろ足に骨折の跡がありますが、歩行には何の支障もありません
歩く姿を見ても殆ど分からない位ですが、立ち止まった時に軽く足を浮かせてるかな~という感じです


P1290960.jpg




本来の性格は、見た目の強面の顔と違って臆病さんです!


P1290891.jpg



というのも、こんなことがありましたね
冬の寒さ対策にと、裏庭のバックヤードに発泡スチロールの箱で作ったハウスをいくつも
置いてあるんですが、使ってくれたのは始めのうちだけで、その後絶対入らなくなってしまったんです


何でかな~?と思うに、多分、ほかの喧嘩好きな子に寝込みを襲われたんじゃないかと思います
ハウスは入口出口が一箇所で逃げ場がないので、その時の恐怖からなのか、強引に押し込んでも
絶対入らなくて、雪の極寒の時でも、前庭に置いてあるビーズクッションに雪に濡れながら寝てました


P1290952.jpg



反面、弱い子が来ると、俺の縄張りだぞ!と言わんばかりに追い返すので
折角作った寒さ対策のハウスに、だーれも入ってくれてなかったみたいです(しょんぼり)


毛色は見たまんまのクロです
毛質はみっちりとしたダブルコートで、触り心地も最高なので、つい顔を埋めて楽しんでいます
尻尾はスラリとした長尾ですが、先っぽだけカギ尻尾になっています




さて、こんな愛すべきぼにたんのご応募はクリック→里親候補の条件
必ずご確認頂いてからメールでお願い致します
その際に簡単な自己紹介を書いて下さると大変参考になります
また、お問い合わせご質問などはお気軽にメール(コメントでも可)を下さい



P1300051.jpg



保護猫に理解のある方&メタボのぼにたんをヨッコラッセって抱っこしてみたい方からの
お問い合わせご応募を、ぼにたん共々心よりお待ち申し上げております(^^)



P1290953.jpg









庭に出たり外出から帰宅すると未だに
ぼんちゃんは何処かな?
あれいない 散歩かな?
あっそうだ 2階にいるんだっけ。。。

と、ぼんちゃんを入れてもう2週間も経つっていうのに
長年染み付いた習慣って中々とれないものですね(歳のせいか・・・)


















スポンサーサイト
[ 2016/03/08 ] 里親募集 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuucats.blog111.fc2.com/tb.php/638-48504e6d