2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05





オハナっ子の動画2本立て

6月15日のファミリー


上の棚からハンモックめがけて飛び降りては、失敗してママの上に落ちる子供達
それも、何回も落っこちてくるのに避難しないママが面白くてカメラを向けたんだけど・・・










それから約1ヶ月後の7月9日、全員1キロ超えで随分と大きくなりました
10日はまひろちゃんときろろ君の卒業日なので、ファミリー水入らずで過ごす最後の夜でした







ふうろちゃんは16日からトライアル♪
こころ君とちひろちゃんは絶賛里親さま募集中です!











[ 2016/07/15 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(0)

こころちゃんのトライアル決定と・・・

正式募集前ですが、いち早くこころちゃんのトライアルが決まりました!




P1310310.jpg



本当よ!  こころちゃん(^^)

なんと、あたらしいおうちは、ありさちゃんのおうちなんですよ♪



同じキジ白ちゃんって言うのもあるけど、こころちゃんを見てると
ありさちゃんの小さい時を彷彿させて、甘えん坊さんなところや人懐っこいところ
悪戯さんなところも良く似ているんですよ


なので、ありさちゃんのパパママさんから 「こころ君に心をもぎ取られました!」
と、嬉しいご連絡を頂いて思わずヤッターとガッツポーズをしちゃいました(心の中でよ)



そして、最近のこころちゃん&オハナファミリーの様子はと言いますと




P1310364.jpg




P1310365.jpg




P1310366.jpg




P1310367.jpg



相変わらず強引に柵の間をすり抜けようとして危険度もアップしてきたので、思い切って



P1310463 - コピー


保護部屋完全フリーにしてみました!


ただ、オハナママの人慣れ度に進捗はないので、私が部屋に入った途端に襲ってきたら・・・
と、そんな不安もなくはなかったんですが、怖いのはお互い様みたいで
とにかく驚かさないように顔色を伺いながら、そっーと出入りしています(笑)



が、そんな事には全く関係ないのが子供達で、やりたい放題は日々パワーアップしてまっす!



こころちゃん! 



P1310496.jpg
 

なあにそのドヤ顔は?


えっ! ええ・・・



P1310500.jpg

うっそ・・・




P1310501.jpg

無事に着地出来てヤレヤレと安堵してると・・・




P1310502.jpg

ううう・・・


こうやって、降りては登ってを繰り返して遊ぶんです~


初めはケージとケージをくっつけて隙間に入れないようにしてんですが
何故か強引に上から落っこちる用に降りようとして身動きが取れなくなることもありまして



更に危険なのが



P1310408.png



この壁との僅かな隙間を、同じく上から落っこちる様に降りる子がいるんですよ



P1310456.jpg



まひろちゃんじゃなくて、ふうろちゃんの方でっす!


こっちのケージは足がかりも少ないので本当に落っこちるのと同じ状態なんですよ
それも落っこちてはまた隣のケージから登ってはの繰り返しで(もうヤメテ!)


更に更に危険なのが、このケージの裏の隙間を同じようにに降りるのがちひろちゃん
(壁にピッタリ付けてるのに)



P1310472.jpg



身動きが取れなくなって泣いてる所をレスキューしても、ママに怒られるのは私だけなの(涙)

こんなゴキブリみたいな遊びをする子は歴代の子猫ちゃん達にもいなかったです(勘弁して)




で、その対策として



P1310411.jpg


100均の格子パネルで完全に隙間を埋めました(ゴキブリも通さない覚悟で)



こんな感じで、とりあえずは危険な遊びを阻止して一安心な日々を過ごしていますが
子供達が好きなのは何て言ってもオハナママ



P1310395.jpg



ママのいる所にはどんなに狭くても



P1310393.jpg



子供たちが集まります



P1310392.jpg

こころちゃんはそこがお気に入りなのね 
もうめちゃ可愛いい~♪



P1310349_201606161527319ab.jpg



毎日元気いっぱいに悪戯遊びをしてるこころちゃんと兄弟達です


で、お届けは7月3連休の初日16日の予定でトライアルからになりますが
トライアルと言えば、以前金ちゃんが出戻ったケースがありましたね


ただ、その時はありさちゃんはオープンハートだったけど金ちゃんがクローズドハートだったので
子猫のこころちゃんなら心配はないと思っています



* ありさちゃん!
こころちゃんがありさちゃんにメッセージがあるって言うから聞いてちょうだいね



P1310432.jpg



こころちゃん! とってもよくできまちた♪
いつでも、誰でも、謙虚な心構えはとっても大切な事だからね!
最近の大人に見習って欲しいわよね



* ありさちゃんのパパさん!&ママさん!
この度は有難いお申し出を頂いて本当に嬉しいったらないです
お届けまでまだ少し時間がありますが、引き続きオハナっ子達の成長を見守りつつ
楽しみにしてお待ちくださいね
そして、ありさちゃんの再会も楽しみにしています(#^.^#)



さて、次回は他のオハナっ子達の募集記事の予定です
もちろん、事前のお申し込みも受け付けておりますのでお気軽にご連絡下さい(^^)




























[ 2016/06/16 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(0)

やんちゃ過ぎて目が離せません!

オハナママは相変わらずなんだけど、先日始めて見てる前でご飯を食べてくれたんです
がっ!がっ!と一気に流し込むように食べるんだけど、何だかその姿を見ていて
胸が熱くなってしまいました(うるっ)


でも、それ以外は水を飲む所も、毛繕いする所も、子供達のお世話する所も・・・
授乳してるところ意外は一切見せてくれません


頑なで、強情で、意地っ張りなのは変わらないんだけど
目に見えないほんの僅かな変化は、きっとあるはずと思っています(希望的観測)


そんなママと違って、子供達は一気に目が離せない状況になってきました!



P1310359.jpg



ケージの天辺を制覇していてビックリぽん!(@_@;)
ついこの間までヨチヨチ歩きだったのにね(^^)



P1310355.jpg




足がかりがあれば何処でも登れるようになったものの、降りるのは危ないので
椅子を置いたりハンモックを吊って対処してます



P1310241.jpg



が、今度はママのいる上の棚にも挑戦するようになったので
ハンモックはこっちに移動しちゃいました



P1310306.jpg



ママが上の棚にいる時だけは扉を開けて遊ばせてても怒られないんだけど
子供達と一緒の時は、ウー警告音を出しっぱなしなので
子供達も一応ママの言いつけを守って近づいて来ないんです



が!


P1310298.jpg



まひろちゃんだけは



P1310300.jpg



柵から脱出して



P1310301.jpg



ご飯めがけてまっしぐら(フードファイター)
これは、ひょっとしてママ譲りの性格かもしれませんね
だからか、ママも呆れ顔してますもん(笑)



ハンモックはみんな大好きで♪



P1310314.jpg



ヨッコラセと、やっと登れると



P1310311.jpg


何故かカメラ目線のドヤ顔



きろろ君も



P1310306.jpg



何回も頑張ってトライしたけど



P1310348_201606081618321ad.jpg



成功しなかったのね(ぷっ)


ママは、まだまだまだまだまだ、ケージの中だけの生活なんだけど
子供達は、ドアの柵の間から出入りが自由に出来るので実質猫部屋完全フリー状態


それが、このところの更なる成長で、段々とそれも厳しくなって危険なので
対策として百均のワイヤー格子を扉に付けて出入りが自由に出来ない状態にしたのに
しばらくして部屋を覗いたら、中にいるはずの子供たちが外で遊んでました(うっそ)


そして今日も、強引にすり抜けする子供達
でも、まひろちゃんだけは、とうとうすり抜けが出来なくなって
ご飯を食べに出て来れない・・・


オハナママは下でウーウーと威嚇してるので、ドアを開けて出してあげることも出来なくて
「オハナちゃん!まひろちゃんがご飯食べれないから上に行ってくれない!」
って言ったら、少しして上に移動してくれたんです


これって偶然?

それとも、分かってくれたのかしら・・・






そろそろ子供達の募集を開始しなければ・・・と思っているのですが
正式募集前でもお問い合わせ&お申し込みは可能です
どの子もとびっきり可愛いけど、もし気になる子がいましたら
お気軽にお問い合わせ下さいね



P1310308 - コピー



よろしくお願い致します(#^.^#)






















[ 2016/06/08 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(3)

オハナママの子供達すくすく成長中

1週間くらい前から離乳に向けて色々試行錯誤しているのですが、それが気に入らないオハナママは



P1310124.jpg



トイレに籠城してストライキ状態になってしまいました!


これには困りました(汗)
何が困るって、まずトイレ掃除ができない
怖くてドアが開けられないから離乳食を与えられない・・・



なので、ダメ元でオハナママを説得してみました

オハナちゃん! 
気持ちは分かるけど子供たちは、これからどんどんと成長するんだよ!
ずっとおっぱいだけを飲ませてる訳にはいかないんだよ!
ずっとケージの中だけに閉じ込めて置くわけにいかないでしょ!
賢いオハナちゃんならわかるでしょ!

この説得が効いたとは全く思ってないけど、翌日覗いたら籠城は止めてました(ほっ!)




子供たちはいつでもママのおっぱいが飲める状況なので結構離乳も大変でした
でも逆に焦る必要もないので、こちらも気長に構えてましたが


そして27日の事、真っ先にお皿から食べてくれてのはまひろちゃんでした(パチパチ)




P1310136.jpg





次はちひろちゃん♪



P1310138.jpg




そして、次がふうろちゃん♪



P1310148.jpg



なんと女子グループだけ!
男子グループのこころ&きろろは昨日まで断固拒否をしてたんですよ(今朝やっと食べてくれました)
因みに離乳食の中身はAD缶に子猫用のチュールを混ぜたものです(一番食付きが良かった)


そして、ケージの外をちょこっと探検中のきろろ君と



P1310140.jpg



ふうろちゃん♪



P1310142.jpg



今日は猫じゃらしにも反応してくれたんですよ



P1310224.jpg




P1310225.jpg




P1310226.jpg



あら!ふうろちゃんだけいない?


と思ったら




P1310227.jpg


黙々と食べてました(笑)




いいな~ いいな~ 可愛くていいな~♪


なんて思ってる皆さま!




P1310230.jpg



この部屋にいる間中、オハナママのするどい視線を感じながらやってるってこと忘れないでね


視線だけならまだいいんですよ
アンド ウー! シャー! バシッ!の攻撃も受けてるっとことも頭の片隅に入れておいてね



ここまで頑なでキツイ母猫の場合は、子猫に野良教育をしちゃうのもあって
早めに離してしまった方がいいのかもしれないんですが
パンパンに張ったママのおっぱいを見てるとそれも酷に思えて・・・



P1310153.jpg



折角ママと一緒に保護できたラッキーな子達だから
焦って無理に離す必要もないかな?離すのはいつでも出来ることだし
ママだって自分の子供たちにご飯をくれる人!って分かれば
必ず心を開いてくれるはず!










P1310215_20160529175116ab9.jpg







甘い


ホント甘いわ・・・  (オメデタイ?)






先日、オハナちゃんが上の棚にいる時に、ケージに頭を突っ込んで離乳食をあげてたんですが
上からクチャクチャと音がしたので「これは!」と思ってそく頭を上げたら
ご飯を口に入れたままストップをかけられた状態になってしまいました(アワワ)


するとヨダレがポタポタポタポタ・・・


「オハナちゃん! 意地を張ってないで食べなさい!」
って言っても絶対食べないので、あまりにも可哀想で部屋から出ていってあげました


そして昨夜もなんですよ
同じように頭を突っ込んで長い時間子供達に離乳食をあげてたら、空腹に負けてしまったのか
また「クチャクチャ」って音がしたので、見ないでいるべきか!見て慣れてもらうべきかと
一瞬迷ったんですが、そーっと頭を上げて見たら、また食べるのを止めてしまって
で、また暫く頭を突っ込んで見えないようにしてたら「カリッカリッ!」って音が・・・


二度と人間には騙されない!(オハナの心の声)
こんなにプライドの高い野良猫は始めてです


で、オハナは野良猫なのにノミがいなかったんですよ
授乳中&触れない猫なので、錠剤の駆虫薬コンフォティス錠をご飯に混ぜて上げたんですが
駆虫前は点点と落ちるはずのノミの糞がまったくないし
駆虫後は落ちるはずのノミの死骸がまったくなかったんです


なので、ベットの中も棚も綺麗なままだったんですが、野良猫なのに
ノミが付いていないって、オハナはどんな境遇の子だったんでしょう・・・(摩訶不思議)


で、ママにノミがいないから子供達もノミ無しでっす!
(肌が透けて見えるけど綺麗でピッカピッカなの)



その代わりって言ったらなんですが回虫はいました!
安心する話じゃないですけど(笑)
駆虫薬のミルベマックスをご飯に混ぜて与えたんですが、しっかり駆虫が出来たみたいで
回虫の死骸が数匹?出てましたね


そのあと検便もしたけど、ノミがいないから条虫もいなかったみたいです
なので、子供たちはお腹の駆虫をしっかりしなければですね
でも7週目に入ったらレボリューションをする予定です


最後に、本日の大サービス





P1310232.jpg




P1310233.jpg




P1310234.jpg




P1310235.jpg




どうですか! 可愛いったらないですよね♪

あとは、一日も早くオハナママの心が開いてくれますように(#^.^#)



















[ 2016/05/29 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(2)

保護から3週間のオハナファミリーと・・・

最近のオハナファミリーです(^^)



P1300942.jpg



ギュウギュウ



P1300969.jpg


そろそろ定員オーバーかしらね?





そして、何故か



P1300989.jpg

スクエア寝?



昨日の体重測定ではこころ・きろろ男子組が400g



P1310009.jpg



まひろちゃんと



P1300995.jpg


ふうろちゃんが390g


ちひろちゃんが360gでした


P1310013.jpg



保護時と比較するとあっという間の3倍超えで、身長も倍に伸びてますね
ちひろちゃんのお目目も綺麗に治って点眼も卒業してます(投薬もね)



P1310015.jpg



で昨日、オハナママのお怒り覚悟の上でケージの外に出してみました


探検するキジシローズ


P1310027.jpg

ヨチ”ヨチ”



こっち”こっち”

P1310025.jpg



に比べて、固まって動けないふうろちゃん



P1310023.jpg

爪ガシッ!



この後泣き出したので直ぐに戻しました(ママに怒られるからね)



オハナママは、顔のキズは日々目立たなくなってきたと言うのにお怒りモードは相変わらずでして



P1300986.jpg

実は一昨日も「バシッ!」って威嚇されちゃったんですw


特にご飯を持って部屋に入るとまず、ウーって唸ります
オハナちゃん!ご飯山盛りサービスにしておいたよ!の声掛けに、シャー
ほら!美味しいよ!の声掛けに「バシッ!」(怖えー)

正直凹みます(涙)
ママがこんなんなんで、普通なら慣れてるはずの子猫たちも・・・(ハアー)



ママ似のふうろちゃん♪



P1300991 - コピー

お願いだから性格は似ないでね(笑)





さて、話は変わりますがこの可愛い写真を見て



P1300984.jpg



この写真を思い出しました



P1300938.jpg

池の鯉


似てますよね(笑)



P1300939.jpg



こちらの池なんだけど



P1300936.jpg



素敵なところでしょ!


何処かと言うと



P1300901.jpg

千葉市動物公園の中なんですよ


そして千葉市動物公園と言えば



P1300917.jpg



風太君家族なんですが、今年のGWにライオン君も仲間入りしたんですよ



P1300934.jpg


よく見る動物園の風景




が!



P1300926.jpg



ここではガラス1枚越しに、触れるように見られます!



P1300920.jpg



なので肉球やタマタマ



P1300925.jpg


腕の点点模様までも♪



もう12年くらい前になるかしら?私、富士のサファリーパークで
ライオンの赤ちゃんと30分部屋で過ごすプランを体験した事があるんですよ♪(羨ましいっしょ)



抱っこはもちろんの事、ミルクもあげたりして30分間自由に過ごせて幸せったらなかったです
その時の赤ちゃんはチェリーちゃんって言う女の子だったんだけど、この体験のあとは
人間の匂いが付いてしまってるのでお母さんとは離されてしまうだそうです(切ない)


今回も誘われて行ってはみたものの、動物が好きだから動物園が好き!とは正直いかなくて
どっちかと言うと、動物が好きだから動物が可哀想の方が強くて・・・


千葉市の動物園もそうなんだけど、動物園は一にも二にも何よりも大切なのは
「動物に優しい動物園であること!」だと思うんですよね


その為に出来ること工夫をする事が、まだいっぱいあるのになーと、そう感じました(僭越だけど)
なので一市民として、気がついた事は声を出して届けることが大切!と、そう思ってます


そうそう、今キャンペーンをやっていて800円でフリーパスのモノレール券と入場料が
セットになっているお得なのがあるんですよ
私もそれで行きました(ぷっ)



























[ 2016/05/20 ] オハナふぁみりー | TB(0) | CM(4)